沖縄旅行2016年2日目②

沖縄旅行
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

はい、こんにちは(^^)

つづきいきますー。

部屋でしばらくボサーっとしてましたが

その間、テラスからの眺めはやはり雲は多いけどけっこう明るい。

日が差しているところもけっこうある・・・。

もちろん雨は降っていない。

これはビーチ行けるんじゃないか?と奥さんと相談した結果、とりあえず行ってみよう!ってことに。

アッタテラスではお外に持っていけるランチボックスという物を注文できるんですよ。

注文から40分かかるんですけどね。

せっかくだからそれを作ってもらってビーチで食べようかという事にしました。

で、こちらのホテルは昨年プライベートビーチをつくったらしいのですが、車で2~3分かかるんです。

もちろん送迎してくれますけど(^^)

さっそくバトラーサービスに電話して、ランチボックス持ってビーチに行きたいっすとお願いしまして、約40分後にホテル出発。

たぶん1~2分で到着します。

ここで大問題。

2人してスマホを部屋に忘れる・・・。

ガーン。

言えば引き返してくれたのでしょうが、なんだか悪い気がして諦めました。

その為、先に言っておきますがビーチでの写真は全て公式サイトから引用したものです。

まぁ、どーせ天気も悪かったのでキレイな画像の方が見栄え良いんですけど(;^ω^)

到着して最初に案内されるのはビーチクラブ。

image

この写真には写っていませんがトレーラーハウスみたいなやつもあって、そこで飲み物やスナックなんかを購入できます。

トイレもこの中にありますが、水洗のとてもキレイなトイレですので女性の方も安心です。

あとこのスペースの端っこにめっちゃ小さいですがパターゴルフのコーナーもあります。

送迎車から降りると、ビーチクラブの男性スタッフさんが素敵な笑顔でお出迎え。

とても丁寧な応対でバスタオルやビーチサンダルを貸してくれます。

まだそこまでお腹減ってなかったので、ランチボックスと飲み物は後にしてもらって

とりあえずビーチに案内してもらいました。

このビーチクラブの前に細い道路があるんですが、その道路を渡って

20メートルくらいかな?木で覆われてる道を抜けるとビーチが現れます。

たぶん上の画像に写っている木々を抜けたらビーチだと思われます。

この日はちょうど上画像くらいの天気でしたが、天気が良ければきっと

こんな感じなのでしょう(^▽^;)

いやー素敵。

image

あ、ここのビーチは遊泳はできませんのでご注意を。

のんびりする用のビーチな為、普通のビーチチェアもありますがカバナの方が多く設置してありました。

カバナっていいですよねー(^^)

遊泳したい場合は系列ホテルのブセナテラスまで無料で送迎してもらえるのでそちらのビーチを勧められるようです。

ちなみにアッタテラスやアットブセナの宿泊客はビーチだけではなく屋内・屋外プールや大浴場、ジム等も含めてブセナテラスの施設を無料で使う事ができます。

もちろんタオル類も貸してくれますよ(^~^)

夕方なんてこんなに素敵な感じなんですね…

image

あー素敵。

現実は、曇りどころか若干雨降ってきてましたよw

霧雨みたいな感じでしたけどね(TωT)

本来は日差しを遮る為であろうカバナのシェードも完全に傘代わりです。

霧雨みたいなのが降ったり止んだりだったので、止んでるタイミングでランチボックスを持ってきてもらいました。

ビールとスミノフを一緒に注文。

ランチボックスはこんなやつ。

image

これは公式サイトの画像なのでとてもキレイに写ってますが、実際もこんな感じです。

紅芋パンのサンドイッチとベーグル、サラダとミニステーキ、ポテトチップスです。

けっこうボリュームあると思いますので、小腹が減ってるくらいなら2人でシェアしても問題なさそうですよ。

味も問題なく美味しいので、天気は微妙でしたが2人で楽しくピクニック気分で完食しました。

1つ1700円くらいだったと思いますが、味ボリューム共に良かったのでこれはお手頃価格ですね!

食べてからカバナでボーッ。

奥さんは隣で目ぇつぶってるし。

ひまやなー。

目の前の砂浜にはサンゴや貝殻がいっぱい。

とりあえず拾ってみましょうかね。

お家に持って帰って100均の写真フレームにでもくっつけようかなと思って。

一人で黙々と貝殻探ししてると、けっこうな割合でヤドカリ君がいらっしゃいました。

普通の巻貝かと思って拾ってみるとニョキっと出てきたり。

こんちはー( ̄▽ ̄)

割れてない貝殻探してたらめっちゃ動いてる貝がたくさん。

ヤドカリってこんなにいっぱいいるもんなんですねー(^∇^)かわいい。

写真に納められなかったのが悔やまれます。

途中から奥さんも参加して来て、2人で黙々と貝殻拾い。

この拾った貝殻どーやって持って帰ろうかな?なんて考えながら、とりあえず集めてたんですが、ふと後ろを見るとビーチクラブのスタッフさんがこちらに近づいてきました。

???と思って見ていたら

『良かったらお使いください(^^)』と。

その手にはビニール袋。

さっきも書きましたが、ここのビーチはビーチクラブからは全く見えないんですよ。

スタッフさんは基本ビーチクラブにいるので、わざわざ様子を見に来ていたんですねー。

そして何気に貝殻を拾ってるのを見ていたのでしょう。

なんとも絶妙なタイミングで袋を持ってきてくれまして、本当に気が利くなーと心底感心しました。

おかげさまでたくさんの貝を拾ってくることができましたよ(゚∀゚)

image

さて、時刻は14時過ぎ。

こちらでは14時~16時までラウンジでティータイム、

17時~19時にはカクテルタイムがあります。

ブセナテラスではクラブフロア宿泊者に限定されるのですが、アッタテラスやアットブセナでは

宿泊者は全員利用できるんです。

借り物画像ですが、ラウンジはこんな感じ。

image

レセプション棟の1階にありまして、夜はこのラウンジがバーとして使えます。

ちなみに朝食を食べたファインダイニングはこの奥にあります。

話しには聞いていましたが、ティータイムの食べ物は種類少なめです(;^ω^)

image

チーズケーキ、ロールケーキ(チョコ・イチゴ)、紅芋ケーキ、フルーツ

こちらは焼き菓子

image

沖縄ならではの黒糖、チョコレート、ちんすこう、クッキー数種類と

サーターアンダギー等。

以上です。

ここに関しては確実にブセナテラスのラウンジが上ですね。

ドリンクはコーヒー、紅茶の他、ソフトドリンクが数種類あります。

image

とりあえず適当に取ってきたお菓子とグアバジュース。

種類は少ないですが味は美味しかったです。

特にケーキ類が甘すぎずお気に召しました。

美味しいおやつを食べながら、この日の夕食について考えます。

1日目はルネッサンスでハズレ気味のBBQを食べ、3日目は別の予定があって

ホテルのレストランの営業時間に戻ってこられない為、2日目のこの日しかレストランで食事できないんですよ。

だから2ヶ所あるレストランの両方は行けないわけで。

ファインダイニングを使うか、鉄板焼きにするか・・・。

ファインダイニングは朝食が良かったので夕食も食べてみたかったんですが

鉄板焼きも捨てがたい。

しかもこの鉄板焼きのお店、ブセナテラスにも同じお店が入っていまして

昨年行く予定だったのに熱中症で夫婦そろってダウンしてしまい

行けずじまいだったんです。

それもあって、相談の結果やっぱ鉄板焼きにする事にしました。

つーことで、鉄板焼きの龍潭(りゅうたん)のメニュー表を持ってきて頂きました。

迷ったコース3種類。

1つ目

image

このコースは期間限定メニューなのに、コースの中でお値段が一番手頃。

でもウコンとか興味ないし、80グラムとか肉少ないなー。

2つ目

image

お。肉が150グラムにアップしている。

しかもフォアグラまで。

3つ目

image

オマール半身付きか・・・おいしそう。

でも昨年、海老アレルギーでたからなー。

でもアグー入ってる。アグー美味しいっすよねー。

でもでも!どーせ鉄板焼きならやっぱ豚より牛をたくさん食べたいような気もする・・・。

迷うー。

他にもコースとアラカルトがありましたが、とりあえずこの3つの中のどれかになりそうです。

いや、一つ目はないかな?

しかしながら鉄板焼きって高いっすよね。

だって1人前で軽く1万円超えるんですよ。

ファインダイニングのコースは1種類しかなくて8500円(サービス料別)なんですけど

それがめっちゃ安く感じてくるんです。

感覚が完全にマヒってやつです。

こんな時じゃなきゃ中々行けないですよねー(^-^;

コメント

タイトルとURLをコピーしました