沖縄旅行2017年2日目~後半

沖縄旅行
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

はいこんにちは(^^)

では2日目の続きいきます。

この日お邪魔するのは【パワーストーン TENRIN】さんです。

人を一瞬見るとその人に合う石がわかるという不思議な力をお持ちの”てんりんさん”という方がいるお店です。

場所は民家が並ぶ場所にいきなり出てきます。

駐車場に車を停めて少し奥まで行くとありました。

{D6037366-ED22-44F0-848F-EB704CA98438}

店内は撮影出来ませんので外側だけ。

ここのお店は石の種類や色等、自分の希望は一切言えません。

という事も含め、ここで作るブレスレットの意味などを最初に説明されます。

僕もそうですが、パワーストーンって自分の願望に近い意味の石を身に着けるイメージの人って多いと思うんですよ。

でもここのお店はそーゆう願い事ブレスレットではないんですねー。

『その人に無い力を与える事はできません。元々持っている力を引き出す御守りブレスレットとしてお持ちください』と説明を受けました。

玉の大きさとサイズは選ぶことができます。

最初に助手のような女性のスタッフさんが接客してくれるのですが、続いててんりんさん登場。

お…。

普通の人だ…。

若干占い師的な風貌なのかなと思っていたんですが、普通の沖縄のおじさまです。

とか思っているほんと一瞬、僕を見てすぐに石を取りに行ってしまいました。

え。本当に一瞬っすね。

たぶん1.5秒くらいですw

持ってきた石を並べながら何かを呟いているのを隣に座っている女性スタッフの方がメモしています。

次は奥さん。

奥さんも同じ流れです。

出来上がったのがこちら。

左が僕で右が奥さん用。

{A0C985FD-A901-4589-8789-29617AFD7018}

元々持っている浄化用のさざれ水晶を敷いています。

石やカラーは選べませんが中々気に入りました。

紫も好きですし、白マーブルの石は昔から気になってはいたんですが自分で購入する時には薄いかなー?とか気にしちゃって選べなかったので、ここで来たか!って感じです。

奥さんは奥さんで普段自分でピンクとかあまり選ばないけど可愛い!とお気に召したご様子。

好きなゴールドも入っていて嬉しそうです。

で、てんりんさんが呟いていた内容ですが、どうやらその人についての事の様です。

それをメモしたものを貰えます。

右が僕で左が奥さん。

{8E7B2B98-6295-4456-A78C-BA860BD93903}

僕は普段から海、山、川、森林とか自然が多い場所が大好きで、奥さんは奥さんで天気が良かったらやたらと外でご飯食べたがるしなので、力を充電という項目当たっていますね(^^)

ブレスレットを作ってもらった後、そのお話しや関係ない内容のお話しでも盛り上がり、なんだかんだでけっこうな時間を過ごさせて頂きました。

為になるお話しも聞けてよかったです。

余談ですが、ここで作っもらった物と一緒に着けようと思って、実は元々持っていたパワーストーンのブレスレットを1本沖縄に着けて来ていたんですが、ここに来る前日にいきなり切れてしまいました。

弾ける感じではなくて静かに紐だけプツンと。

玉もバラバラ落ちる事が無くて、綺麗に紐に収まったままでした。

そんな古いわけでもないし乱暴に扱った事も無いのですが、まぁ紐の劣化かなーくらいに思っていました。

一緒に着けたかったけど残念。

で、後日談ですが、もう一本パワーストーンのブレスレットを持っていたので旅行から帰ってきた後、てんりんさんのブレスレットと一緒に着けてみました。

そしたらもう一本のブレスレットが切れました(笑)

先に切れた物と同じく、静かに綺麗に切れました。

え、なにこのタイミングw

たまたまと言われればその可能性ももちろんありますけど、自分的にこのタイミングで2本とも切れるって、100%偶然とも思えない気もしまして…。

結局今回作ってもらったブレスレットしかなくなりましたw

そのうち機会があったら聞いてみようと思います。

さて、旅行の話しに戻ります。

やる事も済んだので本格的に滞在するホテルへ向かいます。

この日から3泊しますのは、美ら海水族館やフクギ並木から近い所にある【ホテルオリオンモトブ リゾート&スパ】です。

{1F21A7D1-2F10-408C-BA5E-4C0950A9EC11}

(公式HPより画像引用)

エントランスはこの様な感じ。

{B01579F2-8E41-4872-A4BE-C868FA6EA1CF}

これも画像はお借りしています(笑)

こんなに天気が良かったらどんなに素敵だったか…。

真正面には伊江島が見える素敵なロケーションです。

開放感もすごいですね。

こちらのホテルはエントランスの左側がオーシャンウィング、右側がクラブウィングと別れておりまして、クラブウィングは16歳以下は宿泊不可です。

んで今回僕たちはクラブウィングに宿泊しました。

先程のエントランスから右側、クラブウィングの入口です。

{B0148C44-D156-4E8E-B2B8-576C6A52C8AC}

ここのホテル、やたらとセキュリティが厳しいようでクラブウィングに行くにはカードキーをかざさないといけません。

ここのドアだけでなく、エレベーターも含めカードキーが必要な部分が何か所かあります。

駐車場は、バレーサービスは無いですがクラブウィング宿泊者は屋根付き駐車場で、ホテルから出たらすぐ駐車場なのでこの日の様に雨が降っている時はありがたいです。

さっきのドアの向こうにクラブラウンジがありまして、チェックインはこのラウンジで。

とても爽やかなラウンジです。

{2A344835-1536-4217-A1EC-5B5C16300399}

(借り物画像が多くてすみません。)

チェックイン作業を終えて、お部屋に案内してもらいます。

廊下はこんな感じ。

{B8F475C2-2E7F-401B-97C1-807E6F083D53}

シンプルでリゾート感はあまりないですが嫌いではありません。

僕達が泊まったのはクラブウィングでは一番客室数が多くてスタンダードなジュニアスイートです。

では、お部屋の紹介をしましょう。 

ベッド側から。

{1E5DBFCF-E29E-4E58-898C-F71F2859F706}

広いっす。
ジュニアスイートの定員は2名ですが、部屋の広さはなんと66㎡。

4人は楽々座れそうなソファーを置いても、かなりゆとりのある広さです。

テレビ側から。

{4BB43AE6-192F-44F1-8DC2-BB8425F9938B}

セミダブルのベッドが二つ。

テーブルにはメッセージカードとミネラルウォーター。

オリオンビールでやってるホテルなので、もちろんお水もオリオン製品。

ベッドの上には枕とクッションがありますが…

{61119EFC-ABB9-4EAA-B2CD-8042D9E7B21D}

こんなに使えないよw

枕はけっこう大きめで、片面が羽、反対側は少し硬めの素材でしたので枕交換とかしてもらう必要はあまり無さそうです。

デスクの前には三面鏡がありますので、女性はお化粧場所に困らないかと。

{512FC540-F60F-4C12-AAEA-EF386B5BC253}

全部写すことが出来ませんでしたが、テラスもかなり広めです。
{5039F59A-FBFA-43B9-A241-FCF0AF7DAA71}

テーブルセットとビーチチェア?っていうのかな?リクライニングできるベッドみたいなやつ。

それが2つ置いてあっても余裕のスペース。
目の前には伊江島。 

洗面所はダブルシンクですので何かと便利かもしれません。

{153AD804-C036-4397-A3C1-8C8069ACA82B}

女性用のスキンケアセットみたいなのが雪肌精でした。

ちなみに鏡の両サイドのルーバー部分はスライドしますので、開けるとさっきのリビング部分が見えます。

アメニティは全てボックスの中に。

{94796FA8-301B-4C34-B7D8-BD44C2AD146C}

バスルーム。

{ED12B371-F010-4CF8-BB41-DDEB5067ED41}

タイル張りで高級感がありますなー。

レインシャワーも完備で嬉しいっす。

バスアメニティ。

{845446EA-83A2-4721-88A8-62765786B372}

バスソルト以外はアンティカファルマシスタ。
どうやらアメリカ発の高級フレグランスブランドらしいです。

ルームウェアはワッフル素材で着心地良かったです。

{9A2ACA75-3EEE-4E89-A5A1-F4A6018CEFA3}

やっぱセパレートタイプだと安心できます。

ネスプレッソ有り。

{4D28A217-59B9-4DB2-BBCA-5EF256160FEA}

特にコーヒーに拘りのない人間ですが、やっぱインスタントより美味しいなと思います。

その他に紅茶達もおります。

{F2703147-DB75-44AB-90F6-95F8EAC23F88}

冷蔵庫の中はこんな感じ。

{A96751CC-82BF-435B-98BC-4E143ADB395B}

オリオンビールはもちろんですがアサヒも置いてあります。

冷蔵庫上段のオレンジの筒。

{275382F8-3D09-49B5-B183-49030EEEE0B7}

ガレーのチョコレート。

{F508B3D8-7B46-4129-909F-4EDB9420FE82}

なんだこの高級感。

これはこのまま持ち帰ってきまして、まだ食べておりませんので味はわかりません。

でもたぶん、きっと、、、いや絶対に美味しいんだと思います。

だってこんなに高級そうだもん。
後ほど調べたら、どうやら皇室御用達の高級チョコレートのようですなぁ。

ミニバー。

{15AE8158-7BFD-41CF-A61A-7E70EFB9BF8F}

ビアナッツ美味しいですよね。

クラブウィングの特典として、冷蔵庫内の飲み物とミニバーは全て無料なんですよ。

これは有りがたいですねー。

ミニバーのお酒は僕達一切飲みませんので意味ないですが、ビアナッツはけっこう食べました。

写真には取っていませんが、入口入ってすぐの所にWICがありますので荷物の多い方でも十分収納できると思います。

お部屋の感想としては広さも景色もアメニティも申し分ないです。

時計を見ると15時半。

小腹が空いてきたし、ラウンジでティータイムやってる時間ですので行きましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました