おすすめ・人気記事
北海道のペットと泊まれる宿

ペット料金無料♪キロロトリビュートポートフォリオ宿泊記ブログ☆ペットルーム&温泉レポ!

こんにちは☺

今日は久しぶりに北海道のペット同伴ブログです☆

今日レポートしていくのは
【キロロ トリビュートポートフォリオホテル】というマリオット系列のホテルになりますが

  • ペット同伴OKのお部屋について
  • 大浴場&天然温泉について

これらについてお伝えしていきます(^O^)

朝食を含め、レストラン&食事に関しては
長くなりそうだったので別記事でレポートしています☺

キロロトリビュートポートフォリオ宿泊記ブログ☆レストラン編(朝食・夕食・ルームサービス)

キロロはスキーのイメージが強いですが
グリーンシーズンでも自然がいっぱいで、ペット同伴のお出かけにはとても良かったです!

今回2泊しましたが、本当にのんびり過ごせましたし
キロロトリビュートポートフォリオホテルは凄くコスパが高くて
とても満足できるホテルでした!

北海道でペット同伴旅行をお考えの方は是非参考にしてみて下さいね(^^♪

キロロトリビュートポートフォリオホテル☆2021年からペットOKになりました!

こちらのキロロトリビュートポートフォリオホテルをもう少し通り過ぎた所に
同じくマリオット系列の『シェラトン キロロ』というホテルもあります☆

元々シェラトンキロロはペット同伴OK、トリビュートポートフォリオはペットNGだったのですが
コロナの影響で昨年からシェラトンキロロが休業している期間が多いという事が影響したのか
今年からトリビュートポートフォリオもペット同伴OKになったんですよ(゚∀゚)

キロロトリビュートポートフォリオホテルは築年数はけっこう経っているホテルだったと思うのですが
2016年に大改装しているのでとてもキレイでした☺

外観はさほど変わっていないと思うのですが^^;
(ちなみに、昔は『ホテル ピアノ』というホテルでした)

ホテルの中に入ると、この空間!

8階まで吹き抜けているアトリウムロビーが目の前に広がります(゚∀゚)

お手頃価格のホテルとは思えない豪華さ(笑)

左側に少し見えているのがフロントなのですが
めちゃくちゃ豪華なロビーのわりに、フロントがけっこう小さくて目立ちません(^_^;)

肝心のペット同伴についてですが
キロロトリビュートポートフォリオホテルでは、チェックインの際に
ペット同伴についての注意事項(一般的な内容でした)にサインをする必要はありますが
狂犬病や混合ワクチンの証明書の提示は求められませんでした☆

キロロトリビュートポートフォリオホテルは1室につきペットは2匹まで同伴可能なのですが
とっても嬉しい事にペットの宿泊費は無料なんです!

大体のホテルや旅館はペット料金は別途かかる事がほとんどなので
無料というのは飼い主的にはかなりありがたいですよね(^^♪

がじ店長
がじ店長

ペット料金が高額だとちょっと躊躇しませんか?

ニセコのパークハイアットなんて小型犬1匹10.000円ですよ(;゚Д゚)

アトリウムロビーは1階となり、同じ階にこんなコーナーもあります☆

ドリンク類の自販機、お菓子の自販機、
チュッパチャップス・メントス・プリングルスの自販機?っていうのかな?
当たり付きみたいな感じのやつです☺

あとはメインレストランの「アルパインブラッセリー」も同じ1階にあります(^^)

SPGアメックス保持者を含め、マリオット会員の人は
チェックイン時にレイトチェックアウトを利用するかどうかを聞かれますので
チェックインまでに決めておいた方が良いです(^O^)

ちなみにキロロトリビュートポートフォリオホテルは
通常だとチェックインが15:00
チェックアウトが12:00ですが
レイトチェックアウトを利用すれば14:00まで伸ばすことが出来ます☺

それではさっそくペットルームに向かいましょう♪

キロロトリビュートポートフォリオホテルのペットルーム

ロビーだけではなくてお部屋までの廊下もとてもキレイです☺

今回アサインされたのは3階のお部屋でした(^^)

ペットルームに入るとこんな感じ☆

入り口から入ってすぐ右側はクローゼット、左側は洗面所&お風呂&トイレです☺

お部屋の床はカーペットなのでペットルームとしては一番有難い仕様ですね!

お部屋の奥へ進みましょう♪

白を基調とした中で薄めのウッドを使っているので
とてもナチュラルな雰囲気のお部屋です(^^♪

お部屋の広さは36㎡なのですが、無駄なスペースが無いおかげか
36㎡以上あるような感覚でした!

我が家のチビ達もかなり自由に走り回れる余裕の広さです♪

北海道ですからね、壁にはアイヌっぽいウォールアートが☆

ベッドの横にペットスペースが確保されていました☆

あ、そうそう!
チェックインの時にこんなものを頂きました♪

下はルームキーですが
上の紙は、マリオットのゴールド会員特典である
レストラン利用時に15%OFFになるチケットです(゚∀゚)

がじ店長
がじ店長

他のマリオット系ホテルは会員証を提示するのが基本ですが
キロロではわざわざこのようなチケットを用意してくれているので
レストランでこれを見せればOK♪

レストラン割引はルームサービスやテイクアウトでは利用できませんのでご注意を!

ベッドはたぶんセミダブルくらいの幅があったような。

寝心地も良く、今回は2泊したのですが2日間とも快適に寝ることが出来ました☺

ベッドサイドには照明関係のスイッチと
コンセント1口、USBポートが2つです☆

あとは電話と時計、メモ帳。

ベッド側からはこんな感じ☆

デスク、テレビ、引き出し。

テレビ下の引き出しにはルームウェアと聖書☆

キロロトリビュートポートフォリオホテルのルームウェアは作務衣だったので
浴衣タイプよりも動きやすくて良いですね(^O^)

このルームウェアは基本的には室内だけの着用となりますが
ホテル内8階にある大浴場に行く時だけは、これを着たままでOKです☆

下の段には貴重品BOX。

一番下の段の引き出しは空っぽでした。

そのお隣にはお茶セット&冷蔵庫です☆

キロロトリビュートポートフォリオホテルはカプセルタイプのコーヒーマシンが標準のようで
これは嬉しい♪

カプセルタイプ以外にも、ドリップコーヒーが4杯分もあるし
この他にも日本茶のティーバックもありましたので
一般的なホテルのスタンダードタイプのお部屋と比べると太っ腹ではないでしょうか?(゚∀゚)

冷蔵庫の中は空っぽで、ミネラルウォーターが2本置いてありました☆

ソファー側から見た感じ☆

クローゼットにはハンガーがたっぷり☆

あとはアイロン&アイロン台やスリッパもこちらです☺

上の棚にベッドパットみたいなものが置いてありましたが
使っていないのでよくわかりません(^_^;)

続いて、バスルームへ☆

洗面台周辺は鏡や壁紙等は新しくてキレイですが
蛇口を見ると時代を感じます(笑)
水回りを変えるのはお金がかかりますからね~!

とはいえキレイはキレイですし、全く問題ありません☺

アメニティー類は

  • 石鹸
  • 歯ブラシセット
  • 髭剃りセット
  • シャワーキャップ
  • ヘアブラシ
  • 洗顔用の泡ソープ
  • ローション
  • ウェット除菌シート

洗面所の後ろにはトイレ☆

その奥にバスルームがあるのですが、この形状的に見て

たぶん以前はこのスペースにトイレもあったんだろうなという雰囲気です(笑)
よくあるユニットバスの雰囲気の中からトイレだけがスッポリ消えたような作りでした。

トイレが別にあるのであれば、この洗面台の前スペースは洗い場に出来そうなのですが
バスタブにはシャワーカーテンもあるし、雰囲気的にそちら側は濡らしちゃダメなんだろうなという気持ちになります(笑)

まぁ、トイレを別にしてくれただけでもありがたいですけどね(・∀・)

おっと、忘れる所でした!

大事なペットスペースはこんな感じです(^O^)

3匹すっころがっているアルパカ人形は我が家で持参したおもちゃですが
ロープのおもちゃはホテル側で用意しているもので
フードボウルと、少し大きめの低反発マットもデフォルトです(^^)

キロロトリビュートポートフォリオホテルのペットルームは
ケージではなくて、このようにフェンスを使ってのスペース確保なので
僕的にはとても良かったですね!

我が家を含め、普段からケージを使ってない飼い主さんからすると
ケージってどうしても圧迫感があるので、出来れば入れたくないなと思う人って多いと思うんですよ(^_^;)

このような感じだと、ある程度の広さは確保できますし
圧迫感もあまりないのでケージよりずっと良いと思います(^^)

低反発マットも、そこそこ大きいので大型犬でも十分くつろげる広さですし
ペットにとっては丁度良い柔らかさで寝心地も良さそうでした(^^♪

ペット料金がかかるホテル(ほとんどそうですが)でも、低反発マットまで用意してくれている所はほぼありません☆

大体はケージとフードボウル、トイレシーツ数枚という感じだと思います。

1匹3.000円くらいかかってもボロボロのこわれかけのケージが適当に置いてあったりするだけというホテルまでありますので、ペット料金無料なのにこれだけ居心地の良いペットスペースを提供してくれるキロロトリビュートポートフォリオホテルはかなり貴重だと思いました!

ただし、ペットシーツの用意はありませんでしたので
シーツは余裕を持って持参しましょう♪

お部屋の窓からの眺めは…

良くはないですね(笑)

どっかの屋根の上みたいで、カッコよくいえば
ルーフテラスのようですが、あいにく外に出られるような感じの窓でもないし
手入れされているような雰囲気もありませんので
邪魔っちゃ邪魔なテラスです(^▽^;)

キロロトリビュートポートフォリオホテルのペットルームは大体こんな感じでしたが
2日間利用してみて、使いにくい事は全くありませんでしたし
何より、ペットと一緒という事を考えるのであれば本当に良かったですよ(^^♪

特に我が家のような小型犬だと、フローリングの床は滑ってだめだし
仮に滑り止め加工をしてくれていたとしても、やはり毛足の短いカーペットと比べれば
カーペットの方が滑らないし関節への負担も少ないので、この部屋は本当に有難かった!

膝と股関節が弱いたまこ姉さん(白い方)も元気に動き回っていましたので(゚∀゚)

ケージも無いので広い空間で留守番出来て、それも高ポイントですね!

キロロトリビュートポートフォリオの大浴場&キロロ温泉

旅行に来たら大きいお風呂に入りたいという人も多いと思いますが
キロロトリビュートポートフォリオホテルに泊まった時に使える大浴場は2種類あります☺

  • 無料のホテル内大浴場
  • 有料の天然温泉

両方利用したのでそれぞれご紹介していきます☆

【喜多の湯】ホテル宿泊者専用の無料大浴場

喜多の湯はキロロトリビュートポートフォリオホテルの8階にある
宿泊者専用の大浴場となり入浴料は無料です☺

画像は男風呂の入り口☆

がじ店長
がじ店長

喜多の湯を利用する場合は
タオル類はお部屋から持って行きましょう!

喜多の湯の脱衣所はこんな感じ☆

まぁ普通の脱衣所ですね(笑)
多少古さはありますがキレイにしてあります☺

ウォーターサーバー☆

アメニティー☆

男風呂のものですが、必要な物は揃っていたので
女風呂でもある程度は揃っているのではないかと思います☺

あとは使い捨てのヘアブラシ☆

もう少しおしゃれなケースに入れればいいのに(笑)

肝心の大浴場はこんな感じで

画像に写っているのが全てです☆

無料の大浴場なので、まぁ良いかなとは思えますが
どうしても古さは隠せません(^_^;)

喜多の湯は、単純に
『広いお風呂に入りたい』という人には良いと思いますが

  • 温泉ではない
  • 露天風呂も無いし、浴槽は画像に写っている1つのみ
  • サウナ&水風呂も無し

こんな感じですので、しっかりと温泉を味わいたいという人には少し物足りないかなという印象でしたね!

外に出たりも出来ないし、沸かし湯の浴槽が1つのみとなるので
所要時間も必然的に短めになると思います。

有料施設ではないので、大浴場があるだけでもありがたいのですが
個人的に残念だったのは喜多の湯の営業時間。

5:30 ~ 9:00
15:00 ~ 24:00となっており

チェックアウト前とチェックアウト後の時間帯にしか利用できない感じです。

僕は連泊者しかいない時間帯にお風呂に入るのが、貸し切り状態にできて好きなのですが
それが出来ないのが残念でしたね^^;

【キロロ温泉 森林の湯】フィットネスやプールもある有料温泉

キロロトリビュートポートフォリオホテル利用時に使えるもう一つのお風呂が
キロロタウンにある【キロロ温泉 森林の湯】です☺

キロロ温泉は、ホテル外の施設となりますが
ほぼホテル内と言っても良いくらいの距離感ですね☺

ホテルの2階から外に出られる場所があるのですが
そこから出ると、すぐキロロ温泉です(^^♪

画像正面がホテルで、この空間が「キロロタウン」と呼ばれる場所です☆

お土産などの購入ができるリゾートマーケットもあります☺

夜はイルミネーションがきれいですよ(^^♪

先程のリゾートマーケットの向かい側にあるのが
キロロ温泉です☺

キロロ温泉は比較的最近リニューアルされたらしいのですが
外観は古いままですね(笑)

こちらは温泉の受付☆

中々キレイです☺

こちらのカウンターで料金を支払うと、宿泊者にはタオル類も無料で貸してくれます(^^)

バスタオルを渡された時に
『小さいタオルは中に用意してます』と言われたので、てっきり脱衣所に用意してあるのかと思ったら
タオルが無い!
めちゃくちゃ探したけどどこにも無い。

バスタオル巻いて聞きに行こうかと思ったら、バスタオルの中から小さいタオルが!

話し方的に『脱衣所の中』かと思ったら、まさかの「バスタオルの中」が正解でした(゚д゚)

キロロ温泉の脱衣所☆

リニューアルしてますのでやはり喜多の湯よりもキレイです☺

アメニティーは先程ご紹介した喜多の湯と全く同じ内容でしたので省略☆

貴重品は右側に写っている貴重品BOXに入れて下さいと書いてあったのですが
100円が必要なようで、この時100円玉を持っていなかった僕は使うことが出来ませんでした( ̄▽ ̄;)

この辺りは小銭無しでも利用できるようにしてもらいたいものです。

ではでは中へ行ってみましょう(^O^)

大浴場内は撮影禁止なので公式HPからお借りした画像ですが参考までに☆

この画像は露天風呂のものですが、本当にこのままな感じで
とてもキレイでなかなか良かったですよ♪

ヒノキ風呂と陶器風呂みたいなお風呂がありました☺

内風呂の画像が発見できなかったので説明だけしますが
大きめの浴槽に加え、ジェット付きの寝湯もありましたし
キロロ温泉にはドライサウナと水風呂もありましたね(^^♪

露天風呂のスペースも含めて、さほど広い温泉ではありませんが
それほど混むこともなさそうですしお湯も良かったしで気に入りました!

ただ、めちゃくちゃ気になった事が1つあって…

シャワーの出がすこぶる悪いんです( ̄▽ ̄;)

弱いというか、ほぼ出てないみたいな(笑)

大げさな話しじゃなくて
『え?これで体洗えなくない?』ってくらいのチョロチョロ感。

がじ店長
がじ店長

蛇口を最後まで閉め忘れた時に水漏れしてるレベルです(笑)

たまたまかと思ったのですが、隣のシャワーも、その隣のシャワーも同じチョロチョロ。
背中側の列のシャワーまでもがチョロチョロ(笑)

更に列を変えたら多少ですがマシな場所があったのでそこで体を洗いましたが
結論としては
桶でお湯を被った方が早かったかな(笑)

故障レベルで酷いので、早く良くなることを願います^^;
ちなみに女風呂も同じ感じだったようです☆

温泉自体は中々良かったのでおすすめですよ☺

天然温泉を満喫したら休憩所へ☆

キロロ温泉の休憩所には、先程の脱衣所から行く事ができます(^^)

というか、確かここからしか出入り出来ない作りだったはずです。
(男女が一緒に出入りできる入り口はありません)

休憩所はけっこう広々としていましたのでゆっくり出来そうです☺

奥は畳の小上がりスペースになっており、
手前側は無料のマッサージチェアがたくさんあります♪

ブルーのイスは自動でリクライニングしますがマッサージ機能はありません☆

上の画像よりも手前側には障子で仕切られた女性専用スペースもあります☺
女性専用スペースはマッサージチェアが1台設置された空間で2つありました☆

マッサージ機好きの僕にとってはとても有難い休憩所でしたね!

キロロ温泉には岩盤浴もあるのですが、どこにも見当たらないなと思っていたら
こちらの休憩所で発見しました☆

画像で言うと、自動販売機の横に暗くなっている入り口みたいなのがあるんですけど
そこが岩盤浴の入り口のようです。

この時はスタッフさんもいませんでしたし、岩盤浴もクローズしていましたのでよくわかりませんが
場所的に考えて、男女一緒に使える岩盤浴なんだろうと思います☺

こんな感じで、キロロ温泉についてお伝えしましたが
シャワー問題を除いて考えるとけっこう良かったですね!

有料にはなりますが、利用して損は無いですよ♪

実際、無料で利用できる喜多の湯よりも
有料のキロロ温泉の方が人が入っていましたので(笑)

加えて、キロロ温泉の施設内には夏季限定にはなりますが
屋内プールもオープンしていますし
フィットネスもあり、宿泊者は無料で利用出来ます!

キロロ温泉 森林の湯

☆営業時間

15:00 ~ 22:00 (最終入場 21:30)
8月7日 ~ 8月15日:
11:00 ~ 22:00 (最終入場 21:30)

☆宿泊者料金

大人 (12歳以上)1000円
子供 (6歳~11歳)700円
幼児 (4歳~5歳)400円 ※3歳以下無料
(プールやフィットネス料金は無料です☺)

日帰りの場合は料金が変わりますのでホームページでご確認下さい。

キロロトリビュートポートフォリオ宿泊記ブログ☆ペットルーム&温泉レポ!おわりに

今年からペット同伴OKになったキロロトリビュートポートフォリオホテルですが
2泊してみて思った事は

のんびり過ごすならコスパも良いしけっこう良いホテルだなと感じました(^O^)

キロロ周辺って本当に何も無いので
同時に観光も…という人であればちょっとお勧めできないかもしれませんが
自然が多い所でペットとゆっくりすごしたいという場合はオススメできるホテルですよ(^^♪

がじ店長
がじ店長

観光するなら有名どころだと小樽、春夏であれば積丹も良いと思いますが
小樽だと車で30分以上、積丹だと1時間以上はかかります☆

1泊一人10.000円くらいで朝食も付きますし
ペット料金も無料!
その割に朝食も豪華、お部屋もキレイです!

ニセコもそうですが、キロロもスキーシーズン以外はけっこう空いているので
夏場は落ち着いて過ごせるというのもメリットだと思いますよ(*´▽`*)

別記事で書きますが、ホテルの周りには
自然しかないってくらい自然なので愛犬をのびのびと遊ばせるにももってこいの環境!

もちろん人間だけでもゆっくり過ごすには良いホテルですが
特にペットと一緒という人にはオススメのホテルです!

機会があれば是非一度使ってみて下さいね(^O^)

それでは今日はこの辺で!