ゆとりろ洞爺湖【ペット】宿泊記ブログ

北海道のペットと泊まれる宿

こんにちは(^^)

今日のブログは北海道のペットと泊まれる宿として
洞爺湖にある【ゆとりろ洞爺湖】の宿泊記を書いていきまーす(^^)

洞爺湖の犬と泊まれる宿で人気があるのは、なんといっても『乃の風リゾート』ですが
『ゆとりろ洞爺湖』はいかに?

そうそう、ゆとりろ洞爺湖って、以前は【洞爺山水ホテル 和風(かふう)という温泉宿だったんですよ。
和風時代に一度利用したことがあるので、その時との比較もしていきたいと思います☺

北海道でペットと泊まれる温泉宿をお探しの方は是非参考にして下さいね(^^)

ゆろりろ洞爺湖ってどんな宿?ペットプランの詳細は?

ゆとりろ洞爺湖は洞爺湖の湖畔からは少し離れています。
通常のお部屋からの景観はわかりませんが、ペットルームに関しては確実に山側なので部屋から湖を見ることはできません☆

ゆとりろ洞爺湖のペットルーム(ペットプラン)について先に書いておきますが
こちらの旅館のペットルームは和室のみとなります。

通常のお部屋であれば和洋室など、ベッドのお部屋もあるのですが
ペットと一緒の場合は敷布団になりますので、膝や腰が痛い人はもしかしたら厳しいかもしれません(^^;
小型犬にとっては良いんですけどね(^^)

お部屋の広さは10畳~15畳なので、すごく狭いという事はないでしょう☆

ゆとりろ洞爺湖のペットプランの宿泊料金は
一泊2食付きで一人15.000円くらい~ですが、夕食の内容によって少しずつ料金が上がっていきます☆
あとはペット料金が1匹4.000円、2匹だと6.000円(税別)が追加でかかります。

がじ店長
がじ店長

ペット料金無料のプランもあり、そちらの方がお得ですので
予約時にチェックしてみましょう♪

ゆとりろ洞爺湖のペット同伴条件

・1部屋につき小型犬2匹まで
・狂犬病予防ワクチン、5種以上の混合ワクチンの証明書が必要
チェックイン時にコピーを取られますので忘れずに持参しましょう)
・トイレシーツやお水のお皿はありますが、食事はありません。
・ワンちゃん1匹の場合は4.000円、2匹だと6.000円(税別)が泊数分必要。

我が家ではいつも持参しているので困りませんでしたが、お水&ごはんの入れ物が1つしかありませんでした。
仮に1匹だとしてもお水用とごはん用で最低でも2つは必要かなと思うのですが( ̄▽ ̄;)
トイレシーツも足りなかったら追加してくれるようですので、お皿も言えば貸してくれるとは思いますけど☆

ゆとりろ洞爺湖【ペットルーム】はこんな感じ☆

では今回利用したペットルームについて書いていきます☆

ゆとりろ洞爺湖のペットルームは和室10畳~15畳ですが
今回は当日予約で最後の一部屋だったという事もあるのか、10畳のお部屋でした。

いざ入室☆
ちなみにお部屋の鍵は昔ながらの普通の鍵でオートロック機能もございません(^^;

こんな感じの普通の和室です☺

山側という事でしたが、窓からの眺めは
山というか民家というか(笑)
日当たりはとても良いので眩しいくらいでしたよ(^^)

こちらのお部屋は、入り口から入って部屋までの空間が少し広くてこんな感じ。
探索中のこっちゃんと、それを見守るたまこ姉さん☆

この空間にトイレやら洗面台やらケージやらがまとまっております。
このケージ(;・∀・)
小型犬とはいえ一応2匹なんですけど…。
確実に小さいし、底ないし(笑)

きっとほとんどの人が使わないでしょうから気にしていないのでしょう(^^;

ペット用グッズとして、コロコロとお皿1つ、トイレシート用ごみ箱☆

お水が2本置いてありますが、このお水は意外にもペット用ではなく通常のミネラルウォーターです。

こういう場所に置いてあるお水って、大体はペット専用のお水だったりが多いのですが
お部屋の冷蔵庫の中や冷蔵庫付近に人間用のお水は一切なかったので
このお水が人間用として置いてある物なのかもしれません(^^;

いたって普通のトイレ☆

トイレに入るときに謎の段差があるので注意が必要です(笑)

洗面台
画像編集で明るめにしていますが、がっつり暗いです( ̄▽ ̄;)
画像でお分かりのように、電気のスイッチは(笑)
紐以外のスイッチはありません☆

雰囲気的には昔の『火曜サスペンス劇場』的な。

お部屋に戻りまして、部屋の奥はこんな感じ☆

テーブルセットや冷蔵庫(中は空です)

ストーブの上にアメニティ&ドライヤー

髭剃りは2枚刃だったような?
歯ブラシは意外にも柔らかくて使い心地は悪くなかったです☺

テレビは26インチくらいの印象☆

金庫の横にある照明は豆電球くらいの明るさに出来るので夜寝る時に丁度良いですが、
コンセントが少ないため画像にある冷蔵庫のコンセントと同じところを使いました(^^;

ゆとりろ洞爺湖の館内着は浴衣のみとなります☆

浴衣が嫌な人はルームウェアを持参しましょう(^^)

がじ店長
がじ店長

ゆとりろ洞爺湖のペットルームに関して…
和風の時との変化が全く分かりませんでした(笑)
以前利用した時は15畳の広いお部屋ではありましたが、このお部屋を広くしただけな感じでしたので古さや設備は何も変わらず…( ̄▽ ̄;)

 

ゆとりろ洞爺湖の夕食【竹膳】

はい、では続いて
ゆとりろ洞爺湖の夕食をご紹介☆

ペットプランは基本的に部屋食となります☺

ゆとりろ洞爺湖の夕食は部屋食・会場食ともにメニューは3種類あり
梅・竹・松となります(^^)

僕たちが予約した時はなぜか梅膳のペットプランしか発見できなかったので
予約後に電話で竹膳に変更してほしいとお願いしました☆
追加料金は一人2.000円(税別)、松へのグレードアップは更に2.000円プラスです☺

チェックイン時に伝えておいた時間ぴったりに夕食係の方が来てくれました(^^)

竹膳のメニューはこんな感じです♪

☆胡麻豆腐

☆前菜
・茗荷(みょうが)寿司
・菊菜 菊花 蟹身 酢橘(すだち)浸し 柿 キャビア
・秋刀魚の芥子(けし)の実焼き
・丹波揚げ 銀杏
・湯葉の山椒焼き

☆鶏の香味焼(酢の物)
☆お造り(鯛・サーモン・しめ鯖)
☆彩野菜の葛引き(小蕪・海老・赤ピーマン・ウニ)
☆フルーツゼリーとモンブランらしきもの

で、こちらが豚のすき焼き&うどんそしてたまこ。

あとは、キノコと松茸と栗の釜めし

と、なぜか赤出汁…( ;∀;)

がじ店長
がじ店長

食べ終わってから改めてお品書きを見て気づいたのですが
夕食の全体画像で写っている『カレイの煮つけ』がお品書きに書かれていないという謎。
間違え?サービス?よくわからないのですが美味しかったです(笑)

ゆとりろ洞爺湖の夕食(竹膳)はこんな感じでしたが
お料理は全て美味しかったです♪

和風の時もたぶん料理は問題なかったと思うのですが
印象に残っているのは、その時も今回も釜めしがとても美味しかったという事ですね(^^)

ボリュームもあって満足出来ました(^^)

ついでに部屋食の際のドリンクメニューを載せておきます☺
(※画像クリックで拡大します)

ゆとりろ洞爺湖の朝食(食事処)

一夜明けまして、ゆとりろ洞爺湖の朝食です☆

朝食は夕食と違って食事会場にて。

朝食に関してもチェックイン時に時間指定します☺
朝食会場に行くと、すでに食事がセットされていました(^^)

朝食メニューはこんな感じ☆

朝食はお品書きがありませんでしたが
特に変わったものもなく朝食っぽいメニューで良い感じです☺

アップで☆

漬物、サラダ、大根の煮物
かまぼこ&わさび漬け、たらこ
切り干し大根、塩辛
ヨーグルト

焼き魚(さば)&卵焼き

目玉焼きみたいなやつ

目玉焼きかと思いきや、下に豆苗が敷いてあるので焦げることはなく
僕は醤油をかけて混ぜたら美味しかったです☆

ホタテの味噌汁

目玉焼きらしきやつと味噌汁は
席に着いてから火をつけてくれますので熱々でとても美味しかったです♪

先月行った淡路島のホテルでも味噌汁がこんな感じだったのですが
最近はこのタイプが流行っているのでしょうか?
コロナの影響でビュッフェ休止しているからでしょうかね?
なにはともあれ、この味噌汁スタイルは好きですよ(^^♪

ゆとりろ洞爺湖の食事は、夕食朝食ともに中々良かったと思います♪
和風の時は詳しく覚えていないのですが、夕食は釜めし以外は普通だった印象ですので
その点はレベルアップしたのかもしれません☆

洞爺湖ロングラン花火【ゆとりろ洞爺湖】ペットルームから見える?

洞爺湖では毎年6月~10月まで、ロングラン花火大会を開催していますね(^^)

今年はコロナウィルスの影響で7月からの開催となりましたが
先日ゆとりろ洞爺湖に泊まった際も花火大会はやっていました☺

で、ゆとりろ洞爺湖のペットルームから花火が見えるのかという事ですが
最初に書いている通り、ペットルームは湖畔とは反対向きですので
花火は全く見えません(^^;

花火を見たい場合は湖畔まで行って近くで鑑賞しましょう☆

がじ店長
がじ店長

ゆとりろ洞爺湖から湖畔まで、歩いて2~3分くらいです☺

【乃の風】だったら、ペットルームも湖畔が目の前ですので部屋から出ることなく花火を見ることが出来ますけど、今年6月に泊まった時はまだ花火がやっていなくて、実は11月にも乃の風に行く予定なのですが
11月はすでに花火が終わっているので、どっちみち見れない感じです(笑)

とはいえ、我が家のこっちゃんは花火が大の苦手でして
この時も花火の音だけはしっかりと聞こえますので
気づいたら行方不明状態に…。

部屋を見渡すと…

ん?あれって…

 

こっちゃん?

 


こっちゃん!!

いつもこんな感じになりますので
最近は花火大会など、大きな音がするような場所には行かないようにしております(^^;

たまこは全然平気なんですけどね~。

和風時代に泊まった時は、せっかくだからとワンコもつれて湖畔まで移動して花火を見たのですが
その際もこっちゃんはガクブルだったので、なんか可哀そうで( ̄▽ ̄;)

花火が終わるまでの約20分間はこの状態が続きました(;´・ω・)

洞爺湖ロングラン花火大会
毎年6月1日~10月31日まで毎日開催(天候により中止)
毎晩20時45分~約20分間
期間中は花火鑑賞船も運航しており
料金は大人1,600円/小人800円、ペット同伴での乗船は不可です☆

ゆとりろ洞爺湖の温泉☆お風呂の数やサウナは?

では次!温泉です☺

なんだかんだ温泉地ですからね!
ゆとりろ洞爺湖の温泉はどんな感じでしょうか?
和風時代との変化はあるのか?

こちらの画像は、ゆとりろ洞爺湖がたぶん広告に一番載せているであろう温泉の写真ですが
なんかオシャレですね!

これは女湯の露天風呂の写真ですが、お風呂は画像とさほど違いなくこんな感じのようです☺

内風呂はこんな感じ☆
多少キレイにというか新しく写している感じはあるものの
内風呂、露天風呂共に大きな違いはありません☺

男湯はこんな感じです☆
なんとなく画像でわかるかもしれませんが
男風呂の方が古い感じがしますね(^^;

実際もこんな感じです☺
男性用の露天風呂は岩風呂になりますよ☆

男女ともに内風呂1つ、露天風呂1つのみですので
狭いといえば狭いです。

あと、注意が必要なのは
ゆとりろ洞爺湖の温泉にはサウナと水風呂がありません(;’∀’)
温泉のみですので、サウナ好きな人にはちょっと微妙かなと思います。

しかしながら
ゆとりろ洞爺湖の、というよりも【洞爺湖温泉】の泉質はとても良いですよ(^^♪

効能は一般的な温泉とさほど変わらないのですが
奥さん的には、他の温泉と比べても
翌日の化粧乗りが良いと言っていますし、今回に関しては
ここ最近の消毒液生活のせいで手の一部がけっこう荒れていて、ずっと痒がっていたのですが
洞爺湖で温泉に入ってから明らかに良くなったと言っています☺

がじ店長
がじ店長

たぶんですけど、大浴場は和風時代と特に変わっていないと思いますが
サウナが無いことが気にならない人であれば特に問題ないかなと思います☆

おまけ☆洞爺湖畔と【ルスツふるさと公園】で散歩

洞爺湖畔を散歩しておりましたが
湖よりもきれいな光景が足元にありました(^^♪

色とりどりの紅葉が、グリーンの芝生にたっくさん!
とても映えますね!

満足そうなたまこ姉さん☺

…しかしながら丸いなぁ。

 

ゆとりろ洞爺湖からの帰り道は『ルスツふるさと公園』でちょっと休憩☆
ルスツふるさと公園は、道の駅230ルスツの真裏にあるめちゃくちゃ広い公園ですが
無料のドッグランがありますのでおすすめです♪

奥の方には子供さん用の遊具もありますので家族連れの方にもおすすめです(^^♪

無料ですが、かなりしっかりと芝を刈ってありますので
小型犬にはありがたい☺

基本的に空いているので、この日も貸し切り状態でした♪

やっぱりたまにはノーリードで解き放ってあげるのも良いですね!
広いし足場も悪くないので、娘たちは元気いっぱいに走り回っていました(*^▽^*)

230ルスツは中山峠からも近く、人気がある道の駅ですので立ち寄る機会も多くあると思います☺
ワンちゃんと一緒にドライブしている時であれば、良いストレス発散になると思いますので是非行ってみて下さいね(^^♪

ゆとりろ洞爺湖【ペット】宿泊記ブログ☆おわりに

ということで、今日のブログでは
北海道のペットと泊まれる温泉として
『ゆとりろ洞爺湖』についての宿泊記を書いてみました☺

本当は同じ記事でリブランド前の『洞爺山水ホテル 和風(かふう)』との比較も書くつもりだったのですが
ちょっと長くなりそうだったので分ける事にしました(^_^;)

和風との比較は次回書こうと思います☺

で、ゆとりろ洞爺湖単体での感想としては
食事と温泉の泉質は良かったと思いますが
その他に関しては、正直微妙かな~?って感じでしたね( ̄▽ ̄;)

まぁ、今回リブランド後に利用してみて
以前の和風との比較も出来たという意味では利用してみて良かったと思います。

もちろんこれは僕個人の感じ方なので
気に入る方もいるのでしょうが、自分の周りの人に『ゆとりろ洞爺湖』を勧めるかと言われたら
NOです^^;

理由については次回のブログで書きますが
洞爺湖でペットと一緒に泊まるなら、やはり『乃の風』一択だなと改めて感じました(笑)

あくまでも個人的な感想ではありますが
洞爺湖でペットと泊まれる温泉をお探しの方の参考にして頂ければと思います☺

それでは今日はこの辺で!