沖縄旅行2019年~6日目(最終日)&ホテルレビュー

沖縄旅行
この記事は約11分で読めます。
スポンサーリンク

おはようございます。

6日目、最終日の朝です。
早く目が覚めてしまったので、一人でトレーニングジムへ行ってみました。
テラスクラブのトレーニングジムはタラソエリアにあるので本来なら受付とか必要な気もするのですが、早朝だからなのかスタッフさんどころか人っ子一人おらず、本来施錠されている扉も解放されていましたので勝手に突入。
突入はしたものの、人がいないのでスニーカーのレンタルとかどうするんだろう?
一応自分のスニーカーは履いてきたけど、ランニングシューズではないからなー。
バトラーサービスは24時間対応しているので電話しても良かったのでしょうけど、なんか面倒くさかったのでそのままやりました。
こちらのジムはルームランナーとエアロバイクが2~3台ずつあるだけでけっこう狭いです。
水とタオルは大量に置いてあるので困りません。
屋外プールを見ながら走っているとバトラーさんがプールのゴミを丁寧に取っていました。
ホテルの仕事って朝早くから大変ですよね、感謝です。
30分くらい運動してお部屋へ。

あー、お腹空いた。

最終日の朝食は、やっぱ和食が食べたいよねってことでブセナテラスの真南風に行く事にしました。
同じ敷地といっても。ブセナテラスまでけっこう距離あるんですよ。
歩くのが面倒くさいジジババは、エントランスにいたバトラーさんにすかさず声をかけました。
ブセナテラスまで送ってもらえませんか?と言うと、笑顔の素敵な女性のバトラーさんが、もちろんでございます!と、これまた素敵な笑顔で送って下さいました。

和食レストラン 真南風
f:id:gajmal:20190514173449j:image
どこのホテルでも思いますが、和食って空いてますよね。
やっぱりみんな洋食ビュッフェが好きなんでしょうか?
僕はけっこう和定食とか好きなので、空いているととても助かるのですが。

テラスよりの席へ。
f:id:gajmal:20190514173502j:image
ちょっと雨が降ってきました。

真南風の和朝食です。
f:id:gajmal:20190514173508j:image
うーん、体に良さそうな朝ごはんです。
やっぱ日本人は米ですよ米。
ご飯の量がお上品すぎてソッコーで無くなってしまったので、おかわりをお願いしたのですが、この量だと更にもう一回くらいはおかわりしそうだったので、少しでも手間をかけないように、多めでお願いしますとオーダー。
すると予想以上に大量の米がやってきました。
たぶん通常の3~4倍くらいは盛ってあったと思います。
最初の分も合わせるとけっこうな量です。
これはさすがに多いと思いながらも、せっかく持ってきてくれたので残すのも悪いですよね。
ご飯食いの僕でも、さすがにおかずの量と合わないなーと思いましたが頑張って食べましたよ。
肝心の味の方はとても美味しかったです。
優しい味で、朝ごはんとしてはとても良かったと思います。
ごちそうさまでした(^^)

食後はブセナテラス内をちょっと散歩。
ショップもウロついて、お土産を数点購入。
テラスホテルオリジナルのお菓子は本当に評判が良いんですよ。
各ホテルの限定商品もあるので見ていると楽しいですよ。
でもやはり系列の中ではブセナテラスが一番大きいですし、ショップも多いのでお土産買うならブセナテラスが良い気がします。
ちなみに今回僕はテラスクラブで飲んだリラックスというハーブティーが気に入ってしまって、同じものを購入しました(^^)

さて、そろそろホテルに戻りましょう。
帰りは食後の運動もかねて歩こうかねと話していたんですが、ブセナテラスのエントランスを出ようとした時にブセナのバトラーさんが『お戻りですか?すぐにお車をご用意致します』と。
な…なんとまぁ。
ブセナテラスなんて人の出入りがとても多いのに、僕達がテラスクラブから来たって事を知っているとは。
こりゃーたまげた。
ということで、本心では歩くのが面倒くさかったジジババはお言葉に甘えて送ってもらいました。

本来チェックアウト後にもタラソプールが使えるのですが、帰りの飛行機が13時半なので、全然ゆっくり出来ないんですよ。
那覇まで1時間以上かかるし、レンタカーも12時くらいには返さないといけないので。
あー、名残惜しい。

名残惜しさいっぱいで、チェックアウト。
レセプションで車を待っている時に、例のアッタテラスにいたバトラーさんがニコニコしながらやって来て『今回は2泊だったのであまりちょっかい出せませんでしたねー(^^)』と話しかけてくれました。
続けて『ところで、今回は貝殻拾えましたか?』と。
前にアッタテラスに泊まった時は貝殻拾ってきてたのですが、今回は拾えなかったので
『今回は拾えなかったんですよー』と言うと…

『実は私、こう見えて貝殻拾いが趣味でして…コレどうぞ(^^)お土産でーす!』と言ってたくさんのキレイな貝殻をプレゼントしてくれました!(゚д゚)!

f:id:gajmal:20190514173511j:plain
ええええぇぇ~~ッ!!!
ジジイもびっくりざます。
綺麗に洗って、しかもビーチの砂まで別袋で(笑)
これはけっこう嬉しいですよ。ほんとに。

僕なんて全然常連でもないのに、チェックアウトのタイミングでわざわざ来てくれてお土産までくれるなんて(;_;)
感激です。
この方の接客にはアッタテラスの時に感激しただけありますよほんと。
しばらく異動はしないと言っていたので、貝殻のお礼とまた来ますね!と言ってテラスクラブを後にしました。
いやー、やはり良いホテルだった。

少し話し込んでしまったので、急いで空港へ!
思いのほか余裕を持って到着できたので、お昼ごはんを食べていく事に。
何食べようかねーって話していると、ステーキハウス88の看板が。
え?88って空港にあったっけ?
どうやら今年オープンした連結ターミナルにオープンしたらしいです。
へー!じゃぁ最後にステーキ食べて帰ろう!って事で歩き出したんですが、めっちゃ遠い(゚Д゚;)
まぁ、見る時間が無かったのが残念ですが、向かう途中に新しいショップがたくさんあってそれなりに楽しかったから良いんですけど。

ふくぎホール
f:id:gajmal:20190514173459j:plain
広くてきれいです(^^)
88はこの奥に見えております。

やっとこさ到着。
f:id:gajmal:20190514173454j:plain
お昼時でしたが待たずに入れました(^^)

88オリジナルの和風ソースはけっこう美味しいです。
僕は確か200gだったかな?
f:id:gajmal:20190514173528j:plain
奥さんは元々あんまり肉食べないので、いつも多いと言うのですが、ここには100gというメニューが。
これは丁度良い。
100gって他の88にもありましたっけね?
初めて見る気がしたなー。
やはりふりっぱーの方が好みだし、88はスープが若干微妙なんですけど、美味しいステーキには変わりありません。

あー、美味しかった!ほんとにあとは帰るだけですね。
悲しいっす。

今回初めて直行便を使いましたが、やっぱ楽ですね。
狭いですけど…。
あとはANAにもJALのようにクラスJ的な席があれば嬉しいんですけどねー。
ANAだとプレミアムシートまで格上げしないといけないですもんね。
それはさすがに高い。
しかも千歳~那覇の小さくて新しくない飛行機のプレミアムシートはけっこうガサかったっす。
近々直行便で沖縄に行く常連のお客さんがプレミアムシートにしようか迷ってると言っていたのですが、もし僕が乗ったのと同じ飛行機であれば、けっこう古いしJALのJシートと変わらない感じでしたよ。と教えてあげると、そんな感じだったらあの値段は高いねと言って普通席にすると言ってました。

そうそう、帰りの便で気付いたんですけど、ANAの緊急時の安全説明って面白いですねー。
特に海外の方にウケが良さそう。
めっちゃ和(笑)
f:id:gajmal:20190514175849j:plain
実写はもちろん

イラストも。
f:id:gajmal:20190514175852j:plain
手荷物が風呂敷(笑)

初めて見ましたが日本人の僕でも面白いと思いました。
f:id:gajmal:20190514175856j:plain
小僧寿しみたい。
BGMも和楽器だったし、なかなか良いと思います。

さて、こんな感じで2019年の沖縄旅行ブログは終わりますが、続けて今回泊まったテラスクラブアットブセナの感想を。

ザ・テラスクラブ アットブセナ宿泊レビュー

これまでのブログを読んでくれている人であれば言わずともわかると思いますが、とても良かったです。
まぁ、元々この系列が大好きなので特に不安はなかったのですが、案の定とても快適に過ごすことが出来ました。

まず良かった事…

◎タラソプールが本当に良かった

これは絶対オススメです。
温水なので1年中使う事ができるし、僕のような夏でも真水に入るのは厳しいという寒がりな人でも問題無し。
ジェット機能もそこら辺の銭湯よりも強力なのでマッサージ効果も高いと思います。
あとはやはり新鮮な海水を使っているのでデトックス効果も期待できるし良い事だらけな気がしますねー。
サウナもミストとドライ両方あるし。
心身ともにリラックスできる空間だと思います(^^)

◎部屋が落ち着く
行く前から想像はついてましたが、やはりこのインテリアは僕の好みでした。
広さや雰囲気はアッタテラスと似ている感じですが、どちらかというとテラスクラブの方が好きでしたね(^^)
いくらラウンジやライブラリーがあったとしても、さすがにずっとそこにいるのもねぇって感じなので、観光メインではなくゆったりくつろぐ事をメインとした旅行の場合はお部屋の居心地ってかなり重要だと思うんですよ。
そこら辺を考えるテラスクラブのお部屋はとてもリラックスできて快適そのもの。
テラスも広く作られているし、景観も悪くない。
でも次に泊まる時はオーシャン側が良いかもと思いました。
行く前は、海だけは寂しいかな?と思っていましたが実際行ってみるとたぶんそんな事なさそうだったし、むしろそっちの方が良かったかもと思ったので。

◎朝食が美味しい
僕が旅行先でかなり重要視している朝食。
テラスクラブの朝食はセミビュッフェのラインナップも味も好みでした。
どこのホテルでも野菜やフルーツは置いてありますが、テラスクラブは他のホテルではあまり置いていなさそうな野菜類もありましたし、フルーツもドラゴンフルーツ等の南国系の物も置いてあってとても充実していたと思います。
メインの料理も美味しかったですし、やはりオレンジジュース製造機がお気に入りです(笑)
ブセナテラスの朝食も使えるので、色々選べて楽しいと思いますよ。
ちなみにラウンジで提供されるフード類も美味しいです。

◎全体的に静かに過ごせる
テラスクラブ アットブセナは13歳以上の年齢制限がある大人向けのホテルとなっているので、静かにゆっくりと滞在したい方にはとても良いホテルだと思います。
僕達も滞在中は騒音も無くとてもくつろげました。
最初は静かなので宿泊客があまりいないのかな?と思っていましたが、ティータイムやカクテルタイムの時にはほぼ満席に近いくらいの方がラウンジにいたので、改めて年齢制限を設けているホテルの良さを感じました。

今回本当はブセナテラスのクラブフロアも検討していたのですが、ブセナテラスはクラブフロアも年齢制限が無いので以前宿泊した際にラウンジでも赤ちゃんが大泣きしていたり、部屋でも頭上からドンドンと飛び跳ねる音やキャーッて奇声が聞こえたりしていて少しストレスを感じたので、タラソプールもあるし年齢制限があるテラスクラブにしてみたんです。
別にね、子供が嫌いなわけじゃないんですよ。
昔子供関係の仕事も楽しんでしていたくらいですから。
ただ、やっぱ旅行先では静かに過ごしたいって事です。
てなわけで、落ち着いて過ごしたい方にはとてもオススメできるホテルだと思います。

次に気になった事…

△スタッフの方にバラつきを感じる
まず先に言っておくと、基本的に全然悪くありません。
例のバトラーさん以外でも基本的に親切で感じの良い方もたくさんいました。
ただ、早朝にレセプションにいたのでもしかしたら夜間専属の方なのかもしれませんが、その方が微妙でした。
別に特別悪いわけではないんですけど凄い愛想のないおじさんだったので、感じの良い人たちの中に入ると目立ってしまうんだと思います。
他にも、ちょっとアレ?なんか冷たいねって思う人がたまにいたりして。
良い人とそうでもない人の差が激しいかもって感想です。
あとは外国人のスタッフさんが数名いたのですが、やはり不慣れな部分もありましたが皆さん一生懸命お仕事していたので素直に好感が持てましたよ。
しかしながらやっぱり僕の中での接客の1番はアッタテラスなんですよね。
あそこは本当に敷地内どこに行っても素晴らしい接客をして頂きましたので。

ちなみに接客に関してだけで☆で表現すると

アッタテラス☆5
テラスクラブ☆3.8
一応オマケでANAインターコンチネンタルも書くと☆3って感じです。
たぶんテラスクラブだって全然良い方だと思うんですけど、アッタテラスが良すぎたせいで僕が少し贅沢になってしまったのかもしれません。

△ラウンジのフードサービスの種類が少なめ
ホテルの規模が大きくないので仕方ないかなとは思うのですが、ティータイムカクテルタイム共にもう少し種類が欲しいかなといった感じです。
ブセナテラスほど充実させてくれというのは難しいかもしれませんが、もう一声って感じですね(;^ω^)
あとは、席が足りていないような…。

たぶんこんなもんで、色々書きましたが基本的には満足でした。
テラスクラブ2泊は足りなかった…。
どうしても前半のインターコンチネンタルと比較してしまう所があり、奥さんとも
『やっぱりホテルは確実にゆっくり出来る所にした方が良いね』と意見が一致した所です。
テラスグループは基本間違いないと思っていますが、今年開業のハレクラニ沖縄も絶対的にくつろげそうなので今から気になっています。
あとは伊良部島の紺碧とかも良さそう。

次回行く時まで楽しみながら考えようっと。
またせっせこ旅行代を貯める事にします(笑)

www.terrace.co.jp

おまけ
アッタテラスで拾ってきた貝殻はフォトスタンドに貼り付けましたが、今回頂いた貝殻はケースに入れて飾ってみました。
f:id:gajmal:20190514175515j:plain
100均のケースで恐縮ですが、なかなか可愛くできたのではないかと思います。
砂も敷きましたし、日が当たってとてもキレイです。

ではでは!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました