定山渓『ぬくもりの宿 ふる川』ペットルーム宿泊記【北海道のペットと泊まれる温泉】

北海道のペットと泊まれる宿
この記事は約11分で読めます。

定山渓『ぬくもりの宿 ふる川』ペットルーム宿泊記ブログ☆【北海道のペットと泊まれる温泉】

こんにちは☺

今日のブログでは北海道でペットと泊まれる宿として
定山渓にある『ぬくもりの宿 ふる川』のペットルーム宿泊記をお届けします♪

がじ店長
がじ店長

『ふる川』は北海道に3か所ありますが、どこも評価が高くてリピーター客も多い人気の温泉旅館です☺

スポンサーリンク

定山渓【ぬくもりの宿 ふる川】宿泊記☆ロビー&ラウンジ

定山渓のふる川は駐車場が建物を少し過ぎた所にあります☺
小さいですが看板がありますので、それを目印にしましょう☆

ふる川のロビーはけっこうこじんまりとしていて、ショップもロビーの中にある感じ☆ この画像の左下に少しだけ写っている畳の部分は、『囲炉裏』みたいになっていて
このスペースは自由に休憩できるのですが、時間帯によって甘酒のサービスがありますよ(^^)

ふる川のペットOKの場所はロビーと客室となっていますので
しっかりとリードをしているか抱っこしていればOK♪
ワンちゃんを入れ物に入れておかなくても大丈夫です(^^)

そうそう、定山渓のふる川には入口から入ったすぐ横にウサギさんがいます(笑) さすがに人慣れしているようで、ケージも開けっ放しだし
カメラを向けると空気を読んでこちら側を向いてくれました(笑)
とても可愛いですね♪

焼き物もたくさん販売しています☺最近、ふる川だけではなく北海道の旅館やホテルでよく見かけるのが画像右下あたりにあるシリーズ。
アイヌっぽい柄のカップ&ソーサーやお皿などが人気のようです☺
白老に出来た『ウポポイ』の影響もあるのかもしれませんが(^^)
中々カッコイイですよ♪

ロビーの隣にはラウンジがあります☆『ぬくもりの宿』という旅館の名称にピッタリのとても暖かい雰囲気のロビーです☺
ここでは新聞や雑誌はもちろんのこと、古書みたいな本がたくさんありますし
いつでも無料でコーヒーなどのドリンクも飲むことが出来ますので、ゆっくりとした時間を過ごすことが出来ますね(^^)

定山渓【ぬくもりの宿 ふる川】宿泊記☆ペットルーム紹介

フロントでチェックインを済ませ、お部屋に案内して頂きます☺

定山渓のふる川はペットルームが3階にあります☆
ペットルームの種類は
定員2名まで、34㎡の和室のお部屋と
定員4名まで、63㎡の和洋室のお部屋の2種類となり、
和室のお部屋には室内デッキが付いており、和洋室のお部屋には客室に温泉が付いています(^^)

本当は温泉付きのペットルームが良かったのですが、あいにく空きが無かった為
今回は和室のお部屋を利用させて頂きました(^^)

和室のペットルームはこんな感じ☆ 畳部分が一段高くなっているせいもあり、第一印象としてはちょっと狭いかなと(;^ω^)

この畳部分にお布団を敷いてもらって寝る感じです☆一応、畳部分はワンちゃんを上がらせないようにという事みたいで
その為にも段差を付けているかなと思ったのですが、単純に夜中にトイレに行く時など危ないので皆様お気を付け下さい(笑)
寝ぼけていると転びます(笑)

お部屋には温泉まんじゅうが用意されていました☺北海道には温泉地がたくさんありますが、その中でも定山渓の温泉まんじゅうってとても美味しいんですよね~♪
人気があるのもわかります(^^)

二人掛けソファーの向かい側には壁掛けテレビと冷蔵庫たち☆欲を言うなら42インチくらいあった方が見やすいかもしれません…(;^ω^)

ワンコ達が興味津々で覗いていますが、お部屋の横には室内ウッドデッキがあります☺ イスとテーブルも用意されているので、ここで時間を過ごすのも良いかも知れません(^^)
実際、夜になってカーテンを閉めてみると
このデッキが別空間のようで、なんだかとても落ち着きました(笑)

デッキ内にはワンちゃん用の足洗い場も付いています☺ この日は残念ながらあいにくのお天気でしたので散歩に出られず
この足洗い場を使う事はありませんでしたが、こういう場所が用意されているのは有り難いですよね☺
特に中型犬以上のワンちゃんにとっては良いのではないでしょうか(^^)

足洗い場の反対側にケージの用意があります☆お水用とごはん用のお皿も用意してあるのですが、これはちょっとサイズが大きすぎました(^^;)
我が家では基本的にいつも使っている食器を持参していくので問題は無いのですが
持参していかない人の場合、愛犬がチワワなどの小型犬だったらかなり食べにくいと思うのでご注意ください☆

あとはブラッシング用のファーミネーターもありました☺

お部屋の中に戻って、トイレと洗面所はこんな感じです(^^)
洗面所には女性用の化粧水などに加え、お顔用のパックなんかも用意されていましたよ♪ 畳部分の横にある押入れの中に館内着や足袋、アメニティが入っています☆
画像でわかる通り、この押入れは物凄く奥行きがありません(笑)

ふる川の館内着は作務衣ですので動きやすくてとても良いですね♪

がじ店長
がじ店長

お部屋はこんな感じでしたが
和室タイプのペットルームを一日利用してみたの感想は
次は和洋室に泊まりたいな…という感じでした(^^;)

和室が悪いわけではないのですが、ソファーが小さめで位置も微妙だったのであまり使う事も無く、
だからと言って畳の部分もさほど広くないですし、座布団なども余分に置いてあるわけじゃないので
横になりたくても体が痛くなってきてしまい…(~_~;)
結局のところ、夜に布団を敷いてもらうまでダラダラするスペースがほとんど無かったなぁと( ;∀;)

たぶん、僕はベッドで慣れている人間だから余計に気になっただけで
普段から畳での生活に慣れている方であれば特に問題無いのかもしれません(^^)

定山渓のふる川はペットと一緒に食事が出来る♪夕食朝食が共に部屋食♪

定山渓のふる川でペットルームを利用した場合は、たぶん基本的に部屋食だと思いますので
食事の時にワンコをお留守番させずに済みます♪

定山渓【ぬくもりの宿 ふる川】ペットルーム宿泊時の夕食

ではまず夕食から☺

お部屋に食事が運ばれてくる時に、敷物?として大きな紙を一枚敷いてくれるのですが
この紙がちょっと面白い☺北海道各地の名産が書いてありまして、道民の僕からしても『へぇ~そうなんだぁ』と勉強になったくらいです(笑)

さて、この日のお品書きはこんな感じ☆

☆果実酒
☆ホタルイカと春野菜のさっぱりサラダ
☆道産もずく 赤紫蘇ジュレ掛け
一品一品にたくさんの食材が使われていて、とても美味しいし身体にも良さそうです♪

☆桜海老袱紗(ふくさ)蒸し 青さのりすり流し(赤い方)僕は予め海老アレルギーを伝えておいたので、あさりの汁物に変更されていました☺
お吸い物ってシンプルだからこそ難しいですよね~!
優しいながらも出汁がしっかり出ていて美味しい♪

☆お造り 鮫鰈(サメガレイ)、本鮪、縞鯵(シマアジ)、ミル貝、牡丹海老

僕は海老の代わりに、なんか鯛みたいな白身魚に変更になっていました☺ お刺身も厚切りで食べ応えがあって美味しかったですね~♪

☆道産牛ほほ肉と牛すね肉の味噌煮込み これ、めちゃくちゃ美味しかったですね~!
お肉以外の食材との組み合わせも抜群でとても気に入りました(^^)

☆桜鱒(サクラマス)よもぎグラタン パイ包み焼 パイ包み焼きも全然くどくなくて美味しかったですが、控えめにお隣にいる2品も美味しかった!
生湯葉と筍を麩で巻いたものです♪

☆桜鯛と生わかめのしゃぶしゃぶ これは、食材は嬉しいやつだったんですけど…
しゃぶしゃぶ用のつゆが『雲丹ソース』だったんですよね~(;・∀・)
僕はウニが苦手なので、やはりちょっと口に合わず雲丹ソース無しで食べていました(笑)
奥さんは美味しいと言っていたので、ウニが大丈夫な人はきっと美味しいんだと思います☺

☆釜揚げしらすとひじきの焚き込み御飯 このご飯も凄い美味しかった!
そのまま食べても美味しんですけど、一緒に付いてくる『カリカリしらす昆布』を乗せて食べると更に美味しい!
ここまででけっこうなボリュームでしたが、ご飯もペロリでした♪

☆ほうじ茶プリンほうじ茶プリンの上にほうじ茶ゼリーと桜あんが乗っているのですが
これがまた美味しい♪
温かい日本茶と合いますね~(^^)

全てのお料理を平らげましてお腹いっぱい!
とても満足できる食事でした(*^▽^*)

ちなみにアルコールの種類も豊富!ふる川のスタッフさんはお酒に詳しい方も多いので、色々と相談してみるのも良いかと思います☺

定山渓【ぬくもりの宿 ふる川】ペットルーム宿泊時の朝食

では続いては朝食です(^^)

朝食も、前日に時間を決めておくとお部屋まで運んできてくれます♪
夕食に比べれば品数は少ないけど、それでも十分なラインナップですね☺
デザートもケーキ、ヨーグルト、フルーツと十分でした♪ご飯のお供がたくさんあったので白飯が足りなくなってしまいますね~(;’∀’)

サラダに使われている野菜たちも種類豊富、彩りがとても良くてとても美味しかった!

炊きたてのご飯と、湯豆腐もありました☺
温かいコーヒーもポットに入れて持ってきてくれましたので、至れり尽くせりです(*´▽`*)

旅館に泊まったりすると、朝食よりも夕食の方が豪華なのが当たり前ですが
普段から1日の食事の中でどんなにシンプルでも朝食が一番美味しいと感じる僕にとっては
旅行時も朝食が一番大事です☺
そんな僕にとって、定山渓のふる川の朝食はとても満足できるものでした♪

がじ店長
がじ店長

ふる川の食事は本当に美味しい!
夕食も朝食も安定の美味しさです♪

定山渓【ぬくもりの宿 ふる川】宿泊記☆夜間限定ライトラウンジが素敵すぎる♪

ナイトラウンジを紹介する前に…

ふる川にはロビーラウンジの他にも『湯ともりラウンジ』という入浴後などにくつろげるラウンジがあります(^^♪ 湯ともりラウンジの中はけっこう広くてゆったりしています☺
お水やフルーツのお酢ドリンクが用意されています♪
マッサージ機なんかも置いてありますのでお風呂上りには最適ですね!

定山渓のふる川には、この湯ともりラウンジ内に『ぬくもりSPA』という貸し切り風呂があるんですよ☺
宿泊者はもちろん、日帰りでも利用可能です♪
単なる貸切風呂ではなくて、専用水着を着用、子供さんが喜ぶジャンボ浮き輪などもあったりと家族みんなで楽しめる温泉ですから機会があれば是非☺

では本題、『定山の森 ナイトラウンジ』について(^^)

定山渓のふる川には姉妹施設として『心の里 定山』という足湯カフェみたいな場所が隣接してあるのですが
19時半~23時までの時間は宿泊者限定で利用できるナイトラウンジに変わります☆

昼間はこんな感じ(^^)

ナイトラウンジへ行くには外に出なければいけないのですが
ふる川の館内から行きやすいように専用の出入り口があります☺ ここから出て1分くらい歩くと到着しますが、一応外を歩くので
寒い時期や雨が降っている時は、この出入り口に傘や『ちゃんちゃんこ』みたいなものがあるので
それを借りて行きましょう♪

ナイトラウンジの中は、暖かい雰囲気でとても落ち着きます(*´▽`*) ナイトラウンジにはホットワインやソフトドリンク、小腹を満たせそうなお菓子が数種類あります♪
この時は暖かいりんごジュースが美味しかった♪

外に出れば立派な足湯があります(*^▽^*)小さな滝があるこの席は一番良い席なので競争率が高いかもしれませんが、別の場所にも足湯はありますのでご安心を☆
僕はけっこう遅い時間に行ったので空いていて、この席で足湯を堪能できましたが
丁度良い温度の足湯に浸かりながら、滝の音を聞いているとなんだかとても良い気分になりました( ^^)

がじ店長
がじ店長

僕の周りで定山渓のふる川に行ったことがある人たちもみんな言うのですが
ナイトラウンジのスタッフさん、気が利くし親切だしめちゃくちゃ良い人です♪

このナイトラウンジはオススメです!
定山渓のふる川に行った際には是非使ってみて下さいね(^^)

ナイトラウンジの話しからは外れますが、ついでに書いておくと
ここのふる川には『相田みつをギャラリー』があります☆ 有名な詩人?ですが、けっこうファンの方も多いのではないでしょうか(^^)
自由な作風で、心が洗われるような素敵な詩を生み出す相田みつをさんの作品がたっくさん!

額縁で飾ってあるものの他にも詩集もたくさん置いてありました☺ここには相田みつをさん詩以外にも『けん玉』や『コマ』などの昔懐かしいおもちゃや
木製のおままごとセットなどもありましたので子供さんもきっと楽しめるはず!

僕もついついけん玉に夢中になってしまいました( ̄▽ ̄;)
懐かしくて楽しかったな~(笑)

定山渓『ぬくもりの宿 ふる川』ペットルーム宿泊記ブログ【北海道のペットと泊まれる温泉】おわりに

ということで、今日は定山渓にある『ぬくもりの宿 ふる川』について書いてみました☆

今になって思うのですが…
一応『ペットと泊まれる』『ペットルーム』のブログなんですけど
今回のブログは我が家のワンコ達がほとんど登場していないという始末…( ̄▽ ̄;)

娘たちよ…ごめんね。

言い訳させてもらうと
お天気が悪くて外に出る機会が無かったせいもあり、ワンコ達を写真に収める事が少なかったわけです(汗)

でも、ふる川についてのレビューはある程度書けたのではないかと思いますので
これから愛犬と利用する予定がある方は是非参考にしてもらえればと思います☺

それでは今日はこの辺で!