沖縄旅行2019年4日目~後半

沖縄旅行
この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク

では4日目の後半です。

タラソプールがオススメ!ザ・テラスクラブ アットブセナ

はい 、この日から2泊お世話になるホテルに向かいますよ。

今回利用するのは名護にあります『ザ・テラスクラブ アットブセナ』です。

同じ敷地内に沖縄本島で人気のあるリゾートホテル『ザ・ブセナテラス』がありますのでそちらの方が知名度は高いのではないでしょうか。

ブセナテラスも大好きなんですが、今回はタラソプールを使いたかったしこちらの方が小規模なのでゆっくり過ごせるかなと思ってテラスクラブにしてみました。

f:id:gajmal:20190502182128j:image
テラスクラブだけではなく、テラスホテルズグループは全てバレーサービスとなりますので駐車が楽ちんですね。

車を預けてレセプションへ向かいます。

いやー、やっぱ好きですこの感じ。
f:id:gajmal:20190502182154j:image
オープンエアーが最高。
しつこいけどテラスホテルズの雰囲気が本当に好きな夫婦です。

レセプション ※公式サイトより画像引用
f:id:gajmal:20190502183818j:image
チェックインとチェックアウトはここで行います。

ウェルカムドリンク
f:id:gajmal:20190502182235j:image
パッションフルーツだっけ?南国的なティーでした(笑)おいしかったです。
でもやっぱりブセナテラスのグァバパンチが恋しい。
グァバパンチ大好きなんですが、あれに関してはブセナテラスでしか飲めないっぽいのが残念です。

チェックインを済ませ、お部屋に案内して頂きます。
f:id:gajmal:20190502182132j:image
廊下も素敵です。
この半分外ってのが良いですよね~。

部屋の前の通路からタラソプールが見えます(^^)
f:id:gajmal:20190502182646j:image
使うのが楽しみですね~。

今回僕達が泊まるのはクラブデラックスサンセットの7階のお部屋です。
f:id:gajmal:20190502182123j:image
テラスクラブは部屋からの景観で
名護湾側のクラブデラックスオーシャン
東シナ海側のクラブデラックスサンセット
たぶん東シナ海側の低層階のクラブデラックスに分かれています。

オーシャンは本当に海って感じの眺めで、サンセットはブセナテラスやショップやビーチなどが見える側、クラブデラックスは低層階の為海が見えにくいようです。

オーシャンかサンセットで迷ったのですが、海だけってちょっと物足りないのかな?とか赤瓦とかを見るのが好きなのでサンセットを予約しました。
ちなみにお値段はオーシャンよりもサンセットの方が少しお安いです。

ではお部屋へGO。

とても良いお部屋ですねー!
f:id:gajmal:20190502182115j:image
そうそう、沖縄に来たらやっぱこんな感じが良いですね!
広さも確か52㎡だったはず。
やはりゆっくりとくつろぐなら50㎡以上が嬉しいです。
部屋の広さや雰囲気はアッタテラスと似ている感じがしました。

ベッド側から
f:id:gajmal:20190502182118j:image

テーブルの上に設置してあるのは万華鏡です。
f:id:gajmal:20190502182141j:image

嬉しいネスプレッソ完備
f:id:gajmal:20190502182315j:image
ボックスの中身はティーパックのお茶が数種類入っています。

トイレとシャワーブース
f:id:gajmal:20190502182151j:image

普通のシャワーとレインシャワーもあり。
f:id:gajmal:20190502182126j:image

洗面台は広々ダブルシンク
f:id:gajmal:20190502182135j:image
アメニティーはテラスホテルズは全てタルゴです。
シャンプー、コンディショナー、ボディクリーム、石鹸、女性用の化粧水セットみたいな物はタルゴ、バスソルトはテラスホテルのオリジナルの物ですが、このバスソルトがけっこう好きです。
他にも必要と思われるものは大体揃っているので困ることは無いと思います。

洗面台の向かいにバスタブ
f:id:gajmal:20190502182146j:image
落ち着かなければもちろん扉を閉めることも可能です。
ここはシャワーブースが別に用意されているのでこの配置でも問題なし。開放感があって良いと思います。

テラスに出て右側にテーブルセットと
f:id:gajmal:20190502182139j:image

左側にはデイベッド&ミニテーブル
f:id:gajmal:20190502182202j:image
やっぱテラスが広いって素晴らしい。
これですよ、これ。
ほんとこのホテル系列好きです。

テラスから見た方が部屋全体がわかりやすいですね。
f:id:gajmal:20190502182158j:image
見づらいですが、万華鏡が置いてあるテーブルの奥がウォークインクローゼットになっていますので荷物も問題なく置けます。

センターテーブルの上には手書きのメッセージカードとウェルカムスイーツ
f:id:gajmal:20190502182406j:image
ウェルカムスイーツはテラスクラブのショップ限定、月桃ビスコッティでした。

で、スリッパ。
f:id:gajmal:20190502182410j:image
このスリッパめっちゃフカフカなんですよ。
毎回嬉しくなる気持ちよさ。
パジャマもとても着心地が良くて大好きです。
ショップに同じパジャマが売っていていつも買おうか迷うのですが、色が白なのでたぶん速攻で汚すな…と思っていつも買えません。
ただでさえ汚しそうなのに、我が家には可愛い可愛いワンコが2匹もいるのできっと着た翌日には汚れている事でしょう。

テレビの下にDVDやブルーレイのプレイヤーがあり、一緒にCDも置いてありました。
f:id:gajmal:20190502182403j:image
この類のCD好きなのでさっそく再生。
癒されるわ~。
ドルフィンドリームですよ?癒されないわけないでしょって感じのタイトル。
旅行中は朝くらいしかテレビを見ないので、ひたすらこのCDを流していました。

さてと、お部屋紹介はこのぐらいにして、ティータイムに間に合いそうなのでラウンジへ行きます。

行ってビックリ、ほぼ満席。
この時間はお日様が出ていなかったのですが、テラス席しか空きが無かったのでテラスへ。

曇っているけど、すぐ目の前が海ってのはやっぱ気持ち良いです(^^♪
f:id:gajmal:20190502182617j:image
ちなみにこちら側がお部屋でいうとクラブデラックスオーシャンの向きになります。

テラスクラブのティータイムは食べ物の種類が少な目ですがビュッフェスタイルです。
f:id:gajmal:20190502182613j:image
ドリンクはオーダー制です。
僕は何種類かあるオリジナルのハーブティーの中から”リラックス”というものをお願いしました。
うまい。
リラックスうまいです。
ケーキもとても美味しい!
ふだんあんまりケーキを食べない奥さんも美味しいと言って食べていました。

曇っているし、少し風があって寒かったのでさっさと退散して部屋に戻り、カクテルタイムの時間にまたラウンジへ。
カクテルタイムは17時半~19時半となっており、僕達は18時過ぎに行きましたがまたもやビックリ。
さっきよりも満席に近い(笑)
良い席に座るにはもっと早く来なければいけないのだなー…。

カクテルタイムのアペタイザーも種類は少なめです。
本当におつまみって感じですね(^^)
f:id:gajmal:20190502182839j:image
でも味はとても美味しいですよ。
チーズが数種類あって良かったです。

カクテルタイムでしたが、この後にタラソプールに行く予定でいたのでアルコールは控えました。

さて、日もとっぷり暮れましてタラソプールも綺麗にライトアップされております。
f:id:gajmal:20190502182939j:image
チェックインの時にバトラーさんが、夜はライトアップされてキレイですのでオススメですよと教えてくれましたが本当に良い感じです(‘ω’)

タラソエリアはスマホとかも持ち込み禁止で、撮影もNGとなりますので公式サイトから画像をお借りしました。

見た目はこんな感じで、普通のプールではありません。f:id:gajmal:20190502183858j:image
ここのプールは新鮮な海水をくみ上げ、33℃と36℃に温めたものを使っています。
プール内に番号が書いてあるので順番通りに進んでいくのですが、温度が2種類あるので体を温めたり冷ましたりして血液循環を良くできるんですね~。
加えて、けっこう強めのジェットなのでマッサージ効果もあって気持ちよいです。
36℃ゾーンは思っていたよりも温かく、普通にぬるめのお風呂に入っている感じでずっと入っていられそうでした。
いやー、気持ちよい(´∀`)
しかも楽しい。

ドライサウナ、ミストサウナも無料で使えます。※公式サイトより画像引用
f:id:gajmal:20190502183912j:image
思っていたよりもタラソプールが良かった!
これは楽しい。
タラソプールはテラスクラブ宿泊者は無料、系列ホテルに宿泊している場合は2.000円で使用できるようです。
これは明日も絶対に使おう。

けっこう良い運動でしたよ。
お腹も空いてきましたので、一度部屋に戻って一息ついてから奥さんと夜ご飯の相談。
今から車を出すのも面倒くさいので敷地内で済ますことに。
リゾート内にあるイタリアンレストランに行くことにしました。
バトラーさんに電話して空き状況を聞くとそこまで待たずに入れそうだったのでそのまま予約してもらい、いざホテルから出ようとすると小雨。
全然大した雨じゃなかったしすぐそこなのでそのまま歩いていたんですが、後ろからバトラーさんが走って追いかけてきて何かと思ったら『濡れてしまいますのでお使い下さい(^^)』と傘を渡してくれました。
こーゆう心配りってとても嬉しいです。

イタリアンレストラン『チュララ』 ※公式HPより画像引用f:id:gajmal:20190502184034j:image

沖縄野菜のピクルス
f:id:gajmal:20190502182836j:image
500円と格安ですが、量がけっこうある…。
やはりゴーヤは苦いっす。

パルメザンチーズのリゾット
f:id:gajmal:20190502182841j:image
夫婦共々好きなリゾットです。
あまり冒険もしないのでチーズリゾットがあったら高確率で注文してしまいます。
問題無く美味しい。

魚介のリングイネ
f:id:gajmal:20190502182832j:image
最初はリングイネってなんだろう?味付け?とか不安に思って調べてみると、パスタの形状のようですね。
簡単に言うと切り口が楕円形のパスタらしいです。
スタッフさんに『ペスカトーレみたいな感じですか?』と質問したら、そうですと言っていたので安心して注文。
美味しかったですけど、アッタテラスのバーラウンジで食べたペスカトーレがとても美味しかったのでそれには負けると言った感じでしょうか。

しかしながらイタリアンやフレンチのメニューって難しい単語が多いですね。
毎回メニューを見たらわからなくて調べるんですけど、次の時には忘れてるんですよ。
今回のリングイネも聞いた事あるけど何だっけ?って感じでしたし、タリアテッレとかも前に調べたけど忘れちゃったって感じだし本当に難しいです。
麺の形状の話しなのか料理名なのかすらわかりません。
フレンチのメニューなんて料理名が長すぎるわりにほぼわからない単語なので出てくる料理が一切想像できないですよ。

ちなみにコレ、ファヌアン(ブセナテラス内)のメニューにあったんですけど…。

『ラングスティーヌ、近海魚、コマ貝のパピヨット仕立て 旨味の詰まったスープ・ド・ポワソンを添えて』

…近海魚しかわかりません。
そもそもこれは食べ物なのか飲み物なのか。
おっさんにはわかりません。

フレンチに関してはもっとわかりやすい料理名と、料理を出す間隔を短くしてほしいなといつも思います。
庶民なんで(^-^;

と、だいぶ話しが逸れましたね。
ピクルスとリゾットとパスタを食べたらお腹いっぱいです。
単品で注文したせいか、お会計がとても安かった。
2人で6.000円くらいだったと思います。
そんなこんなでこの日は終了。
タラソプールで運動したし良い1日でした(‘ω’)
おやすみなさい。

www.terrace.co.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました