他の男と話すと不機嫌になる男性心理を解説!対処法と嫉妬のサインとは?

- PICK UP -

私が他の男と話すと不機嫌になってしまいます。
こんな事で喧嘩したくないのに…。
私はどうすれば良いですか?

今日の記事ではこんな疑問やお悩みを解決していきます。

女性も男性も、恋人や気になる相手が異性と仲が良さそうに話していると、ちょっと気になりますよね。
特に、男性の場合は女性に比べて気にする人が多い傾向にあります。

しかも、あからさまに不機嫌になる男性も多いですし
不機嫌になった時は、何も言ってくれなかったり、とても雰囲気が悪くなってしまいますよね。
そうなってしまうと女性側も聞きづらくなって実に困りもの。

そんなことが続いてしまうと、貴女自身が疲れてしまい
彼への気持ちも冷めてしまうかもしれません。

そこで、今日は男性がなぜ他の男と話すと不機嫌になってしまうのか?
男性が不機嫌になりやすいポイントに加え、不機嫌になった時の対処法を紹介していきます。

時と場合によっては放っておいた方が良い時もありますので、是非最後までご一読頂いて参考にしてみて下さい。

この記事を読んでもらう事で
彼を含め、他の男と話すと不機嫌になる男性と上手に付き合う事が出来るようになります。
彼だけではなく貴女自身のストレスも軽減するので、今以上に彼との関係性が向上し毎日が楽しくなりますよ!

\ え!彼ってそんなこと考えてたの?! /

【初回4.000円分無料】気になる彼の本音も丸わかり
Contents

他の男と話すと不機嫌になる?男性の嫉妬の特徴と理由

男性の嫉妬は女性の嫉妬とは違い、顔や態度に出やすかったり、明らかに不機嫌であるという行動をとったりします。

女性だと笑顔でやり過ごせたりするのですが、男性はそんなに器用ではありません。

  • 急に喋らなくなる
  • 目を合わせなくなる
  • 「どうしたの?」と聞いても「別に」としか答えない

このように、とても分かりやすく機嫌が悪くなるのです。

そもそも男性がなぜここまでわかりやすく不機嫌さを出してしまうのかという理由について
先に結論をお伝えすると

ずばり…
不機嫌になる事で女性をコントロールできると思っているからです。

もっと簡単にいうと
かまってちゃんということですね。

性格にもよりますので一概には言えませんが
基本的に男性という生き物は女性に比べるとワガママです。

男性の場合は「いくつになっても子供」というイメージがしっくりくるかなと思いますが
これは本当にその通りで、年齢を重ねるごとに考えが大人になっていく女性と比較すると男性はいつまでも夢見がちで幼稚な一面が残っている人が多いです。

特に彼女や奥さんなど、自分にとって甘えても良いという認識の相手に対しては容赦なくワガママを出してくることも。

要するに、そもそも我慢するつもりがなく
あえて気付いてほしくて不機嫌さをわかりやすく出してしまっているという男性が多くいるという事です。

他の男と話すと不機嫌になる時の男性の心理は?

貴女が他の男性と話すだけで不機嫌になる…。
この時、不機嫌になっている男性はどのような気持ちなのでしょうか?

この男性心理を理解することで悩みの解決に繋がりますよ。

「彼女が他の男と話すと不機嫌になりますか?」

上記の質問に対してYESと答えた男性に理由を尋ねたところ
以下のような回答が多かったです。

  • 好きな女性を自分だけのものにしたいという独占欲がある
  • 自分にコンプレックスがある
  • 自分よりスペックの高い人に対する劣等感、他の男性に負けたくない
  • 過去の恋愛経験から彼女が離れていかないか恐怖心がある
  • 彼女からの愛情不足を感じている

このように、他の男と話すと不機嫌になる時の男性心理には共通して
「自分に自信がない」という状態になっている事が多いです。

男性に限らずですが、好きな人には拒否されたくない、嫌われたくないと思いますよね。

自分よりもハイスペックな男性と貴女がお話ししていると、そちらの男性を好きになってしまうのではないだろうか?
自分と比較されて、自分のレベルが低いと思われてしまうのではないか…

このように、貴女にどう思われるのか不安で不機嫌になってしまうのです。

とはいえ、他の男と話すだけで不機嫌になるという時点で

  • 「面倒くさい」
  • 「器が小さい」
  • 「疲れる」

などの理由で、女性からは良いイメージは持たれないと思うのですが…。

そもそもは相手にどう思われているか不安、または悪く思われたくないという気持ちがあるのに
その気持ちを抑えるためにいちいち不機嫌になっていたら、それが原因で嫌われてしまう可能性が高くなるので本末転倒ですよね。

でも、そのことに気付けないのが男性なのです。

男性が嫉妬しやすい場面とは

次に、男性はどんな時に嫉妬をしてしまうのかを見ていきましょう。

事前に知っておけば、嫉妬を防げたり、ケンカに発展することも避けられるかもしれません。

  • 男性を含む飲み会に参加した時
  • 他の男性(店員さんも含む)と仲が良さそうなやり取りを見た時
  • すぐに連絡が撮れず、返信が遅い時
  • 女性が自分磨きを頑張っている時
  • 自分よりも社会的地位が高い男性の話題を出されたとき

このように、他の男性と話したとき以外にも
男性自身が「置いてきぼり」を感じる場面で、嫉妬心が出て不機嫌になる事が多いです。

ここ数年であれば、恋愛に限らず女性がキャリアアップしていくと複雑な気持ちになる男性も増えています。

男性の嫉妬のサインとは

男性が嫉妬したり不機嫌になったりする理由や心理、場面が具体的に分かったところで
男性が「嫉妬」した時にどんな行動に出るのかを知っておきましょう。

よくある例を紹介していきます。

  • 口数が減る、目を合わさない
  • 他の女性と話して嫉妬させようとしてくる
  • 好きかどうか聞いてくる
  • 嫉妬の対象になっている男性の悪口を言う
  • 新しいことにチャレンジしようとしているときに邪魔してくる

なんだか感情が不安定な感じがしますが
貴女の彼には当てはまるところはいくつありますか?

不安な気持ちがあったり、気づいてほしかったり、自分でもどうしたらいいのか分からない、そんな状態かもしれません。

この嫉妬のサインや先ほどお伝えした「不機嫌になる男性心理」を合わせて考えても
結局のところ
やはり男性は子供だということがお分かりいただけると思います。

とにかく自分だけに目を向けてほしい。
ただそれだけなのです。

こんな嫉妬のサインから、ケンカになってしまうこともよくありますが
このような嫉妬が原因のケンカの場合は、この後にお伝えする対処法を読んでいただければ避けることが出来ます。

\ 片思いも復縁も…もっと早く相談すれば良かった /

あなた専用の本格占いが4.000円分完全無料

男性の不機嫌に気づいた時の対処方

ここまでで他の男と話すと不機嫌になる男性について
くわしく解説してきましたが、ここからは男性が不機嫌になった時の対処法をお伝えしていきます。

男性の不機嫌に気づいた時、貴女は一体どのような行動をとったら良いのでしょうか?
彼の性格にもよりますが、男性である時点で基本的な対処法は当てはまることが多いです。

たとえ一見クールだったり大人な雰囲気がある男性でも、心の中では結局は子供で
普段は頑張って隠しているという場合も多いものです。

実は褒められたい、甘えたい、認めてほしい、構ってほしいという感情は女性と比べると大きいので
「私の彼は大丈夫」なんて思っている女性も、たまに大げさに褒めてみたりすると高確率で喜ぶはず。

それと同時に彼からの愛情も強く感じられるようになる事が多いので是非試してみて下さい。

ここでは基本となる4つの対処法をお伝えしていきますので
是非試してみて下さいね。

少し様子を見てみる・嫉妬に気づかないふりをする

男性の中には、プライドが高く嫉妬している事に自分自身で気づいていない場合もあります。

気付いていたとしても、繊細な人の場合は
嫉妬している自分は重い
嫌われるのではと考える人もいます。

その為、どちらのタイプにしろ

「嫉妬してるの?」なんてダイレクトに聞くなど、彼が嫉妬しているという事実に貴女が気づいていることを
本人に伝えてしまうのはお勧めしません。

たとえ貴女が雰囲気を考えて冗談交じりに質問したとしても、基本的に女性よりもプライドが高いのが男性。

ピークでイライラしている状態の時にそんなことを言われると
「どうして俺が嫉妬してるなんて思われなきゃいけないんだ!」という反発心が働いてしまい、冗談では済まされないでしょう。

そんな時は嫉妬に気づかないふりをしてあげましょう。

男性は「まずは、一人で考えたい生き物」です。
「何か思うところがありそう?」と思ったら、一度、そっとしておくことをオススメします。

彼に釣られて貴女まで不機嫌になったりせず、ただそっとしておけば
彼が落ち着いた時点で何かしらのアクションを起こしてきます。

そのアクションを見ることで、彼がこの後にどのような対応を望んでいるのかがわかりやすいです。

男性が不機嫌になった瞬間に慌てて何か対応を取るということは
相手の気持ちがわからないまま、貴女の予想だけで動くということです。
これはかなりギャンブル性が高く、下手すると火に油を注ぐことになりかねません。

逆に、彼が何かしらのアクションを起こした後であれば、その時の言動に彼の気持ちが入っていますので
そこに合わせた対応を取れます。

この方が圧倒的に簡単ですし、貴女のストレスも最小限に抑えることが出来ますよ。

彼が落ち着いた後に起こすアクションの例については以下でご紹介しています。

分かりやすい愛情表現で男性を安心させる

女性は感覚を大事にしていますが、男性は直接的な言葉や態度の方が伝わりやすいです。

ですが、嫉妬が分かった時にいきなり伝えると相手が受け入れにくい場合も。
日ごろから愛情表現を伝えておくことがトラブル防止にもなるでしょう。

他の男と話して不機嫌になった後の彼からのアクション例①

「さっきの男誰なの?けっこう仲良さげだよね~」のような、一般的な嫉妬がわかる言葉だった場合の対処法は
しっかりとした説明と彼への愛情表現です。

  • 別に、ただの知り合いだよ
  • 職場の先輩なんだ

上記のような回答では彼の機嫌は直りません。

貴女からすれば、特に詳しく話すほどの相手じゃないからという理由かもしれませんが
彼からすると気になっているけどプライドのせいで詳しく聞けないだけ。
本当はものすごく気になっているし自分に対する貴女の気持ちを確認したくて仕方ないのです。

だからこそ、ここは貴女の方から話してた相手の事をしっかりと説明し、私が好きなのはあなただけということを伝えてあげましょう。

それだけでも彼の気持ちはかなり落ち着きますし、安心して落ち着いた後であれば
「私が好きなのは○○君だけだからヤキモチ妬く必要なんて無いよ~」など、ヤキモチという言葉を使ったところで、もう彼は怒りません。

この頃には彼の機嫌はすっかり直っています。

それどころか二人の仲は更に深まることでしょう。

男性を褒めて、自信をもってもらう

こちらも嫉妬が分かった時にすると受け入れられない事がありますので日頃からさりげなく褒めておくと良いでしょう。

また、伝える時は「かっこいい」「センスが良い」と褒めるより
「○○なところが他の人と違って、かっこいいなと思う」など、具体的に褒める方が男性は喜ぶことが多いです。

他の男と話して不機嫌になった後の彼からのアクション例②

貴女が話していた相手の男性が例えば職場の先輩や上司を含め
彼よりも社会的地位が高い男性だった場合には

ただの嫉妬というよりも「男としての負けている」のように劣等感が強い可能性も高いです

見た目で社会的地位が高そうだとわかるということは、それなりの外見をしている事が多いですね。
男性の場合だと高級外車に乗っているとか、高級腕時計なんかもわかりやすいと思います。

そして、金銭的に余裕がある=仕事が出来るとも考えられます。

自分よりも仕事が出来て年収も高いであろう男性が自分の彼女と楽しそうに話していると

  • 「さっきの男って、仕事できそうだけどなんか自慢してるっぽいし性格悪そう」
  • 「あーゆう金持ちは絶対チャラい男が多いんだよ」
  • 「女ってあーゆう男が好きなんだよな、お前も実はあんな男がタイプなんじゃないの?」

などと相手の悪口を言ってしまったり、彼のイラつき度によっては貴女自身まで八つ当たりされる可能性があります。

この場合の対処法は彼への愛情表現はもちろんですが、何よりも男としての自信がつくような言葉をかけてあげると良いでしょう。

そして、これはかなり重要なポイントですが
実際にお話しした相手の男性がとても良い人でも、この時点で相手男性をフォローするのは絶対にやめましょう。

どのような伝え方をしたとしても、相手男性のフォローをしてしまった時点で
彼からすると自分が否定されて相手男性のことを優先したという気持ちになってしまいます。

「やっぱり俺よりもあの男の方が良いってことだな」と、更に不機嫌になり手が付けられなくなります。
下手すればそのままお別れという事も考えられますので、彼のことが好きであればここは慎重になりましょう。

もし彼が相手男性の悪口を言ったとしても、聞き流して彼のことを褒めるか
貴女が割り切って演技できるのであれば、この場では彼の悪口に付き合ってあげるのも良いです。

「確かに仕事は出来るかもしれないけど、男性としては全くタイプじゃないなー!○○君が仕事頑張ってる姿の方が100倍カッコイイし、改めてやっぱり好きって思っちゃう!」とか

「確かにちょっとチャラそうだよね!その点○○君は私のこと大事にしてくれるからすごく幸せだよ!○○君は頼りがいもあるし、やっぱり男の人は器が大事だよね!」など

相手の男性よりも彼のことを男性として頼りにしているという事を伝えてあげると、彼が感じている劣等感はかなり薄れますし、あなたへの愛情も更に強くなります。

\ 嘘でしょ(笑)…こんなに当たるの?!/

無料占いサイトとは違う“あなただけの”本格鑑定

彼の嫉妬が自分本位なら拒否することも大事

ここまでで「他の男と話すと不機嫌になる男性」について、色々な視点から対処法までご紹介してきましたが
今までお伝えしてきたのは、あくまでも

相手の事を好きになるあまり、大切に思うあまりの嫉妬

だった場合です。

要するに、貴女のが好きだからゆえの不機嫌だった場合ということ。

しかしながら、嫉妬の中には彼自身の過去のトラウマによる嫉妬というものもあるんですね。

例えばですが
そもそも家庭環境に問題があったり、彼が昔お付き合いしていた女性に問題があったなど。

もしも上記のような彼自身のトラウマからくる嫉妬だった場合は
貴女が全てを受け入れる必要はありませんし、貴女ばかりが彼に合わせて対処する必要もありません。

なぜなら、過去のトラウマはその本人が自分の力で乗り越えないと、根本的な解決にはならないからです。

そのことについては、また別の機会にお話ししようと思いますが
ここの違いをしっかりと見極めずに、彼の全てを貴女が受け止めようとしてしまうと
貴女の心が大変なことになりますので注意しましょうね。

他の男と話すと不機嫌になる男性心理を解説!対処法と嫉妬のサインとは?まとめ

今日の記事では
他の男と話すと不機嫌になる男性の心理について詳しくお伝えしてきました。

色々と深堀しつつ、対処法についてもお伝えしてきたのですが
最後に簡単にまとめてみます。

他の男と話すと不機嫌になる理由は

  • 貴女に構ってほしいから
  • 貴女からの愛情を再確認したいから

主にこの2つです。

不機嫌になった彼への対処法を簡単にお伝えすると

  • 彼が男として自信を持てるような内容で褒める
  • 彼への愛情をしっかりと伝える

たったこれだけの事で彼の機嫌はすっかりと直り、自分のことを認めてくれて頼りにしてくれる貴女の事を今よりももっと大事にしようと思ってくれます。

男性というのは
面倒くさい反面、やはり女性よりはずっと単純な生き物だということですね。

嫉妬するのは、どんな事が原因であっても愛情があってこそ。

貴女の彼が、他の男と話すと不機嫌になってしまったとしても、今日お伝えしたことを思い出して
対処していただければ無駄なケンカが勃発することはありません。

今以上に彼と良い関係になれるように是非参考にしてくださいね。

\ え!彼ってそんなこと考えてたの?! /

【初回4.000円分無料】気になる彼の本音も丸わかり
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
Contents