【yumiha沖縄】宿泊記ブログ | コスパ抜群の大人向けヴィラ!

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

- PICK UP -

こんにちは☺

今日は【yumiha沖縄】の宿泊記ブログをお届けします(^^)

yumiha沖縄(ユミハ沖縄)は沖縄本島の恩納村にある小規模ホテルですが、泊まった感想だけ先に書いてしまうと

めちゃくちゃ良かったです!

今日の記事では、yumiha沖縄の宿泊記として

  • プライベートプール&ジャグジー付きのお部屋レポート
  • 部屋食での夕食&朝食レポート
  • 宿泊予約サイト「一休」のダイヤモンド会員特典
  • yumiha沖縄のアクセスや基本情報

について、画像たっぷりでお伝えしていきます☺

yumiha沖縄に関する注意事項なんかもお伝えしてきますので是非参考にしてみてくださいね(^^)

それではいってみましょう!

Contents

yumiha沖縄宿泊記ブログ
チェックイン

まずはチェックイン。

こちらはyumiha沖縄のレセプションです☺

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

yumiha沖縄は全17室の小規模ホテルということもあり、レセプションはこじんまりとしていますが、とても落ち着いた雰囲気で良い香りがしました(^^)

到着後、エントランス前の車寄せで荷物を降ろしてもらった後は、自分で駐車場に車を停めにいきます。

yumiha沖縄の駐車場はこんな感じで広々としています☺

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

↑に写っている建物が先ほどのレセプションがある場所で、レストランや宿泊者が共同で使えるプールも同じ建物にありますよ(^^)

で、切れていますが、画像の左側や右側に客室が並んでいるという感じです。

がじ

画像奥がホテル敷地への入り口で、国道58号線沿いですがちょっと目立ちませんので青い看板を目印にしましょう☺

では、ロビーに戻ってチェックイン手続きを。

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

ウェルカムドリンクは、沖縄あるあるのシークワーサージュースでした☺

今回は夕食朝食共に部屋食でしたので、食事の時間を決めたりチェックアウト時間の確認など、簡単な手続きを済ませてお部屋に案内して頂きました(^^)

スタッフさんは、yumiha沖縄のイメージに合った落ち着いた雰囲気で、とても感じの良い方達でしたよ(^^)

yumiha沖縄宿泊記ブログ
ルームタイプとプールガーデンヴィラのルームレポート

yumiha沖縄のルームタイプは3種類

最初に、yumiha沖縄のお部屋タイプを簡単にご紹介しておきます☺

yumiha沖縄は全室ヴィラタイプとなり、3種類のタイプに分かれております。

ポイントは全室のテラスにジャグジーが完備しているという事!

そして、プール付のお部屋に関しては寒い時期は温水仕様!
これはめちゃくちゃ贅沢です!

ということを踏まえた上で3つのお部屋タイプの違いは以下の通り。

ルームタイプ広さ違い
ガーデンヴィラ129㎡
部屋:63㎡
テラス:66㎡
プール無
プールガーデンヴィラ129㎡
部屋:63㎡
テラス:66㎡
ユミハプールヴィラ156㎡
部屋:82㎡
テラス:74㎡
部屋・テラス
共に広い

真ん中ランクのプールガーデンヴィラを基準とした場合、ガーデンヴィラとの違いはプールの有無だけで、あとはレイアウトも基本的に変わりません。

ユミハプールヴィラに関しては、部屋・テラス共に広くなっています☺

今回僕が利用したのは真ん中ランクのプールガーデンヴィラでしたが、それでも十分な広さでしたよ(^^)

どのみち、yumiha沖縄は全室ヴィラというだけでなく、この広さとジャグジーまで完備しているという事を考えるとコスパ的にはかなり高いと思います。

同じく、全客室ヴィラ&プライベートプール付きで、沖縄本島では間違いなく最高級ランクに入る「ウザテラス」と比較した場合、その違いに愕然とします(笑)

がじ

もちろんウザテラスの方が高級感はありますし、サービス面での違いもありますが、ウザテラスで温水プール仕様にした場合はジャグジー無しでも1泊20万近くになりますから:(;゙゚”ω゚”):

ウザテラスの1/3程度の料金で夕食まで付いてくるなんて、yumiha沖縄は神レベル(笑)

ということで、そんな素晴らしいyumiha沖縄のルームレポートに進みましょう!

プールガーデンヴィラのルームレポート

既にお伝えした通り、yumiha沖縄は全室ヴィラタイプの客室。

カートでお部屋まで連れて行ってくれますが、今回アサインして頂いたお部屋は、確実にカートいらずというくらいレセプション棟から近いお部屋でした(笑)

こんな感じでお部屋が並んでおります☺

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

今回のお部屋は13号室。

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

画像正面がお部屋の扉、向かって左に見えるのはお部屋からも出入りできるちょっとしたウッドデッキスペース。
向かって右の扉は鍵が掛かっており、部屋とも繋がっていない場所なので、掃除道具か何かの収納スペースかもしれません。

では入室(*´▽`*)

最初に、わかりやすいようにお部屋の奥側からの写りを。

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

玄関の向かって右側が畳スペースになっており、その奥のウッドデッキが先ほどの扉と繋がっています。
で、玄関向かって左側がベッドルームです。

ということで、玄関に戻って順番に見ていきましょう♪

こちらが入り口から写したリビングスペースです☺

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

奥にプライベートプールとジャグジーがあります(^^)

正面に姿見がありますが、その横には洗面所に繋がる通路があります。

こちらは、ベッドルーム。

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

ハリウッドツインタイプの寝心地抜群のベッドです(^^)
好みは分かれると思いますが、寝室が分けられているのは空間的にとても落ち着きますね☺

サイドテーブルは無駄なものが一切ないシンプル設計(笑)

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

USB&コンセントが一つずつでした。

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

ベッド横の照明は調光タイプなので、寝るときにはとても便利です(^^)

ベッドルームには置き型のクローゼットがあり、バスローブ、パジャマ、貴重品ボックスなど。

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

ベッドルームからも洗面所やトイレに行くことが出来ます☺

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

yumiha沖縄のパジャマはワッフル素材のワンピースタイプ。

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

着心地としては一般的で、悪いことはないですが
僕のように、セパレートが好きな方はルームウェアを持参することをお勧めします(^^)

スリッパは、とても嬉しいふかふかタイプ♪

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

個人的に、ホテルのスリッパってけっこう重要。

特にフローリングやタイルのように硬めの床で薄めのスリッパだと悲しくなります(._.)

yumiha沖縄は高級感のあるタイル仕様の床ですが、ふかふかスリッパなので足が痛くならなくて良かったですよ(^^♪

さて、寝室からリビングに戻りまして、こちらは入口横にある畳スペース。

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

部屋食の場合は、朝夜共にこちらで食事を頂きます(^^)

やっぱ、畳スペースって良いですよ~☺
ゴロゴロと寛ぐには最適です(^^)

がじ

ちなみに、ユミハプールヴィラはこの畳スペースが明らかに広いです。
リビングと仕切ることが出来る“ふすま”もありますので、就寝時の事を考えると3名以上で利用する場合には良いですね!

畳からの一枚。

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

畳スペースの向かい側には中々年季の入った本たち。

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

空の写真集や沖縄関連の面白い書籍など、なぜかちょっと古めの本たちが複数置いてありました(^^)

沖縄のホテルって、海や空、月などの写真集がホテル内に用意されているところが多いですが、旅行中に眺めているとより安らげるので大好きです(^^)

お次はキッチンスペース。

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

コンロはありませんが、ツードア冷蔵庫や電子レンジが完備されていますので、数日滞在する場合には便利ですね!
で、ちょっと驚いたのは、ペットボトルタイプのお水ではなくウォーターサーバー(笑)

麦飯石の美味しいお水が使い放題です(*^^)v

ワイングラスまでピシーっと並んでおり、まさに大人向けホテルという感じ。

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

カプセルタイプのコーヒーマシン完備に加え、冷蔵庫にはソフトドリンクが4本。

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

冷蔵庫内のドリンクは無料サービスです(^^)
有難いですね~♪

がじ

確かユミハプールヴィラはアルコールもサービスだったと思います。

冷蔵庫の下段は冷凍庫になっていますが、デフォルトでは氷は入っていません。
レセプションに電話でお願いするとアイスペールに入れて持ってきてくれますよ(^^♪

キッチンからの一枚。

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

ダイニングテーブル&ソファーセット&テレビ。

僕たちは使う事がなかったダイニングテーブルですが、地べたに座るのが厳しい方の場合は、このようなテーブルがあると助かりますよね(^^)

テレビボードの上にはタブレット&ワイヤレススピーカー。

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

yumiha沖縄のインフォメーション情報はタブレットから見ることができますが、ルームサービス等のオーダーを含め、何かをお願いする時には直接電話をかける必要がありました(^^;)

yumiha沖縄のテレビはスマートテレビではありませんでしたが、なんとファイヤースティック付き!

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

yumiha沖縄は、ゆったりとホテルステイを楽しむのにぴったりのホテルですから、お部屋で映画鑑賞なんてのも良いのではないでしょうか(^^)

僕も、日課である海外ドラマを楽しませて頂きました☺

こちら↓はテレビ側から見た全体図。

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

続いてはリビングの裏側、洗面所スペースに行きましょう!

洗面所には、寝室から行くこともできますし、キッチンの左側から行くことも出来ます☺

洗濯機も完備しているので水着を含めて、汚れ物を洗えてとても便利♪

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

洗面所にジェルボールが何個か用意されています(^^)

がじ

一応、風乾燥機能付きですが、ドラム型洗濯機じゃないので乾燥はあまり期待しない方が良いと思います(笑)

洗濯機側から見るとこんな感じ。

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

こちらの通路からテラスに行くこともできます(^^♪

こちらは寝室側から写した洗面所。

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

奥のガラス戸が洗濯機手前の扉です。

プールやジャグジーを楽しんだ後、そのまま洗面所まで行くことが出来るので導線的に良いですね☺

こちらはシャワールームとトイレ。

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

タンクレスの使いやすいトイレと

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

最新型の多機能シャワーです☺

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

この多機能シャワー、本島南部にある「琉球ホテル」にも同じのが付いていましたが、黒い面からミスト的なお湯がプシャーっと出てきてとても気持ちが良いですよ(^O^)

ちなみに、yumiha沖縄はテラスにジャグジーがある代わりに、客室内に浴槽はありません。
シャワーのみとなります☆

くるっと反対を向きまして、洗面台はこんな感じ。

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

ダブルボウルでゆとりのある洗面台です☺

yumiha沖縄のアメニティーはこんな感じ。

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ
  • タオル
  • シャワーキャップ
  • 綿棒&パフ
  • くし
  • 歯ブラシセット
  • シェーバー

と、必要最低限という感じですが、ちょっと驚いたのが
yumiha沖縄のアメニティーは、しっかり竹!

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

最近はプラスチック製品を廃止しているホテルが増えていますが、ここまでしっかりと竹製で揃えているホテルは少ないです。

シェーバーまで竹というのは初めて見たかもしれません。
すごいですね~!

yumiha沖縄は、化粧水や乳液などのスキンケアセットの用意がありません。

最近多い、デフォルトでは用意されてないけどスタッフさんに言えば貰えるというスタイルでもなく、本当に用意されていません(^^;

ホテル敷地内にショップも無いですし、一番近いコンビニが車で5~6分という感じです。

持参するか、予め購入しておくことをお勧めします(^^)

ついでに言うと、yumiha沖縄はランチや軽食等の用意もありませんので、中途半端な時間に空腹になっても食べ物がありません(;´・ω・)

ルームサービスは基本的にアルコールメインのドリンクだけで、食べ物といえばナッツくらいしかありません。

どっかに食べに行くか、何か買ってくるかする必要がありますのでご注意下さい。

我が家の奥さんも、そういうのはホテルで用意してあると思って持参していなかったのでめっちゃ困っていました(^^;)

一泊だったので、とりあえず蒸しタオルでごまかしていましたが、女性の方はご注意下さい☺

アメニティー類が若干不足気味という感じはありましたが、お部屋全体の雰囲気や居心地については全く文句なし!
とても過ごしやすく大変気に入りましたよ(^^)

プライベートプールとジャグジー

続いては、yumiha沖縄のオススメポイントでもあるプライベートプール&ジャグジーを見てみましょう♪

ガーデンプールヴィラのテラスはこんな感じ(^^♪

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

芝生部分も含めるとけっこう広い!
プールも遊ぶには十分な広さだと思います(^^)

で、何といってもyumiha沖縄のプールは温水仕様!!

僕が行ったのは春先だったので、真水だったら絶対に入れません(笑)
しかもこの時は気温がけっこう低かったので、通常だったらマジで無理です。

yumiha沖縄のプライベートプールは、決して「温かい」という水温ではありませんが、真水とは比較にならない程入りやすい水温ですので、超絶寒がりな僕でもプールで遊ぶことが出来ました\(^O^)/

ジャグジーに少し熱めのお湯を溜めておけば快適ですよ!

ジャグジーのお湯温度は洗面所の壁にある風呂設定スイッチみたいなやつで変えられると思います。
スタッフさんに確認はしていませんが、そのスイッチで温度を上げたらジャグジーのお湯も熱くなったので、たぶん正解だと思います(笑)

夜はプールがライトアップされてちょっとキレイです。

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

ジャグジーの横にも間接照明レベルのライトがあります☺

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

ジャグジーの中は光るタイプではなかったと思いますが、部屋のカーテンを開けておけば十分明るいので大丈夫です(^^)

そうそう、同じくガーデンプールヴィラの客室で、屋根っぽいのがついているお部屋があります☆

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ
一休.comより転載

スタッフさんに聞いたところ、屋根ではないので雨が降れば普通に当たると(笑)
日除けにはなりますので、真夏には良いかもしれません☺

このタイプは1室のみとのことですので、このタイプが良い人は予約時にリクエストしておくと良いと思いますよ(^^)

さて、yumiha沖縄のプライべートプールとジャグジーの感想ですが

めっちゃ良い!!

本当にオススメ!

やっぱ寒い時期でも水で遊べるってのは最高ですね~!!

沖縄はリゾートホテルが多いのでプールがあるホテルはたくさんありますが、温水仕様となると一気に少なくなりますからね(^^;)

しかもプライベートプールで温水というのは本当に少ないので、コスパを考えてもyumiha沖縄はかなり良いと思います!

がじ

プライベートプールではありませんが「テラスクラブアットブセナ」のタラソプールも相当おすすめです!
個人的には一番好きな温水プールですので、冬季に沖縄旅行する方はこちらも参考にしてください♪

yumiha沖縄の一休ダイヤモンド特典

yumiha沖縄は、宿泊予約サイト一休のダイヤモンド会員特典を実施しているホテルですので、ここで特典をご紹介しておきますね(^^)

yumiha沖縄のダイヤモンド特典は

  • アーリーチェックイン14:00(通常15:00)
  • レイトチェックアウト12:00(通常11:00)
  • フルボトルワインプレゼント(赤or白)

となります☺

yumiha沖縄のような、ゆったりと過ごせるホテルの場合は、滞在時間を延ばすことが出来るのは大変ありがたい特典です(^^)

レイトチェックアウトをやっているホテルはけっこうあるのですが、アーリーチェックインを特典にしているホテルはけっこう少ないので、これは特に有難い(^^♪

一休は楽天やじゃらんに比べると掲載ホテルの数が少なめなのですが、大人向けのホテルやちょっと高級志向なホテルが多く掲載されているので、yumiha沖縄のような雰囲気のホテルを利用する場合は特に困ることはありません☺

しかも、ポイントで貯めるのではなくて、その分を事前に引いてくれるので料金も最安になることも多いんですよ(・∀・)

がじ

通常、最安であることが多いホテル公式サイトよりも安いことも多々あります(^^♪

yumiha沖縄に限らず、一休はダイヤモンド特典がかなりお得な事も多く、宿泊料金までけっこう安いので、僕は一休で予約することが圧倒的に多いです(^^)

yumiha沖縄宿泊記ブログ
朝食&夕食レポート | ボリュームもクオリティーも大満足!

yumiha沖縄の宿泊記ブログ、最後は食事をご紹介(*´▽`*)

食事は旅の楽しみとして重要ですよね~!

yumiha沖縄にはレストランもあって、レストランの場合は基本的にフレンチ系のようですが、僕は夕食朝食共に部屋食でしたので、今回は部屋食バージョンをお伝えします☺

yumiha沖縄の夕食 | アグーしゃぶしゃぶセット

今回頂いた夕食は、沖縄と言えばの「アグー豚」のしゃぶしゃぶセットです(^^)

内容は

  • 前菜
  • しゃぶしゃぶ
  • (雑炊orうどん)
  • デザート

という感じ。

この日の前菜はこちら☺

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

牛肉のテリーヌ、かぼちゃのバルサミコ酢、ピクルス、砂肝ポン酢みたいなやつ、トマトのやつは忘れましたが美味しかったのは確かです(笑)

こちらは、しゃぶしゃぶセットの野菜とマロニー的なやつ(・∀・)

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

野菜が大量!!

かなり色々な種類の野菜たちが揃っておりますが、沖縄らしい島野菜もたくさんあるし、キノコ類もあるし、見えないけど、葉っぱの下にもネギとか、鍋物には珍しいレタスやらも入っていまして、とにかく盛沢山!

見た瞬間、たぶん全部は食べられないな…(^-^;と感じてしまう量でした。

そして、メインのアグー豚はこちら!

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

めっちゃあるッ( ゚Д゚)!!

細かいことは忘れましたが、3種類の部位で用意してくれているようです(^^)

個人的には、中央で巻かれているところ(たぶんロース)が一番好きでした☺
手前の部分は、とにかく一枚がデカくて、鍋にベローンって入れると一枚で鍋が満載になる大きさ(笑)

つけダレは、ゴマポン酢の2種類です☺

ここで残念だったのが、しゃぶしゃぶなのに

お米がセットになっていない(´;ω;`)ウッ…

お酒を飲む人であれば、〆で十分かもしれませんが、しゃぶしゃぶには白米だろーよ!!って人もたくさんいると思うんですよ(笑)

僕は間違いなく白米必須なので、電話で聞きました。

「別料金でも全然大丈夫なので白米はないですか?」と聞くと、即答ではなく「確認します」という返答だったので、そもそも白米は用意していないということだと思います(^^;)

え~!
白米って想定外なの?!
今まで泊まった人、みんな白米オーダーしてないの?!と、ちょっと驚き(*_*;

確認の結果、200円で用意できるとのことだったのでお願いしました(・∀・)

やっぱ肉には米よね!(/・∀・)/

ということで、美味しくアグーしゃぶしゃぶとご飯を頂きまして、〆の雑炊です( *´艸`)

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

雑炊セットには米と卵が用意されますが、しゃぶしゃぶ用の野菜の中に細かく切ったネギがあったので投入!

アグーの良い出汁が出ていてとても美味しかったのですが、ちょっと味が薄めだったので、余っていたポン酢を足すと更に美味しくなりました(笑)

いや~、お腹いっぱいです。。。

やっぱアグーはしゃぶしゃぶで食べるのが一番好きですねー!

あ、そうそう!
あとは食後のデザートもありました!

カップケーキ的なやつ(^^)

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

紅茶系のカップケーキと、スイートポテトみたいなやつでしたが、両方とも美味しかったです(・∀・)
カップケーキは口の水分を奪われるので飲み物必須です(笑)

一緒に写っている赤ワインは、一休のダイヤモンド特典のやつです。

僕たちは飲まないので、持ち帰ってきてワイン好きな人にプレゼントしましたが(^^;)

こんな感じで、yumiha沖縄の夕食はボリューム満点でとても美味しかったです!
部屋食はゆったりできて良いですね!

yumiha沖縄の朝食 | お重の洋食セット

お次は朝食!

yumiha沖縄の朝食はお重に入っているのに洋食という、ちょっと面白いスタイルでした(^^)

部屋食なので、急いで着替える必要もなく、ゆったーり待ちます(笑)

用意して頂いた朝食はこちら☺

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

とても可愛い朝食です(^^)

パンは4種類もあるので十分ですね!

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

スクランブルエッグの上に大きいウインナー。

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

フォークとナイフで食べるサイズのウインナーです☺

スクランブルエッグの事も考えると、ケチャップがもうちょっと欲しいところ(笑)

その他のおかず達。

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

特にメニューの説明が無かったので詳細不明ですが

  • 卵入りのポテサラ?と野菜
  • ハム
  • 何の魚かわかんないけどエスカベッシュ的なもの
  • グラノーラ
  • ヨーグルト
  • パッションフルーツ

あとは、野菜たっぷりのあっさりスープがめっちゃ美味しかったです( *´艸`)

がじ

ヨーグルトは完全無糖なので、甘さが欲しい人はパン用のジャムを入れましょう(・∀・)

yumiha沖縄の朝食はこんな感じで、おしゃれ感があり朝にはぴったりのメニュー(^^)

とても美味しく頂きました!

yumiha沖縄宿泊記ブログ
アクセス&基本情報

最後に、yumiha沖縄の基本情報を簡単に書いておきます☺

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

那覇空港から車で約1時間で到着します(^^)

定番の観光地としては、琉球村青の洞窟(真栄田岬)ビオスの丘が近くにありますよ☺

ちなみに、こちらのプールはレセプションやレストランが入った棟にある宿泊者全員が利用できるプールです(^^)

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

基本的には誰でも利用できるプールではありますが、おそらくプライベートプール無しのガーデンヴィラ宿泊者の方が使うことが多いと思います。

注意点としては、こちらのプールは温水使用ではなく常温となりますので冬季はクローズしており、スタッフさんに聞いたところ、早ければ4月中旬~下旬くらいにオープンするそう(^^)

がじ

この時はクローズ時期でしたので少し殺風景ですが、オープンするとビーチベッドやパラソルが登場します(^^)

こちらは、レセプションの奥にあるので目立ちませんが、共用プールに面している誰でも使える休憩スペース。

yumiha沖縄 宿泊記 ブログ

お水やコーヒーメーカーがありますが自由に使って良いみたいです(^^)

年末年始にはここのスペースで年越しそばを振舞ったりなど、ちょっとした時のイベントスペースとしても使う場所だと教えてくれました(^^)

【yumiha沖縄】宿泊記ブログ | コスパ抜群の大人向けヴィラ!おわりに

ということで、今日は【yumiha沖縄】の宿泊記ブログとしてルームレポートや食事のことをメインにお伝えしました☺

最後に注意点をおさらいしておきます。

  • スキンケアセットの用意が無い
  • ショップが無い
  • 朝食&夕食以外で食べ物の提供は無い
  • 自販機も無い
    (一番近いコンビニは車で5分ちょっと)
  • 客室内に浴槽は無い
  • 共用プールは季節営業で常温プール

こんな感じかと思いますが、予めわかっておけば対処できることばかりですので、そこまで大きな問題ではありません(^^)

正直、そんなことよりもyumiha沖縄はメリットの方が大きいです(笑)

部屋の広さや設備、プールやジャグジー、食事の内容までを総合的に考えるとかなりコスパが良いですよ!

全てヴィラタイプ、たったの17室しかないホテルでこの内容はとても良心的だと思います(^^)

スタッフさんも皆さんとても感じが良く、居心地も最高!
リピートしたいと感じる素敵なホテルでした(^^♪

立地や建物の形状的に海は全く見えませんが、だからこそ静かにのんびりと、優雅な大人旅をするには最適。

とても良いホテルでしたので、機会があれば是非どうぞ(^^)

それでは今日はこの辺で!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
Contents