鎌倉観光☆紫陽花の時期じゃなくてもオススメ!長谷寺に行ってきました

その他旅行(日帰り含む)
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

こんちは(^^)

鎌倉観光のテッパン、長谷寺に行ってきました(^^)

長谷寺といえばやはり紫陽花のイメージですが、時期的に紫陽花には程遠い…。
紫陽花の他にも『長谷観音』があるらしいし、初めての鎌倉なのでとりあえず行ってみようかな~くらいで行ったのですが、思っていたよりもずっと良い所でした!

恥かしながら、ほぼリサーチ無しで行ったので僕の中での長谷寺のイメージは
本当に紫陽花と観音があるらしいという事だけ(笑)

最初に思ったのは、敷地の広さ。
鶴岡八幡宮は、観光ブックなんか見ていても何となく広いんだろうなーくらいにはイメージしていたんですけど、長谷寺に関しては広いというイメージが全然なかったので想像よりもずっと広くてびっくり。敷地内マップ(公式HPよりお借りしました)

スケジュール的にあまり時間が無かったものですから、けっこうすっ飛ばして観音様へ(^^;)
こんなに広いとわかっていたらもう少し時間に余裕を持って来たかったです…残念。

観音堂、とても立派です。 向かって左が観音堂、右が阿弥陀堂です。

長谷観音、さっそく見てみましょう!

と、その前に。
観音堂の入り口に何やら仏様が。
パッと見ただけでも、やたらと触られている感じでアチラこちら禿げていらっしゃいます(^_^;)撫仏(なでぼとけ)と書いてありますね。
うんうん、そんな感じです。
どうやら撫でた所の病気やケガが良くなる仏様らしいです。

気になったのは、この仏様はやたらと頭が剥げていらっしゃる。
脳の病気で悩んでいる人もいるのでしょうが、中には頭が良くなりたいとか薄毛を解消したいという人もいるのでしょうね。

僕と奥さんは2人して撫仏様の首や頭をなでなでさせて頂きました。
この時は自分達の事ではなく、頚椎ヘルニアと“てんかん”を持っているたまこの為に。
一生懸命撫でました。

さ、それでは長谷観音を拝みましょう。

写真撮影NGマークがあったので、写真は撮れなかったのですが
これは想像以上に迫力がありましたし、見た瞬間本当に
『おおおお~!スゲーッ!でっけー!!』ってなりました。

十一面観世音菩薩像(じゅういちめんかんぜおんぼさつぞう)(公式HPからお借りしました)

こちらの観音様は木彫仏としては日本最大級で9.18mもあるそうです。
室内にいるせいもあってか、本当に巨大で大迫力。
しかも黄金色なのでより一層その迫力に圧倒されます。

スゲー!とも思うのですが、なんか迫力ありすぎて『ほぇ~( ゚Д゚)』ってなります。

☆十一面観音のご利益をご紹介☆

十種勝利(現世利益)

病気にかからない
一切の如来に受け入れられる
金銀財宝や食物などに不自由しない
一切の怨敵から害を受けない
国王や王子が王宮で慰労してくれる
毒薬や虫の毒に当たらず、悪寒や発熱等の病状がひどく出ない。
一切の凶器によって害を受けない
溺死しない
焼死しない
不慮の事故で死なない

四種功德(後世利益)
臨終の際に如来とまみえる
地獄・餓鬼・畜生に生まれ変わらない
早死にしない
今生のあとに極楽浄土に生まれ変わる

全14種!なんとも有り難いご利益ですね(゚∀゚)

ありがた~い気持ちになった後は敷地内のその他を散策したり、御守りを買ったり。

敷地内には先程の撫仏以外に、何か所もお願い事が出来る物がありました。
もちろんここでも『たまこが元気になりますように』とお願い。
後日談ですが、あれほど悪かった症状が一気に改善したのも長谷寺でのお祈りが効いたのかもしれません( ;∀;)

長谷寺には食事ができるお店もありますよ(^^)

海光庵

店先に出ていたメニューです。 精進料理を基にしたお寺カレーが人気のようですね(^^)

残念ながら、まだ全然お腹が減っていなかったのでここでは食べませんでしたが、とても雰囲気が良さそうでしたよ☺

公式HPからお借りした画像を見ると、正面からの雰囲気も良さそうでしたが
それよりもお店の裏側が素敵すぎました。
相模湾を一望できるとの事で、とても気持ちよく食事が出来そうです。

海光庵の向かい側に高い所まで上がれそうな階段があったので上ってみました。
けっこうな段数だったので途中で辞めましたが(笑)
それでも相模湾を望める良い景色が広がっていましたよ☺う~ん。海は良いねやっぱり。

ちょっと小腹が減った、少しだけ甘い物でも食べたいなって時にオススメな物を発見(^^)大吉だんごを買ってみました。
味としては、普通に美味しいみたらし団子です(^^)
見晴らしの良い場所で美味しいお団子、なかなか良いですよ(゚∀゚)

散策を続けていると、敷地内には鳥居やお願い事ゾーンが本当にたくさん☆ 緑も多く気持ち良いですね(^^)
こんな雰囲気だと、本当に色々な願い事が叶いそうです(笑)
この小さな池にも絵馬がありましたのでさっそく。

いやー、小銭が無くなる無くなる(笑)

絵馬の他にも、数種類の木札がありました。
木札の種類は
無病息災・安産・心願成就・授け子宝・良縁成就・学業成就・商売繁昌・病気平癒・開運招福。

ここでは、僕は自営業ですのでやはり商売繁昌を(^^)

先程の赤い鳥居の奥に狭そうな洞窟が。洞窟の中はけっこう広くて、なんか雰囲気があります。
途中から天井が低くなっている所もあるんですけど、でも普通にけっこう広め。
ここには、金運に良さそうな感じの物がありました(^^)

やはり弁財天様のご利益を頂きたい人はたくさんいるようです(^^)残念ながら、小銭が尽きてしまって僕はお願いできませんでした…(^^;)
でも、何だかんだでけっこうたくさんお願いしたので大丈夫でしょう(笑)

 

ほんとに、もっと狭い敷地だと勝手に思っていたので全然時間が足りない。
鶴岡八幡宮といい、もっと余裕をもってゆっくり見たかったですね~。
次に来る時は観音ミュージアム等も含めてゆっくり見たいと思います。。

そこまでゆっくり見れなかったけど、長谷寺は個人的にけっこう好きな雰囲気でした。
鯉もたくさんいたし(´∀`)

みんな立派な鯉でしたよ~金色の鯉なんて見るだけでご利益がありそうですね~(笑)

食事も出来るし、ロケーションも良いし、敷地内の雰囲気もとても素敵な場所だったな。
でも何と言ってもやっぱり長谷観音の迫力は最高!
まだ見た事が無い人は是非行ってみて下さいね♪

鎌倉 長谷寺
鎌倉の西方極楽浄土と謳われ、1年を通じ「花の寺」として親しまれる長谷寺。本尊の十一面観音菩薩は、高さ9.18mを誇る日本最大級の木彫仏。また、坂東観音霊場の第四番札所として、往古より衆生の崇敬を集める古刹でもある。

紫陽花の時期にも是非行ってみたいな~(´∀`)

 

面白いと思ったら1回ずつクリックしてくれたら嬉しいです(*’ω’*)
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
スマホの方はコチラ↓から新着記事をお知らせします(*^▽^*)
その他旅行(日帰り含む)
スポンサーリンク
がじゅまる店長をフォローする
がじゅまる店長の気ままブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました