たまこ(チワワ)が歩けなくなってしまいました…。

ワンコ
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは(-_-)

いやー、雪ですね( ̄▽ ̄;)
雪。

つい先日、ちょっと用事で東京に行っていたのですが
まぁ暖かかったですよ!
11月の中旬なのに半袖で大丈夫じゃないの?ってくらいでした。

で、今朝がこの有様(笑)

これはお店の前を取った写真だから車に雪乗っかっていないですけど
自宅を出発する前は10センチ以上雪が積もっていましたよ。
いやー、タイヤ交換しておいて良かった!
いつもの僕だったら確実にまだやっていませんね…。
まだの方は早めにしましょう(^^)

 

と、そんな事は置いといて…
今日の本題ですが
我が家の愛犬たまこ(9歳)。こんなにスヤスヤと寝ていますが、数日前から突然歩けなくなってしまいました。
原因はまだわかりません。
こうなる少し前から、たまーに前足がナックリングしていたのですが
本当にたまーにだったので、太ったからかなーとか、元々後ろ足が良くないので
その関係かなーとか話す程度だったんですよ。

ナックリングとは
普通は手足の裏(肉球)で地面を踏みますが、手首足首辺りでカクっと曲がってしまい
手足の裏ではなく甲を地面に付けて歩いてしまう状態です。

それが数日前、突然歩けなくなりました。
元々は片方の前足だけだったナックリングが両手になってしまい、全然バランスが取れない状態に。
それに気づいたのは夜で、翌日病院に連れて行こうと思ったのですが
タイミングの悪い事に翌日はかかりつけの病院が休診日。
…仕方なく1日待つことに。
そうしたらその1日の間に後ろ足にも力が入らなくなり、歩くどころか立ち上がる事も難しくなりました。
たまこは生まれつき後ろ足の股関節や膝が弱いので、前足がダメになってしまったら余計に力が入らなくなってしまったのだと思います。

もう本当に意味がわからず、夫婦そろってどうしていいかわかりません。
似た症状を色々調べてみても、頚椎ヘルニア、腰椎ヘルニアの可能性もあるし、脳や内臓の可能性もあるし。
可能性が多すぎるので、しっかりした検査をしない限りは全くわからない状態。

翌日すぐにかかりつけの病院には行ったものの、MRIの機械が無いのでやはり大学病院に行ってしっかりと検査をしないとわからないとのこと。
まぁこれは想定内でしたが。

北海道内の2次診療施設としては、北大、酪農、帯広畜産などの動物医療センターがありますが
我が家は2次診療の場合、酪農学園大学でお願いしています。
どこもそうだと思いますが、2次診療施設というのは完全予約制で基本的に混んでいますので予約が中々取れない…。
11日に予約の連絡をして、最短での予約可能日が18日でしたので一週間もあります。
それまではひたすら様子見。

一応かかりつけの病院からお薬は貰っていますが、それはほぼ効果なしなので
自分なりに調べたり、一応人間と似ているのかな?と考えて自己流のマッサージも取り入れてみたり。
首や手足を毎日30分~40分くらいかけてマッサージしていますが、最初は嫌がっていたのも今では気持ちよさそうに大人しくマッサージされています(^^)

 

今までは2階の寝室のベッドで一緒に寝ていたんですけど、
今はギリギリ匍匐(ほふく)前進できるくらいですのでベッドで寝るなんて絶対に無理。
というのも、ベッドマットの高さを上り下りするのが厳しいのでトイレとかで移動した際に落ちてしまう可能性が高いんですね(~_~;)
トイレまで自力で行こうとするんですけど、おしっこにしろウンチにしろ、途中で体勢を保てなくなり倒れてしまう感じです。
トイレもご飯も水を飲むのも、全て身体を支えてあげないと厳しいので
ほとんど目が離せません(^-^;

こうなってから夜寝る時は、リビングに敷布団を敷いて
その横に旅行時に使うサークルを設置して、たまこにはそこで寝てもらっています。

このサークルは横がメッシュなので視界も良好なのですが、やはり隔離されているのが寂しいのかすぐ隣で寝ていてもクンクン鳴きます。
普段はそういう鳴き方をしない子なのでよっぽど寂しいのでしょう。
なので結局は布団で一緒に寝てしまっています(;´∀`)
夜中、トイレやお水を飲むために動き出すので、その度に起きてお手伝いしてあげないと

おしっこをした上に転んでしまったりしたら体中がおしっこまみれになってしまいます(;´・ω・)

直径120センチのサークルなのでけっこう場所を取ります😅
我が家のように狭いリビングだとけっこう厳しい大きさ(笑)
ちなみにこの時は調子が良くて一人で食べていましたが、この後すぐに転んでしまい伏せの状態で食べていました。

このサークルはテントみたいな素材で出来ていて、折り畳み式なのでとても重宝しています☺
普段は使っていませんが、天井部分にもネットを装着出来ますので上から飛び出してしまう心配もありません(^^)
うちは2匹用にとこのサイズにしましたが、まだ小さいサイズもあるし
逆に大型犬でもOKな大きいサイズもあります☆
屋外でも使えますし値段も安いのでお勧めですよ☺


ottostyle.jp 折りたたみ八角形ペットサークル Lサイズ 【ブラウン】 直径114cm×高さ62cm メッシュ屋根付き 屋内 屋外 アウトドア

 

で、問題はお店。
仕事中、いつもは休憩室でまったりしているワンコ達。
この時期のたまこは基本的にコタツに入っています(笑)
僕達が施術中の時にどうしよう。
休憩室で放っておくと、たぶん座椅子の段差(10センチ程度)からでも転げ落ちてしまうしトイレもまともに行けないのでどうにかしなければ。

ケージがあればなー。

前に使っていたケージはもう使わないと思って処分してしまったしなー。
しかも通常のケージのように完全に閉じ込めちゃうようなタイプだと嫌がるしなー。
そもそも立ち上がる事ができないので高さは全く必要ないんですよね。

ということで即席でケージを自作しました(笑)
昨日お休みだったので、自宅で作成。
思いついたら即行動。
早速100均にお出掛けしまして、必要なものを購入。
そうです、今回は全て100均で仕上げました(笑)

 

あっという間に節約ケージが完成!

うん、十分(笑)
あんまり狭いのは可哀想かなと思ったので、90センチ×60センチくらいで作りました。
そうすればワイドのトイレシートもキレイに敷けるので(^^)
高さは約30センチ(正しくは29.?センチ)です。

かかった費用はケージだけで1.000円。
低反発マット300円の上にもう1枚(星柄)200円のマットを敷いていますので全部で1.500円(∩´∀`)∩
税込み1.650円で完成です。

今回は結束バンドで固定して、木で作った枠も強力接着剤を使いましたので
釘やネジを一切使っていません(^^♪
安全で簡単です♪

 

今日さっそく施術部屋に設置しました(^^)うんうん、小型犬には丁度良い広さです。
たまこも嫌がる事なく、いびきをかいて寝ていましたので良かったです☺

お客さんには事情を説明して
『ちょっと邪魔かもしれないけど、置かせて下さいね~』とお願いしましたが
うちのお店のお客さんは、元々ワンコがいる事を知ってて来てくれているので
こういうのは全く問題無しで助かります(笑)

 

先日、鎌倉の鶴岡八幡宮に行った際に発見した『ペット御守り』。もちろん即買いです。

見ている限り、たまこ的には痛みは無さそうだし
相変わらず食欲だけは物凄いあるので、それだけでも本当に良かったなぁと思います。
でも、また元気に歩くたまこを早く見たいな~というのが本音ですので
この御守りにも期待しつつ、たまこが回復することを祈ろうと思います(^^)

元々僕達の気持ちや気分を気にしてくれるワンコなので
心配しすぎて僕達の元気が無くなったりすると、たまこのストレスにもなりますからね!
その辺も気にしつつ引き続き一緒に頑張ろうと思います☺

それではまた(^^)

面白いと思ったら1回ずつクリックしてくれたら嬉しいです(*’ω’*)
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
スマホの方はコチラ↓から新着記事をお知らせします(*^▽^*)
ワンコ がじゅまるの日常
スポンサーリンク
がじゅまる店長をフォローする
がじゅまる店長の気ままブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました