【玉泉洞&ケイブオキナワ(穴場)】沖縄のおすすめ鍾乳洞体験レポ

観光地レビュー
この記事は約13分で読めます。

【玉泉洞&ケイブオキナワ(穴場)他】沖縄のおすすめ鍾乳洞体験ブログ☆

こんにちは☺

皆さんは沖縄旅行の際に鍾乳洞って行ったことありますか?
僕は元々自然が好きだし、パワースポットを含め神秘的な雰囲気の場所が好きだったりするので
鍾乳洞も大好きスポットです♪

沖縄は自然がたくさんある事に加えて、神秘的な場所もとても多いのですが
その中でも鍾乳洞というのは太古の世界にタイムスリップしたような、なんとも不思議な気持ちになれるんですよね~(*´▽`*)

それでいて、まるで探検家にでもなったようなワクワク感も感じられちゃったりして
子供から大人まで楽しめますので、行ったことが無い人は是非行ってみて下さいね!

ということで、今日のブログでは沖縄本島にある鍾乳洞についてご紹介していきます☺

スポンサーリンク

沖縄の鍾乳洞といえば玉泉洞!料金やアクセスは?

沖縄本島で鍾乳洞といえば、まずココ!

玉泉洞(ぎょくせんどう)です(・∀・)

玉泉洞は鍾乳石の数が100万本以上、全長が5000mという、かなり巨大な鍾乳洞で
鍾乳石の数も空間の広さも国内最大級!

沖縄県内の人では知らない人がいないというくらい有名な鍾乳洞ですので
行ったことはなくても聞いた事くらいはあるって方も多いのではないでしょうか?

がじ店長
がじ店長

玉泉洞は全長5000mとなっていますが、一般公開されているのは約900mです☆

玉泉洞の場所ですが、沖縄本島南部の南城市にある人気観光地『おきなわワールド』の敷地内にあります☺

住所:沖縄県南城市玉城字前川1336番地
電話:098-949-7421

那覇空港から車で30分かかりませんので比較的行きやすいと思いますよ(^^)

 

玉泉洞(おきなわワールド)の営業時間は
開園 9:00
閉園 17:30
最終入場は16:30です☆玉泉洞の料金がセットになった、おきなわワールドの入園料は
大人1.300円 子供650円(税込み)
4歳~14歳までが子供、15歳以上が大人、3歳以下は無料です☆

がじ店長
がじ店長

おきなわワールドは玉泉洞の他に、『ハブ博物公園』も人気!
こちらは別で料金がかかりますので詳しくは公式HPを!
ブログの最後にURLを貼っておきます☺

玉泉洞(ぎょくせんどう)体験レポート♪

それでは、玉泉洞の内部についてちょっと書いていこうと思いますが
玉泉洞は地下に広がる大空間ですので、まずは長い階段を降りていきますよ!

この時点で、時期にもよるかもしれませんが一気に湿度が上がります(笑)
僕は玉泉洞が好きで何度か行っていますが、毎回この階段で湿度の上昇を感じますので(^_^;)
ついでに言うなら、匂いも湿気を帯びた洞窟っぽい匂いがしてきます☆

湿度が高いせいか、地面も少し湿っている場合がありますので滑らないように注意してくださいね!

 

長い階段を降りて、鍾乳洞の中へ足を踏み入れると巨大な空間が広がります!

画像でもわかるように、かなりしっかりとした立派な通路がありますので
歩きやすいですし汚いという事はありませんが、やはり湿度が高いので足場が濡れていたり
場所によっては少し水が溜まっている部分もあったりしますので気を付けて歩きましょう♪

 

ライトアップされていますが、それなりに暗くてワクワクしてしまう空間♪

子供さんは勿論ですが、大人でもちょっと少年に戻ってしまうかもしれませんね(笑)

 

見渡す限り大小様々な鍾乳石で囲まれていますが、その所々に名前が付けられた鍾乳石があったり☆

本当に大仏様に見えてきますよね~(*_*)

 

玉泉洞には変わった形の鍾乳石がたくさんあるのですが
僕が個人的に一番、というか圧倒的にインパクトに残っているのはコチラ。

初めて玉泉洞に来て、初めてこれを見た時は普通に怖かったです(;゚Д゚)
僕の場合は、先にこの『槍天井(やりてんじょう)という札が目について、それから『ん?やり?』とか思いながらふと上を見上げたらこんなに大量の鋭い鍾乳石があったものですから
コワッ!と思いましたね~(^_^;)

それにしても上手いネーミングです(笑)
まさに槍天井!って感じ( ゚Д゚)

 

あと、玉泉洞の中には綺麗な水場もたくさんあります☺

鍾乳洞なので水の透明度が高く、水中に生物がいてもキレイに見る事も出来ますよ☆
小さくても滝があったり、この雰囲気の中での水の流れる音は余計に良く聞こえます☺

約900mと聞くと、人によっては少し長いと感じるかもしれませんが
実際に探索してみると、なかなか楽しいのでけっこうあっという間にゴールしてしまいます(^^♪

玉泉洞の出口ですが、入り口で長い階段を降りた分だけ、今度は上がってこなければいけないのですが
帰りはエスカレーター完備ですのでご安心を!

エスカレーターを上がって地上に出ましたら、着いた先は『おみやげコーナー』です(笑)
導線として考えたら便利だとは思いますが、強制的にお土産屋さんを通過するように作ってあるというのは
なかなか商売上手だなぁと感心(笑)

それはさておき、玉泉洞は迫力もあるし見どころもたくさんあって本当におすすめの鍾乳洞ですよ(^^♪

がじ店長
がじ店長

鍾乳洞と聞くと、暗くて怖いというイメージを持っている方も少なくないのですが、玉泉洞は広い空間をキレイにライトアップしてあるし、一般公開されている部分はしっかり整備されているので全然怖くないです☺
天井や壁も近くないので虫などの心配もありません(^^♪

最初にも少し書きましたが、おきなわワールド自体がけっこう面白いので
両方楽しむ感じで行くことをお勧めします(*^▽^*)

おきなわワールドの公式ホームページはコチラ
https://www.gyokusendo.co.jp/okinawaworld/

ケイブオキナワは沖縄【穴場】の鍾乳洞!料金・アクセスは?

次にご紹介する鍾乳洞は『ケイブオキナワ』です☆

ケイブオキナワは沖縄本島中部にある鍾乳洞ですが
こちらの鍾乳洞はまだオープンして2~3年と新しい観光スポットでありながら
あまり大々的に宣伝されていない為、人が少なくてなかなかの穴場スポットですよ(^^)

住所:沖縄県うるま市石川嘉手苅479-1
電話:098‐964‐4888
営業時間:9:00~17:30(最終入場は17:00)

場所的には先ほどの玉泉洞よりも北上しまして
那覇空港から高速道路使用で45分弱、一般道を使っても+10分くらいですので
わざわざ高速道路を使わなくても良いかなと思います☺

ケイブオキナワは先ほどの玉泉洞と比較すると小規模な鍾乳洞

僕も行く前にケイブオキナワを知った時に色々調べてみたのですが
見た感じ『かなり自然に近い形』の鍾乳洞だなという印象で、壮大な玉泉洞とは違う意味で
とても楽しそうだと思いました(*^▽^*)

『ケイブオキナワ』の良いところ☆
・小規模であまり手がかけられていない感じなので、本格的に探検家気分を味わえる
・大々的に宣伝されていない+目立たないので基本的に空いている
・料金が安い

幻想的な世界観を出すためか、鍾乳洞内は綺麗にライトアップはされていますが
鍾乳洞そのものはかなり自然な感じで…何というか『観光スポット』という感じがしません(笑)

そして空いています、本当に空いています(笑)

で、料金ですが
なんと大人500円、子供300円という低価格さ( ̄▽ ̄)
これはありがたいですね~♪

無料の駐車場もありますのでご安心を(^^)

ケイブオキナワ体験レポート☆(でも途中で断念…(笑))

タイトルで書いてしまっていますが、先に言っておくと
途中で断念してしまいましたが、その理由も含めて実際に行った感想を書いていきます( ̄▽ ̄;)

ケイブオキナワを事前にリサーチした結果、
紅白岩という縁起の良い鍾乳石もあるらしく、パワースポット好きな僕にとってはこれは楽しみ!
ワクワク感が凄いです(笑)

駐車場に着くと、料金所みたいな小屋?があるので
そこで見学料金を支払い、その場で軽い説明とパンフレットを貰います☺

がじ店長
がじ店長

駐車場から鍾乳洞の入口までは少し距離があるので、鍾乳洞までの行き方を教えてもらいます☆
なんかこの時点で『秘境感』がありますね(∩´∀`)∩

駐車場から出て、少し歩くと100mくらい?で看板を発見☆
f:id:gajmal:20190424150247j:image
看板っていってもご覧の取りけっこう小さいです(笑)
といっても、この辺は何にもないので道に迷う事はありません(^^)

 

矢印に沿って進むと、さらに矢印。
f:id:gajmal:20190424150240j:image
ここを降りて行って、道なりに進んでいくと…

 

おおっ!なんか雰囲気が凄い(笑)
f:id:gajmal:20190424150236j:image駐車場からここまでの時点で、本当に自然のままという感じ(゚д゚)!

玉泉洞とは全く違いますね!!

 

ただ…この時点で、若干奥さんが心配( ̄▽ ̄;)
うちの奥さんけっこう怖がりなので、この雰囲気大丈夫かな~…。

 

で、これがケイブオキナワ、鍾乳洞の入口でございます☆
f:id:gajmal:20190424150229j:image手すりこそ付けられていますけど、自然そのものって感じが凄いですね!

玉泉洞は大規模だし階段や手すり、足場も綺麗に整備されていますので観光スポットって感じがしますが
ケイブオキナワは完全に観光地という感覚ではない気がします(笑)

がじ店長
がじ店長

入口は狭いですが、この中に入ると天井も高く、そこそこ広い空間でした☆

で、このドーム型の空間から一気に道幅が狭くなり探検のスタート!となるのですが
スタート地点はこんな感じです(笑)
f:id:gajmal:20190424150157j:image

狭ッ!!せまッΣ( ̄□ ̄|||)

頭上注意って書いてますけど、本当に頭上注意です(笑)

 

天井も低いですけど、幅もかなり狭い…( ̄▽ ̄;)
f:id:gajmal:20190424150216j:image完全にリアルインディジョーンズの世界ですね!

 

この狭さが伝わるでしょうか?(^-^;
f:id:gajmal:20190424150206j:image
ご覧の通り、人ひとりが通れるくらいの幅しかありません。
普通体系の人間でも、男性であれば壁と接触する感じですね!

体格の良い人の場合、壁に接触しないで進むのは少し厳しいような気がします(^-^;

事前に見ていたケイブオキナワの公式HPには鍾乳洞内の素敵な写真がたくさん掲載されていたのですが、見どころ部分や比較的広い空間の写真しか載っておらず、さすがにイルミネーションも無いし
ただの入り口部分のこの場所に関してはノータッチでして、こんなに狭い部分がある事は知りませんでした(^-^;

これは…奥さん的にたぶん無理なんじゃないだろうか…(;´・ω・)

先頭で歩いていた僕は後ろにいる奥さんに、このまま進めそうか確認☆

いや~…これはけっこう無理かも…。
少し先にでっかいクモの巣見えてるし、さっき壁に大きいクモいたし(´;ω;`)

との事。

そうなんです。
なんせ通路が狭くて壁がめちゃくちゃ近いので虫との距離も近いんですよ(^-^;

鍾乳洞含め、洞窟って暗いし湿度が高いので
虫さんにとっては生活しやすいんですよね~(;^ω^)

しかも沖縄なんて温かい地域ですから、寒い地域よりもちょっと虫さんのサイズ感が大きい可能性もあるわけで、クモやゲジゲジが普通に生息しているわけです。

がじ店長
がじ店長

ちなみに僕は見かけませんでしたが、こちらの地域には【大ゲジ】という通常よりもサイズアップしたゲジゲジも普通にいるようです( ̄▽ ̄;)

とうことで、一旦先程の広い空間まで戻って会議したのですが
やはり奥さん的には、あの細い通路は進めないとのこと。

奥さんは気を使って、一人で待ってるから行ってきてもいいよと言ってくれましたが
さすがにこんな周りに何にもない所に数十分も待たせたくないし
うちの奥さん、車の運転も出来ないので別の所で時間潰すこともできないですから
会議の結果…
残念ながら、僕達のケイブオキナワはここで終了です(笑)

見どころをレポートできなくてすみません( ;∀;)

今回のケイブオキナワブログに関しては、見どころレポートというよりも
注意喚起ネタという意味でお役に立てて頂ければと思います(笑)

 

車に戻ってから改めてパンフレットを見てみると鍾乳洞の全貌が記載されており、
これは戻って正解だったかもと(^-^;
f:id:gajmal:20190424150508j:image
『広場』と書かれたところが最初に話した少し広い空間で
たぶん狭い通路を10mくらい進んだところで引き返しているので(たったの10m笑)
見どころが集まっている中央広場までまだまだ歩かなければなりませんでした。

で、中央広場の後もまた狭くなるようだし、しかもちょっと上り坂だし
更には出口が異常に狭くなっているようなので、これは奥さんにとってかなり厳しかったみたい^^;

僕たちは途中リタイアしてしまいましたが
自然に近い鍾乳洞という意味ではケイブオキナワは本当に良い場所だと思いますので
狭さや虫が大丈夫という方は是非チャレンジしてみて下さい♪

沖縄の鍾乳洞(その他)

探索するタイプの鍾乳洞ではありませんが
玉泉洞とケイブオキナワの他にも鍾乳洞が楽しめるスポットがありますので、ちょっとご紹介しておきます♪

①ケイブカフェ
ケイブカフェは『ガンガラーの谷』という観光スポット内にある
天然の鍾乳洞カフェです☺
ガンガラーの谷は玉泉洞がある『おきなわワールド』のお向かいにありますよ(^^)
現在も遺跡発掘調査を行っているようなロマンを感じられる場所でティータイムはいかがでしょうか?♪

 

②普天間宮(ふてんまぐう)
普天間宮は本島中部(宜野湾市)にある琉球八社の中の1つで由緒正しい神社です☆
パワースポットとしても穴場ですよ(^^)
こちらには『普天間宮洞穴』という無料で拝観できる鍾乳洞があります♪

 

③ジャネー洞(ジャネーガマ)
ジャネー洞は本島中部うるま市の車で行く事が出来る離島『藪地島(やぶちじま)にある鍾乳洞です(^^)
藪地島は小さな島で、しかも無人島ですからとても静かだし、何といっても雰囲気がありますね☆
ジャネー洞はただの鍾乳洞ではなくて、遺跡でもありますし拝所でもありますので悪戯半分で行く事は絶対にやめましょう!

がじ店長
がじ店長

藪地島は穴場スポットとしてはオススメですが、無人島なのでけっこう荒れていますし、草木が茂っている所にはハブも出ますので注意が必要です!

【玉泉洞&ケイブオキナワ(穴場)他】沖縄のおすすめ鍾乳洞体験ブログ☆おわりに

という事で、今日のブログでは沖縄本島にある鍾乳洞について書かせて頂きました☆

時間をかけてじっくりと楽しむ鍾乳洞や、手軽に雰囲気を楽しめる鍾乳洞、パワースポットとしてのご利益が高い鍾乳洞など、一言で鍾乳洞といっても色々とあるのですが
沖縄県は小さい所も含めると鍾乳洞がたくさんありますので、自分好みの鍾乳洞を見つけてみるのも良いのではないでしょうか?(^^)

玉泉洞やケイブオキナワでは、季節限定ではありますがガイドツアーも開催されていますので
深く楽しみたいという方にはガイドツアーもオススメですよ♬

がじ店長
がじ店長

ケイブオキナワ同様に、狭い鍾乳洞は虫との距離が近くなる可能性が高いので
その辺はご注意ください(笑)

それでは今日はこの辺で(∩´∀`)∩