沖縄旅行2014年4日目(最終日)

沖縄旅行
この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク

はい、こんにちは(‘ω’)
最終日の朝でございます。

天気は問題なし!!
{BA99CB23-DAE3-4169-8577-361BE572E76C:01}
ベランダに出たら気持ちいい~(*´∀`)
まだ朝早かったのでそんなに暑くなかったですが、このひの最高気温は29℃!!
今回の沖縄旅行は台風の影響もあって、全体的に平年よりも気温が低め。。。
そのせいで海にも全然入れなかったし。

だんだんと天気が回復していってる感じだったので、この日が一番天気良かったです。

・・・もう今日帰るんだけどね(;_;)
でも!!今日天気いいし!!!

海は入れるかもッ!!

いや、入らなきゃ気が済まない。

という事で、さっさと朝食を食べてから海に入ろうと奥さんと張り切りました。
11時チェックアウトですからね、急がないと!

 
朝食会場は3ヶ所から選べたのですが、どこのレストランもありえないくらい混んでる。
旅行に行ったホテルの朝食で番号札なんて渡されたの初めてです。

なんだかんだで30分くらい待たされましたよ。

窓際の席で見晴らしも良かったんですが、今の僕たちには景色を楽しむ余裕なんてありません。
さっさと食べて部屋に戻り着替えてビーチへ!!
朝食が美味しいと評判のアリビラですが、味わうよりもスピード重視だったのがちょっともったいなかったですね(;^ω^)
でも種類も豊富で美味しかった事は覚えております(笑)
 
張り切ってアクティビティ受付に行ったんですが、この日は潮が引いているので
午後からの営業とか・・・。

チューブやりたかったのになー。
めっちゃ悲しかったですが仕方ないもんね。。。

せっかく来たので普通に海に入ってみました。

天気いいし綺麗ですねー!
浮かぶ奥さん。
{FA8E3FAD-B824-4219-B7FD-0FDA9FEE89C6:01}

いやー、10月中旬に普通に海に入れるなんて…天国です。

チューブでは遊べませんでしたが、一応海に入るという目的は果たせたのでOK。
急いで部屋に戻りシャワー入って身支度を整え時間ギリギリでチェックアウト!
 
どうもお世話になりました(*´∀`)
とても素敵なホテルでしたよ♫
 
ここのホテルのチャペルでも結婚式やってました。
{EF8F43C3-3290-4F84-B0A3-7DC71D0F3425:01}
今日はお天気も良いし結婚式日和ですね。
昨日に引き続き、おめでとうございます(^^♪
さ、那覇空港に行く前に寄りたいところが一つ。
とりあえず那覇に向かいましょう!
走ってる途中、こんなナンバープレート初めて見ました。
{2081BCF6-A682-40D7-8826-9FBA1916313F:01}
US ARMY
こちらの軍人さん用のナンバーなんでしょうが、かっこいいですね!
で、僕が向かっているところはというと・・・
ぶくぶく茶が飲めるお店(‘ω’)
皆さん、ぶくぶく茶って知ってますか?
まぁ後で説明しましょうかね。
もともと行きたいお店があったので、そこに向かったのですが全然場所がわかんない。ナビに住所入れても到着できません。
近くにはいると思うんだけどねー。。。
けっこうグルグルした挙句、やっぱりわからんので近くのお店の人に聞いてみると親切に教えてくれました(^^)

これで到着できるー♫と安心したのも束の間。

発見できない理由がわかりましたよ。
教えて頂いた曲がる所、実はさっきから何回もその前を通っていたんですよ。
曲がらなかった理由としては、車用の道路には全く見えなかったから(;’∀’)
歩行者専用道路にしか見えない細さだったわけです。

どう考えても狭すぎる。
車一台通るのが本当にギリギリ、というかたぶん普通車だと厳しいレベルですよコレ。
軽自動車かコンパクトカーでギリギリくらい。
しかもけっこう急な上り坂だし、超カーブしております。
更にまさかの一方通行ですらないという。

いやー、通りたくないわー*1
お願いだから対向車来ないで。

まぁ、こーゆう時って来ますよね大体。
うげー。
前進ですら嫌だったのに、この道をバックで戻るとか無理だよ…。

でもそれはお互い様なようで、相手もその場で止まっております。
しかもお相手はハイエース
僕はノート。
うん、そうだね。
私の方が圧倒的に小回りきくもんね。バックするのは私ですよね。
わかりましたよ、戻ればいーんでしょ戻れば(-_-) 
こわいよー。
レンタカーといえども傷はつけられませんから、めちゃくちゃ慎重に運転。
何とか難をしのぎ一安心。
で、ふと横を見るとお店も発見。
やっとたどり着いたよ~・゜・(ノД`)・゜・
すごい苦労してやっとの思いで到着。
今度こそはと安心したのに更なる追い打ち。
・・・( ̄ー ̄)ん?

門に何か貼ってある。

嫌な予感はしましたが、車から降りて見に行ってみると・・・

『本日の営業は14時からです。』

はぁ?!おいおいおい(笑)

おーーーーーいおいおい。

ちゃんと定休日も営業時間も調べてきたのに(;_;)

しかもその張り紙、めっちゃ小さいメモ用紙みたいな紙に鉛筆で書かれたような適当さですよ(笑)
絶対に数分前に手書きしたような。

さすが沖縄!
こんなに迷って、こんなに苦労した挙句に開店してないというオチ。

沖縄ですから、こんなこともあるでしょう。うんうん。
『このような場所では車で動いてはいけない』という事が教訓になりましたから、また一つ勉強できたという事で良しとしましょう。

しかしながら、ここまで来たからには意地でも飲みたいぶくぶく茶。
一応もう一軒リサーチしておいたんだよ僕。
つーことで急遽別の店へ。

同じ那覇市内で、現在地からもわりと近い(^O^)
ここにはあっさり到着できました。

ぶっくぶくのお茶!嘉例山房で『ぶくぶく茶』を堪能

到着したのは嘉例山房(かりーさんふぁん)さん
{3144415D-5764-49A0-B264-512696D77E5D:01}
なんと申しましょうか、けっこうなガチャガチャ感のある外観。
ちょっとドキドキしながら入店。

おっと、誰もいない・・・(;’∀’)

オロオロしてると店の奥から『いらっしゃいませー』とおばちゃんの声が。

あ、良かった。人がいたww

けっこう暑かったので2階のテラス席に座りました。

店内は、外観のイメージを全く裏切らないガチャガチャ感。
{3B062583-8FEE-4826-B68A-836DF5288909:01}
色々なものが飾って(?)ありました。
よくわからない液体やら個体の入った明らかに怪しい瓶なんかも無造作に置かれていたりで、個人的にはけっこうツボでした。
最初に行った(入れなかったけど)お店は、どちらかというとオシャレな感じだったんですよ。
それでそっちにしようかと思っていたんですけど、ここはここでお世辞にもオシャレとは言えないですが面白さでいうと圧倒的に勝利でしょう。
統一感はあえて出してないの!と決めているかのようなバッラバラなインテリアが気に入りました。

手作り感満載のテラス席。
{8A52B9FA-D7DF-4D8D-A52B-24A4F48B6443:01}

ちなみに座布団の種類や柄はもちろん全てバラバラです。
もうね、使えれば何でも良いんだと思いますw
けっこう好きですよこーゆうのwww
おばちゃんが注文を取りに来てくれたので、僕はもちろんぶくぶく茶、奥さんはオレンジジュースをオーダー。

ここのお店、ぶくぶく茶のお茶の種類はけっこう豊富。

やはり無難にさんぴん茶にしようかと思いましたが、気分的にさっぱりしたかったので
ハイビスカスティーにしてみました。

待つこと約5分。

ぶくぶく茶の『ぶくぶく部分』の原液が到着。
{D31E8587-DDF3-4D93-9102-D67E125DC291:01}
あ、これを飲むわけじゃないっすよ。
 
そして去りぎわに思い出したように一言。
『あ、オレンジジュースなかったんで~、他のものにして下さい~』
まさかのオレンジジュース切れです。
しかもちょっと言うの忘れてたでしょ(笑)
 
のんきだなー(笑)
 
オレンジジュース切らすってけっこう珍しい気がしますが、代わりにパイナップルジュースにしました。
  
おやつ付き。
{70963450-DCC6-48B9-918B-A12013B89D1C:01}
手作りちんすこう(^^♪
 
で、ぶくぶく茶の続き。
先ほどの原液を茶道のようにシャカシャカ混ぜます。
{4151EE22-8837-4E29-A7E6-5481414F961D:01}
  

混ぜ混ぜしてると、このようにモコモコと泡立ってきます。

{5C39181F-FB0A-43E4-8462-B6B5A20CF05D:01}

ひたすら泡を立て続け、もっこもこになったらストップ。
その泡を頼んでおいたお茶の上に乗っけて完成。

完成したぶくぶく茶がコチラ!!
{6BC056A9-E681-41C9-9101-0E6B657342F8:01}
ちょっとでろーんってなってしまいましたが。
泡の下は冷たいハイビスカスティー(^O^)
右上に写っているのは砂糖入のきなこです。
この泡自体は玄米みたいな味で一切甘味はありませんので、お好みできなこを振りかけて泡を食べつつお茶を飲みます。
黒糖のおやつとドラゴンフルーツとゼリー付き。

想像はしておりましたが、飲むのがけっこう大変。
{8F12D0DF-71FD-4950-88D6-0CF78E5EB3A8:01}
泡が無くなったらまた泡立てたものを追加で乗っけます。

ぶくぶく茶は沖縄特有のお茶で、昔は王族しか飲めなかったお茶らしいですよ。
だから首里城の近くにお店が多いのかな?と僕は勝手に解釈しました。

味は、まぁ泡とハイビスカスティーです(笑)
特別美味しいと思うものでもありませんでしたが、前々から興味があったので気が済みました。
ただ思ったのは、泡の下のお茶は色々選べますが何だかんださんぴん茶とか普通のお茶が良いんだろうなと。
泡が玄米っぽい香りだし、上に乗せるのがきな粉なのでやはり大人しく日本茶系が良いと思います。
カプチーノとかのようにカップに注いでから泡立てる物ではないし、そもそも下のお茶と泡は全く無関係なので、むしろきな粉をふりかけた泡とお茶を別々に口にしても良いのではと思ったくらいです(笑)

個人的には、ぶくぶく茶というネーミングと面白い見た目で興味はありましたが、一度体験したら十分かなと(;’∀’)
でも一度は体験したいと思えるものでしたので満足出来ました。

こちらのお店の駐車場にて、帰りに発見。
{E5FA2D68-40DC-46A0-BBA4-97974B959F66:01}
手相占い500円。
やっす!!
しかもお寺じゃないですか!本格的なのに500円!!

興味が沸いて地下に行ってみようとしたら、、まさかの地下封鎖。
ないじゃんお寺w

なんだかんだで楽しい時間を過ごせましたよ(・∀・)

で、レンタカー返して空港へ。
あっという間の4日間。

千歳空港は雨。
寒い。

 
来年も行きたいですが、来年はブセナテラスに泊まりたいっすねー。
どうなることやら。 

ではでは長くなりましたが沖縄ブログ終わります。

お付き合い頂いた方、読んでくださってありがとうございました♫

*1:+_+

面白いと思ったら1回ずつクリックしてくれたら嬉しいです(*’ω’*)
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
スマホの方はコチラ↓から新着記事をお知らせします(*^▽^*)
沖縄旅行
スポンサーリンク
がじゅまる店長をフォローする
がじゅまる店長の気ままブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました