おすすめ・人気記事
宿泊記&まとめ

【ひらまつ沖縄】宿泊記ブログ☆ヴィラスイートレポ☆沖縄を自然を満喫!

こんにちは~☺

今日のブログでは大人リゾートな雰囲気たっぷりの
【THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 宜野座】の宿泊記としてお部屋編を書いていきますが
今回はパート2です(^O^)

今日レポートしていくのは
『ヴィラスイート(2階、505号室)というお部屋で、前回パート1としてご紹介した
『プレミアムツイン(304号室)よりもランクの高いお部屋となります(^^♪

プレミアムツインでも、かなり良かったのですが
ヴィラスイートの方がよりプライベート感を感じられて素敵でした!

あ、そうそう!

前回のブログで、ひらまつ沖縄のチェックインを含めたレセプションの事も書こうと思っていたのをすっかり忘れていたので、今日のブログでレセプションの事もチラッと書いておきます♪

それでは行ってみましょう(^O^)/

【ひらまつ沖縄】チェックイン☆ウェルカムスイーツも本格的♪

ひらまつ沖縄は沖縄のリゾートホテルとしては珍しく東海岸側に建っているので
賑やかさは一切無し(^^)

『これは静かに過ごせそうだな~』と感じるくらい何もない場所☆

そんな中、いきなり高級そうなゲートが現れます(笑)

このゲートの先は駐車場になっていますが
ひらまつ沖縄はバレーサービスですので、そのまま車寄せに向かいます☺

こちらで車を降りてスタッフさんにバトンタッチ☆

そして案内されたエントランスは、あら素敵(゚∀゚)

THE リゾートという雰囲気満点の空間です♪

とっても素敵なエントランスですが、こちらのスペースは更に先にあるレセプションラウンジまでの送迎カートの待合所だったりします(笑)

単なる待合所にしておくのは勿体ないくらいの素敵空間ですよ(笑)

ちょっとした時間ではありますが、テラスもありますので
テラスで優雅に待つのも良いでしょう♪

ひらまつ沖縄は2019年オープンの新しいホテルですので、どこもかしこも新しくてキレイです☆

エントランスのテラスから見える景色はこんな感じ(^^♪

向こう側に見える建物がレストランやレセプション、客室になります☺

そうなんですよ、ぶっちゃけカートで送迎してもらうほどの距離ではないのですが
それがまた良いのかもしれませんね(笑)

カートで30秒ほどでしょうか?

あっという間にレセプション棟に到着(笑)

スタッフさんがカートの到着を待っていてくれて
とても丁寧にお出迎えしてくれますので
なんだかセレブにでもなった気分ですね~(・∀・)

ひらまつ沖縄のレセプションラウンジは南国リゾート感がたっぷりで
とてもセンスの良いオシャレ空間でした( *´艸`)

ちょっと見にくいですが、真正面には綺麗な海が広がり
オープンエアーがとても気持ち良いです♪

ひらまつ沖縄のチェックインはこちらのレセプションで
ウェルカムドリンクのみならず、ウェルカムスイーツまで頂きながら優雅に行います♪

BGMなどは一切なくとにかく静か~。

他にも数組のお客さんがいましたが
皆さんととても静かでした(笑)

やっぱりBGMが無いとお話ししにくいのかもしれません^^;

こちらがひらまつ沖縄のウェルカムドリンク&スイーツ☆

お酒に見えるかもしれませんが、沖縄と言えばのさんぴん茶です(^^♪

スイーツはホテルメイドの黒糖プリン☺

暑い日によく冷えたさんぴん茶はめちゃくちゃウマい!

そして黒糖プリンも優しい甘さ&とってもなめらかでウマすぎました(゚∀゚)

黒糖プリンがウマすぎてチェックイン前からテンションが上がります(笑)

そしてこの後のひらまつ沖縄での滞在に期待が高まります(゚∀゚)

お部屋へ案内されるまで、レセプションをウロウロ。

ひらまつ沖縄って、かなり作りこんでいる高級リゾートな感じがするのですが
意外な事にお土産等が販売されていそうなショップが無いんですよ(゚д゚)

厳密に言えばあるにはあるのですが
それがこのレセプションの一角みたいな^^;

琉球ガラスのグラスや花瓶☆

…本は売り物なのかな?^^;

こちらは、ひらまつ沖縄の客室で使われている物を販売している感じですね☺

アランミリアのジュースやブルガリのアメニティーセット、
ルームウェアなどが並んでおりますが、一番左端にあるのはスタッフさんが来ていたポロシャツだと思います(笑)

このポロシャツって買う人いるのかな?

滞在中にこれを着用してリゾート内をブラブラしていたら怒られそうですね(笑)

アランミリアのジュースやブルガリアメニティーはこちらで見る限り
なかなかのお値段。

それがお部屋にセットされているのですから、ひらまつ沖縄ってサービス精神が高いですね~!

がじ店長
がじ店長

ブルガリアメニティーは確か4.000円近くだったような…。

それが1泊に付き一人1セット付いているので、なんだかお得な感じがします(笑)

こちらは、泡盛、トマトジュース、ティーバックセットと

レザーキーホルダー、アランミリアのジャムセット☆

泡盛やトマトジュースはひらまつ沖縄オリジナルの商品のようですが
トマトジュースが…

なんと5.940円ッΣ(・ω・ノ)ノ!

ぽへぇ~(゚д゚)

泡盛(しかも古酒の方)よりも高ぇ~( ゚Д゚)

ひらまつ沖縄で購入できるものは今ご紹介した物で全部ですので
お土産として考えるとちょっと物足りないかな~という感じです^^;

僕は面倒くさがりなので、お土産類はホテル内のショップで済ませる事が多いのですが
さすがにこれだと種類が少なすぎて、ひらまつ沖縄以外のお土産屋さんに買いに行きました(;・∀・)

ひらまつ沖縄の一休ダイヤモンド会員特典

先にこちらでお伝えしておきますが、ひらまつ沖縄では
一休ダイヤモンド会員の特典が用意してあります♪

今回僕がサービスして頂いた特典は

  • アランミリアのジャムセット(1.080円)
  • レストランで使えるミールクーポン(3.000円分)

これ以外にもスパトリートメントの2.000円分の優待券もありましたが、こちらは利用しませんでした☆

これだけでも4.000円くらいのサービスですからめちゃくちゃお得です!

と、予定よりも長くなってしまいましたが
レセプションの紹介は終わりにして、お部屋紹介に移りましょう♪

【ひらまつ沖縄】ヴィラスイート(2階)505号室

はい、やってきました505号室!

前日に利用したプレミアムツイン304号室もなかなかの豪華さでしたが
この日利用する505号室は更にランクの高いお部屋になりますので楽しみですね♪

こちらはひらまつ沖縄の全体図☆

この日に利用する505号室は画像の左側にありますが
下の階にお部屋はあるものの、左右にはお部屋が無い独立タイプ♪

そしてお部屋の広さは70㎡!
テラス込みだと100㎡を超えますので、これは広そうですね♪

プレミアムツインも60㎡くらいでしたので十分広いんですけど(笑)

505号室も含め、ひらまつ沖縄ではヴィラ系の客室が一番海に近いです♪

僕が利用した505は2階、階段を下ると同じヴィラスイートの1階タイプ、504号室です☆

ちなみに505の後ろ側を振り返ると、前日に利用した304号室が見えます☺

こちら側から見てもわかりますが、304の前には遮るものが無いし
高い位置にあるので海から離れていてもかなり見晴らしが良いです♪

改めて304って当たり部屋だなと思いました(笑)

ヴィラスイート(2階)のリビングスペース

では、いざ入室!

お部屋の入り口からはこんな感じ☆

ただでさえ広いですが、それに加えてL字で全面窓ガラスなので開放感がありますね~!!

テラスもお部屋と同じだけの幅があるので、より一層お部屋が広く感じます(^O^)

スイマセン、ちょっと窓が邪魔ですが…
テラスからお部屋全体を写してみました☆

いやー!広いッ!!

天井が高いし、壁などでお部屋が仕切られていないので本当に広い!

僕はこういう「広いワンルームタイプ」がけっこう好きなので全く気になりませんが
このお部屋、無駄なスペース(例えば廊下など)も一切無いし
バスルーム以外は仕切りも無いので、人によっては寝る時に落ち着かないって人もいるかもしれませんね(^_^;)

というくらいの大空間です(笑)

棚の上にはネスプレッソ、お茶セット、電気ケトルなど☆

棚の下の扉を開けると冷蔵庫があります☺

冷蔵庫の中に入っているドリンク類はプレミアムツインと一緒+オリオンビールなので
割愛させて頂きます(^O^)

消毒スプレーも用意してありますが、ちっこいけどなんか効きそうな空気清浄機みたいなものもありました☺

ソファーは普通な感じの3人掛け☆

ここに座って海を眺めるのは最高ですよ(*´▽`*)

ヴィラスイート(2階)のベッドルーム

ベッドルームといっても、中二階みたいな感じで分けられているだけですが(^_^)

テラス越しに見える海が素晴らしすぎます(゚∀゚)

ひらまつ沖縄のビーチは基本的には遊泳用ではありませんので
人がいる事はほとんどありません☆

ベッドはセミダブルサイズのハリウッドツインタイプ☺

ベッドの奥がバスルームですが、凄い所にバスタブがあります(笑)

サイドテーブル☆

照明、シーリングファンのスイッチ&コンセントがありますが
USBポートは無しです☆

ベッドの前にはデスク☆

Bluetoothスピーカーやホテル案内、ルームサービスメニュー等はプレミアムツインと同じですので
省きます☺

ベッドに寝っ転がっても海が見えますよ♪

ん~、なんとも優雅です(*´▽`*)

テーブルと、その奥にはオシャレブックがたくさん☆

テレビは、こちらのテーブルを使っている時であれば見やすいかもしれませんが
ベッドからだとちょっと見にくい位置ですね(^_^;)

前日のプレミアムツインにもオシャレな本たちが並んでいましたが
こちらも負けていません☆

「世界美術大全集」とか、僕の人生の中では
ひらまつ沖縄でしか見る事無いんだろうなと思います(笑)

高級ホテルを特集した雑誌なんかもあって、その雑誌にはひらまつ沖縄も掲載されていましたよ(^O^)

ウォークインクローゼットも広々♪

結構広いので長期滞在でも問題なさそうです☺

プールセットもプレミアムツインと一緒で
バスタオルと持ち帰りOKの島ぞうり♪

この島ぞうりってやつは本当に履き心地が良いですよね~!

ビーチサンダルより遥かに楽です♪

テラスのジャグジー用の網も完備(^^)

この網ね、けっこう必需品ですよ!

沖縄のリゾートホテルって、やはり北部に多いので
自然が多くて虫さんがやってくる事が多いのですが、
その中でも、ホテルの周りに木々が多い場合は特に小さな虫たちが遊びに来ます(^^;)

ひらまつ沖縄は森の中にあるホテルではありませんので
さほど多くは無いのですが、今日ご紹介しているヴィラタイプは他の客室よりも
木々が近いので、前日に利用したプレミアムツインよりは虫さんの出現率が少し高かったですね☆

といっても虫嫌いな僕でも全然大丈夫なレベルの小さな虫さんですし
常に虫が飛んでいるという事ではなくて、ジャグジーにお湯をためている間に
数匹お湯に浮かんでいるというくらいですので、この虫取り網があれば全く問題ありません☺

ヴィラスイート505号室のターンダウン後の様子☆

夕食から戻るとターンダウンされております☺

お休み前の準備ですので、大きな差はありませんが一応載せておきます(^^;)

窓がでかいのでカーテンの面積も広い(笑)

夜用のベッドメイク&パジャマの用意

あとは前日同様、テーブルの上に翌日の天気予報と黒糖が置いてありました☺

ひらまつ沖縄のバスルームは豪華すぎる(笑)

続いては、ベッドルームの奥にあるバスルームです☺

プレミアムツインでもかなり高級感がありましたが
ヴィラスイートは更に上を行っていましたね…バスタブの位置が(笑)

庶民にはちょっと考えられない配置です(笑)

先程の画像にも写っていた通り、お部屋側から見てもバスタブだけが見えているという状況(;・∀・)

バスタブを挟んで、左側にはシャワーブースがあります☆

相変わらずとても広々としたシャワーブースですので
体が大きな人でも全く問題なしです☺

反対側、バスタブの右側にはトイレがあります☆

やっぱタイル張りって良いですよね~♪

広いし清潔感もあって、トイレなのに素敵な空間だなと思います(笑)

ヴィラスイートもダブルボウル☺

左側と

右側☆

違いとしては、右側には拡大鏡が付いているということくらいでしょうか?

アメニティー系はプレミアムツインと同じでしたので
前回のブログを参考にして下さい♪

バスタブ後ろのウッドブラインドを開けると外に出られるようにはなっていますが
出るほどの空間ではないと思います(笑)

ちなみに、こちらのウッドフェンスの向こう側は普通に通路で
方向的には最初の方で書いた304号室が見える方向です☆

いやー、しかしながら…

ひらまつ沖縄って、バスルームがすごい印象的でした!

洗面所と風呂だけでけっこう広い面積を使っていて、一見もったいないと感じる方もいるかもしれませんが、これをする事で高級感が格段にアップしているんだと思いますね(^◇^)

ここのスペースを広くできるという事は
専有面積自体が広くないと出来ないわけですから、ここら辺を考えると
ひらまつ沖縄は本当に高級志向なんだなぁと改めて感じました(*^^*)

客室数を少なくしている分、一つ一つのお部屋にこだわりを持っているというのが
とても伝わりますね!

がじ店長
がじ店長

ひらまつ沖縄は全客室数が19室しかありません☆

ヴィラスイート(2階)のテラス&ジャグジー

最後にお伝えするのはヴィラスイートのテラス部分でございます☺

ひらまつ沖縄は全客室にテラス&屋外ジャグジーが完備していますが
それぞれのお部屋によって景観はかなり違います☆

そんな中、ヴィラ系の客室は全て海に近く、目の前は自然のみ!

ヴィラスイートの2階からの景色も抜群です(*^▽^*)

この眺めは素晴らしいの一言ですね!

一言でオーシャンビューやビーチフロントといっても
遊泳OKのプライベートビーチなのか、自然のビーチなのかによってはかなり雰囲気が違います。

海水浴を楽しんでいる人たちがいる風景というのは
賑やかで雰囲気的に楽しくなれるので、それはそれで良いものですが
ひらまつ沖縄から見る事が出来る風景は完全に自然のままのビーチですので
泳いでいる人はまずいなくて、とても静か。

岩場や緑も含めて、海水浴用ではあまり見られない素敵なビーチが目の前に広がります(*´ω`)

日頃お疲れの方なんかにとっては、これ以上ないくらいの風景だと思いますよ(笑)

ヴィラタイプは基本的に個別なので、壁一枚挟んだお隣に別のお客さんがいるという事はありません(^^♪

テラスから見てもわかりますが、お隣のヴィラとは離れているので基本的に静かです(^O^)

がじ店長
がじ店長

ちなみに、お隣と更にお隣のヴィラは超高級なお部屋でございます(笑)

プライベートプールまで完備していますが、お値段がとんでもなくお高いです!

詳しくはひらまつ沖縄☆まとめブログ|全室ジャグジー付き&高級フレンチを堪能♪

をご参照ください☆

テラスの反対側を向くとこんな感じ☆

ヴィラスイートは一番端っこなので、こちら側には誰もおりません(^^)

横長でゆったりしていますが、一つ残念だったのは
こちらのヴィラスイートの2階の場合は、テラスにデイベッド的なものが無いんですね~。

個人的に上の階に人がいない方が良かったし、景観的にも2階の方が良いのかな~と思って2階にしましたが、同じヴィラスイートでも1階の方(504号室)だとデイベッドもありますので
好みで選ぶようにしましょう(^^)

がじ店長
がじ店長

前日の304にはデイベッドもあって、それがけっこう良かったので
ちょっと残念でしたね( ;∀;)

海へ散歩に行った時に写してみましたが
僕が泊まった505は画像の向かって左側、上の階になります☺

海側から見ても見晴らしが良さそうなのがわかりますよね(^^♪

ジャグジーは夜に利用してみました(^◇^)

海の方には照明等が一切ないので真っ暗闇ですが
テラスには照明がしっかりとありますし、ジャグジーもライトアップさせることが出来ますので
なかなか良い雰囲気☆

大人2人で入って丁度良いくらいのサイズでした☺

改めて思いますが…

ひらまつ沖縄のお部屋って本当に贅沢に作られていますよね~( ゚Д゚)

ゆったりとした時間を過ごすにはぴったりのテラスでした♪

【ひらまつ沖縄】宿泊記ブログ☆ヴィラスイートレポ☆おわりに

こんな感じで、今日はひらまつ沖縄のヴィラスイート505号室をレポートさせて頂きましたが
このお部屋を利用しての感想は

ヴィラタイプ最高!

です(笑)

先程書いたように、テラスにデイベッドが無かった事が唯一残念ポイントではありましたが
とはいえ、室内からでも十分な景色が楽しめるのでそこまで気にするほどの事ではないかなと☺

ジュース飲みながらソファーでのんびりなんて最高じゃないですか(^^♪

ぼーっとしてると、ちょいちょいオスプレイみたいなのも通過します(笑)

ヴィラスイートは、単純にお部屋が広かったりというのも良いのですが
でもやはり1番のメリットとしては

  • 海が近くて目の前に何も無い!
  • プライベート感が他の客室に比べて圧倒的に高い!

この2つが最大のメリットではないかなと感じました(^^)

がじ店長
がじ店長

ヴィラ以外の客室も十分広いしオシャレですので☺

ひらまつ沖縄は全ての客室でレベルが高いと思いますが
他のお部屋の場合は、配置的にちょっと人の目が気になってしまうお部屋もありますし
基本的にはお隣さんがいるので、タイミング的に騒がしい人が隣にいたりすれば
やっぱり気になると思うんですよ。

だがしかし!
このヴィラタイプのお部屋はそんな心配がありません(^◇^)

静かだし、人の目も気にならないので
本当にリラックスして過ごすことが出来ます!

若干お値段は上がりますが
ひらまつ沖縄に泊まるならヴィラタイプをお勧めしたいですね(^^♪

優雅でリラックスできる沖縄旅行になる事間違いなしの素晴らしいお部屋でした!

機会があれば是非どうぞ♪

それでは今日はこの辺で!

沖縄【クラブフロア】があるホテル特集♪【一休】はポイントが先に使えるから安い!