沖縄旅行2016年3日目~後半

沖縄旅行
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは!
3日目後半です(^^)

お迎えのタクシーが到着。

あれ?

さっきと同じ黒のアルファード

はやりさっきと同じおっちゃんw

『あらー!こんなことめったに無いんですよー!』だって(;^ω^)

普通の個人タクシーなので、同じ日に同じ客が被る事ってほとんどないみたいです。

帰り道、今日はこれからまだ出かけるの?と聞かれたので

『今日は夏川りみのコンサートがあるんで、それに行くんですよー(^^)』と言うと

『へー!そーなの!(゚∀゚)あの人すっごい痩せたよねー!!』と。

…え!!痩せた?!

りみちゃんが???

僕も奥さんもぽっちゃりしたイメージしか持っていなかったし、今回のコンサートのチラシに写っているりみちゃんも完全に太かった(←失礼)のでビックリ発言でした。

行きで死んでた奥さんも帰りの方がまだマシだったらしく、おっちゃんと3人でしばしおしゃべり。

ホテルに到着しておっちゃんとお別れ。

おっちゃん2回もありがとう(゚∀゚)

りみちゃんコンサートは18時半開場19時スタート。

会場は名護市民会館。

車で30分くらいですので、17時からのカクテルタイムで小腹を満たしてから行っても間に合います。

この日のカクテルタイムはこんな感じ。

image

うめぇ(^~^)

この日はこの後運転しなきゃいけないので僕はソフトドリンクで。

前日のマンゴージュースで割ったシャンパンうまかったんだけど(^-^;

小腹を満たし、身支度を軽く整えて出発~♪

18時半より少し前に到着。

なんか、こっちの感覚だとライブ含めイベントの会場って公共の交通機関を使ってくる人が多い気がするんですが、こちらでは皆さんほぼ車で来ていました。

まぁ、那覇以外はバスしかないからね(;^ω^)

市民会館の駐車場がめっちゃ広い。

最初は駐車場に停めれるか不安でしたが余裕でした。

そして、お客さんの年齢層がめっちゃ高い(笑)
若い人のライブじゃないからそんなもんなんでしょうけど、僕くらいの人ってたぶん全体の1割もいなかったですよ。

50代後半~おじーちゃんおばーちゃんな方が多かったように感じます。

僕普段は洋楽を聴く事が多くて、ジャンルはハードメタル以外は大体聴きますが、特にサーフミュージック、アコースティックみたいなゆったり系は大好物なんですよ。
要は南国でゆったり~みたいな気分になれる曲が好きなんです。
だから、洋楽ではないけど沖縄の三線の音とか、沖縄民謡なんかの雰囲気もとても好きだったりするんですよね(´∀`)
夏川りみって、正直僕くらいの年代の人ってそこまで興味ある人少ないかもしれないけど、声が本当にキレイでずっと聴いていたいって思える人だし、どうせなら沖縄で聴きたいなーと思って今回行ってみる事にしたんです(^^)
生歌を聴くのは初めてなので楽しみです。

会館の入口付近。

image

これがホールの入口で、この向かい側に窓口とか事務所の建物があります。

事務所側の入口の扉にこんな張り紙。

image

普段あまり見かけない内容の張り紙。
こちらでは普通なのでしょうか? 

さて、開場したので席に向かいます。

開場は大ホール。

1070人くらい収容なので、そこそこ広いです。

僕達は2階席のど真ん中。

image

今回のチケットはローチケやチケットピア等、ネットでの販売は一切していなくて

名護市民会館に直接問い合わせてチケットを郵送して頂きました。

北海道から行くと言うとめちゃくちゃ驚かれましたが、残り少ない中から出来るだけ良い席を用意してくれるとの事でこちらの席になりました。

名護市民会館の職員の皆様ありがとうございました。

開演時間の19時になっても、まだまだ入場者が…。

さすが沖縄。皆さんのんびり行動です(;^ω^)

今回のコンサートは、夏川りみ単独ではなく

京都フィルハーモニー室内合奏団とのコラボです。

その為、りみちゃんが歌うだけじゃなく普通にクラシックのオーケストラも含みます。

個人的にはクラシックにあんまし興味ないんですが、そーゆうコンサートだったので仕方ない。

大体半々くらいの割合だったのですが、この日のコンサートは京フィルさんの演奏でスタートしました。

オーケストラの人たちが続々ステージに登場し、最後に指揮者の男性が入ってきて

お客さんに向かってご挨拶したのですが…

『はいさぁーーーーいっ!!○×△※□☆×~ッ!!ヽ(*>∀<*)ノ。』

・・・Σ(゚д゚;)

な…なにこのテンション。

テンション高すぎて何言ったのか全く聞き取れないし。

第一声がこれですよ。しかも言葉だけじゃなくて、体の動きも凄かったです。

NHKの歌のお兄さんが子供たちを笑わせようと、通常よりめっちゃテンション高めで登場した時みたいな動き。

これ、普通なら100%会場全体がシーンとなる空気感。

オロオロ(゚ロ゚;))((;゚ロ゚)オロオロ

瞬間的に、顔が引きつる僕。

これはやばいぞ。

絶対にみんな引いてるぞ。

思った通り、変な間が一瞬ありました。

でも、ここから予想外の展開。

一瞬の変な間の後

まさかの会場大爆笑。

えええええええ?!

まじすか?!

嘘でしょ?!(((゜д゜;)))

どうして!!!( ̄□ ̄;)!!

どうしてなの!!

きっと年齢層の違いなのでしょう。

その時、もしかしたら僕は笑点の会場にいたのかもしれません。

でね、このコンサート、宝くじ文化公演ということでチケットがめちゃくちゃ安い。

前売り2000円というありえない安さ。

そのせいなのか…

そのせいなのか…

客層が…

良くない。

(TωT)

きっと、安いから。とか、お付き合いで。とかで来てた人も多いのかもしれませんね。

ほとんどの人は全然問題ないのですが、僕たちの真後ろに座ってるおばちゃん3人衆が…。

ずぅーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと喋ってる!!!

オーケストラの時も、りみちゃんが歌ってる時も、もちろん曲の合間も。

だまって聴けねーのか。

喋るし、時には一緒に歌うし。

耳障り以外の何物でもないですよ。

隣に座ってる奥さんもけっこうイライラしているご様子。

二部構成になっていたので、一部が終わった時に

二部になってもうるさかったらさすがに注意しようと思っていたのですが

二部が始まってすぐに、別の人が『静かに!静かに!』と注意してました。

それから静かになったんですけど、、、

やっぱりどーしても喋りたいんでしょうね。

曲の合間になれば喋るんですよ。

マジで帰れや。と思いながらも、まぁ合間だからなぁと無理矢理我慢してた僕ですが

ついに歌ってる時にまた喋りだしたんです。

その瞬間プチッ。

けっこうな勢いで振り返って注意しました。

おばちゃんは慌てて、首をブンブン縦に振り、納得したご様子。

それからは一言も発さず無事に終了しましたが、マナー悪すぎです。

他にも、このコンサートは未就学児は不可だったんですが、どこからともなく鳴き声が聞こえてきたり。

こーゆうお手頃価格なコンサートって初めて行きましたが、マナーの悪い人が多いのでしょうか?たまたまなんですかね?

せっかく行くのであれば安くなくていいから落ち着いて聴けるコンサートが良かったです。

騒いでみんなで楽しむライブとかじゃないので、ちょっと考えてほしいですよ。

とまぁ、いいだけ文句言いましたが、肝心のりみちゃんの歌は物凄い上手でびっくりしました。

上手なのは元々知ってましたが、なんというかCDで聞くより上手なんじゃないかって思ったぐらいの声量と美声で感激です。

いやー素ん晴らしい。

そんなこんなで約2時間でコンサートは終了。
あとは帰るだけです(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました