広いドッグランもあり!ペット同伴可能ヒルトンニセコビレッジ♪

その他旅行(日帰り含む)
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは(‘ω’)
突然のお盆一泊旅行2日目です(^^)

ヒルトンニセコの朝食は6時半~10時まで。
食事会場は2か所みたいですが、チェックインの時に隣で手続きしていた外人さんは僕とは違う会場を案内されていたので、そーいう感じで分けているのかもしれません。

10時までだし、特に急いでいないのでこの日はゆったり9時くらいに朝食に行きました(‘ω’)
こちらの朝食はそれなりに種類はありますが、しっかりした”おかず”よりも”ごはんのお供”的なものが豊富だったような気がします。
僕は最近年のせいか少食気味ですので、とりあえずこんな感じ。
f:id:gajmal:20190818112122j:image
この写りだとみそ汁に何も具が入っていないように見えますが、こいつは立派なカニ汁です。
みそ汁もあったんですけど、カニ汁がけっこう美味しかった(^^♪
残念だったのはお米。
写真に写っている時の一善目のご飯は、お釜にほとんど残っていないのをよそってきまして、残り物のわりに思っていたより美味しかったんですよ。
で、その直後に新しいお釜に変わったので、これは炊き立てのご飯が食える!と喜んでおかわりしに行きましたが…これがめっちゃまずい。
水加減を完全に間違っている感じで、ご飯がごてんごてんになっていました(‘Д’)
白米好きの僕からするととっても残念。
例えどんなに美味しいおかずがあったとしてもご飯が不味かったら台無しです。
仕方ないので『おかゆ』を食べました(´・ω・`)

大型犬も小型犬もきっと満足♪広さ十分☆ヒルトンニセコのドッグラン

何はともあれお腹はいっぱいになったので、食後の散歩を兼ねて昨日行けなかったドッグランへ♪
ヒルトンニセコはチェックアウトが12時なのでかなりゆっくり出来ます☺
ドッグランは一応ピュアの敷地内という事ですが、売店横のホテルの出入り口から出て左に歩いていくと小さいけどドッグランの看板が見えます。
f:id:gajmal:20190818112142j:image
…なんか全然ドッグラン見えないけど(笑)

チェックインの時にフロントの方からドッグランのチケットを頂きまして、そのチケットを小屋で見せて受付して下さいと言われたのですが…
小屋、無いんですけど(笑)
一見小屋的な見た目の物はあるにはあったんですけど、うっすら屋根だけあるような、まるで自転車置き場みたいな物しか見当たらず、もちろんスタッフさんらしき人もいなくてよくわからなかったのでそのまま進みまして。
結局誰にチケットを見せる事も無くドッグランに到着してしまいました(;’∀’)

先程の小さな看板からけっこう歩きましたらようやくドッグランに到着。
けっこう距離あったですよ(;・∀・)
f:id:gajmal:20190818112131j:image
ほうほう、通常は500円なんですね!
でもね、これ普通に誰でも使えそう(笑)
だって受付なかったし!
既に他のワンちゃんも数匹おりましたので我が家のTHE臆病者”こたまさん”が大丈夫かちょっと心配。

ドッグランはかなり広いです(^^)
f:id:gajmal:20190818112146j:image
これだけ広いと大型犬でも十分な運動が出来るし、草も短く刈ってあるので小型犬でも安心です(^^)

我が家のチビ達も羽を伸ばして遊んでおりました♪
f:id:gajmal:20190818112120j:image
心配していたこっちゃんも意外にも他のワンちゃんに特別怯える事も無く、時には自分から寄って行ったりしていたので一安心です(^^)
うちのチビ達はお姉さんの”たまこ”が約2キロ、妹分の”こたま”は1.7キロとけっこう小さめなので、だいたいのワンちゃんが自分よりも大きいわけで、たまこは肝っ玉がすわっているので問題ないのですがこっちゃんは本当にビビりすぎるんですよ(;´・ω・)
今回はけっこう大丈夫そうだったので本当に良かった。

やっぱり広い所でリードを外して自由に動けるというのは嬉しいんでしょうね!
f:id:gajmal:20190818112138j:image
どことなく嬉しそうに見えなくもないかなと(笑)

気分まで開放的になったせいか、大自然の中でウンチ中のたまこ。
f:id:gajmal:20190818112153j:image

&シッコ中のこっちゃん。
f:id:gajmal:20190818112215j:image
2匹とも十分に遊んで出すもの出して、さぞかし満足できたことでしょう。

11時過ぎにチェックアウトして、さてどうしましょう?
完全にノープランですが、そのまま帰るのはちょっと勿体無い気がしますのでGoogle先生にご相談。

可愛いダチョウがたくさん!美味しいスイーツもオススメ!ダチョウ牧場♪

なにやらダチョウ牧場なるものがあるらしいですぞ?
ホテルから車で10分ちょいと場所的にも良い感じです。

北海道民といえども、北海道の観光地って意外と知らない物でして…
このダチョウ牧場も初耳でございました(;’∀’)

朝は曇っていたのに、到着するころにはお日様が顔を出してくれて急にめっちゃ暑いくらいになってくれました(^^)

正しくは『第2有島ダチョウ牧場』さんに到着!
f:id:gajmal:20190818112209j:image
こちらの牧場はカフェもありまして駐車場もあるのですが、たぶん5台分くらいかな?
お盆だったからという事もあるかもしれませんがけっこう混んでいまして満車。
で、僕も含め数台は路駐していました。
まぁ、場所的に路駐でも全く問題なさそうな感じですのでそこまで心配しなくても大丈夫かなと思います☺

うんうん、やっぱりあるよねこーゆうやつ(笑)
f:id:gajmal:20190818112126j:image
サンドイッチマンも来たようですね(笑)
このタイプのエサやりには大抵参加してしまう僕ですが、どうやら直接あげるのはダメで下のハーフパイプ的な所にエサを落とすだけのようなので、それなら別にいーやと思って今回は珍しく不参加(^-^;

ダチョウがいっぱい(*’ω’*)
f:id:gajmal:20190818112110j:image
こんなにたくさんのダチョウを間近で見る事なんて中々ないですからね!
他のお客さん達はファミリーの方が多かったせいもあり、エサをあげてる子供さんがたくさんいたのでダチョウたちもたくさん寄ってきていました(^^)

ダチョウって目が大きくて凄い可愛い顔してますよね~(*’ω’*)
f:id:gajmal:20190818112144j:image
頭のてっぺんにホヤホヤした毛が生えているのも可愛いです(笑)

かなり無理矢理感が満載ですが、一応記念にダチョウと一枚(^^♪
f:id:gajmal:20190818112114j:image
眠そうですね(^-^;

こっちゃんも
f:id:gajmal:20190818112104j:image
こっちは超カメラ目線(笑)
後ろのダチョウがピンボケしてしまって単なるこっちゃんの写真みたいになってしまいましたけど(;・∀・)

ダチョウ牧場は、正直見る所は少ないです。
ほんとにさっきのダチョウの所しかないので(笑)
可愛いダチョウを見学した後は、併設しているカフェで一休みってのが良いんじゃないかと思いますよ☺
ダチョウ牧場というだけあってカフェメニューはこんな感じ(^^)
f:id:gajmal:20190818112117j:image
あ、普通にわからんですね(=_=)

メニュー部分をアップで
f:id:gajmal:20190820134830j:image
どうやらダチョウさんの卵を使ったどら焼きとプリンがメインの様ですね!
あいにく僕達はワンコ連れですのでカフェの中には入れませんし、どのみちまだお腹が空いていないので奥さんに買ってきてもらいました(^^)

全てお持ち帰りのつもりだったのですが、出てきた奥さんの手にはなぜかプリンが。
奥さん曰く、普通にこれを渡されたとの事で(笑)
持ち帰り出来ない物なんでしょうかね??
f:id:gajmal:20190818112150j:image
幻のこいプリン(生クリームトッピング)
本当はどら焼きに生クリームをトッピングしたかったんですけど、お持ち帰りの場合は通常のどら焼きのみとのことです(^^)
プリンは、確かに濃い感じはするのですがクドい感じは全く無くて、どちらかというとコクはあるけどあっさりしている感じでとても美味しかったです(^^♪
小さいので一瞬でペロリ。

で、どら焼さんどですが、帰宅して袋を開けてからの最初の一言
『でか』(笑)
画像だとわかりにくいかもしれませんが、どら焼きってもっと小さいイメージだったので軽く驚きました。
これは食べ応え十分ですね!
f:id:gajmal:20190818112212j:image
厚みもあってズッシリです。
どら焼きの皮がとても柔らかいし、中の粒あんもけっこうたっぷり入っていますが甘すぎないのでこのサイズでも美味しく食べきる事ができました(^^)
どら焼きは日持ちするようですのでお土産にもオススメですよ♪

さてと、ダチョウ牧場も堪能したので次はどうしましょうかね~(^^)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました