おすすめ・人気記事
宿泊記&まとめ

【ひらまつ沖縄】宿泊記ブログ☆プール・ビーチ&無料飲食サービスについて

ひらまつ沖縄 ブログ プール ラウンジ

こんにちは☺

今日のブログでは【ひらまつ沖縄】の宿泊記として
プールビーチについてお伝えしていこうと思いますが
それらに加えて、ひらまつ沖縄では無料で楽しむことが出来る飲食サービスがありますので
そちらについても一緒にご紹介していきます♪

ロケーションやお部屋だけでも最高のひらまつ沖縄ですが
今日お伝えするプール・ビーチ・飲食サービスの事も含めると
更に満足度がアップしますので、ぜひ参考にして下さいね(^O^)

それではいってみましょう!

ひらまつ沖縄のビーチは癒し効果抜群の天然ビーチ♪

まずはひらまつ沖縄のビーチについてです(^O^)

ひらまつ沖縄は敷地内からすぐにビーチに降りていく事ができるくらい
近い場所に海があるのですが、こちらのビーチはひらまつ沖縄のプライベートビーチではありません☆

といっても、ひらまつ沖縄の宿泊者以外の一般の人はそんなに来ないとは思いますので
基本的にはとても静かなビーチです(^^)

ひらまつ沖縄のビーチの注意点としては

100%天然のビーチなので遊泳用ではないという事!

ひらまつ沖縄からすぐ近くではあるのですが、ひらまつで管理しているわけではありませんし
基本的に天然ですのでクラゲネットもありません(;’∀’)

がじ店長
がじ店長

危険生物がいるかもしれませんので危ないです!

ひらまつ沖縄のスタッフさんに海に入っても良いのか質問してみたところ、

基本的には遊泳用ではないのでお勧めはしないということでした(笑)

まぁ、ひらまつ沖縄で管理していないという時点で
良いともダメとも言える立場ではないので、要するに自己責任でという事ですね(^^;)

僕たちが滞在している間に、カップルらしき男女が海の中に入っているのを一度だけ見かけましたが
それもけっこう短い時間でしたし、僕たちも含め、他の宿泊者の方たちも皆さんビーチではなくプールで楽しんでいました(^◇^)

しかしながら、ひらまつ沖縄のビーチはけっこう良いですよ(*^^*)

人が少ない(というかほとんどいない)ビーチですので
のんびーりと散歩するには最適!

ビーチにはインフィニティ―プールの脇にある階段を使って降りることが出来ます☺

階段を降りたところくらいまでがひらまつ沖縄の敷地なのでしょうか?

階段もしっかりとした造りですし、手すりもあるので安心です♪

階段を下りたところには、先ほど書いたような内容の注意書き☆

自己責任といえども、何かあればホテル側にも迷惑が掛かるので
しっかりと注意して利用しましょう(^^)

ひらまつ沖縄のビーチは、天然とはいうものの比較的歩きやすい場所が多かったですね☺

踏んだら怪我をしそうな感じの部分はあまり記憶にありませんので
砂浜を歩いている感じとしては管理されているビーチとさほど変わらない印象です(^◇^)

海水の透明度もまずまずで、足を入れると気持ち良いです(*^^*)

けっこう長いビーチで、奥の方は岩場になっているのですが
この岩場が良いんですよね~♪

海水浴場にはあまり見かけない天然感が◎!

綺麗な水と大きな岩のコラボが素敵です(^^♪

天然ビーチのキレイさに見とれながら散歩をしていると
本当に癒されますが、一つ注意してほしい事が(^^;)

こちらのビーチ、ちっこーいヤドカリさんが大量に生息しております!

そこら中に貝殻が落ちている…というか場所によっては絨毯レベルで貝殻が敷き詰められている場所もあるのですが、ちょっと目を凝らしてみると
動いている貝殻がたくさんあるんですよッΣ(・ω・ノ)ノ!

この子達、本当にサイズが小さいので
このように単体で活動していたとしても、けっこう目立たなくて踏んづけてしまいそうになります( ̄▽ ̄;)

一生懸命歩いていますので、踏まないように気を付けてあげましょう(^◇^)

探そうと思わなくても発見できるくらい
かなり大量にいますよ(*^^*)

とても可愛くて、ヤドカリ達にも癒されます(^^)

綺麗な海とヤドカリ達に癒されたら、また階段を上って戻りましょう☆

先程の階段をビーチ側から見るとこんな感じです☺

画像真ん中くらいに写っているグレーっぽい所は
インフィニティープールの角っこ部分(^O^)

ちなみに、そのインフィニティープールのあたりに小さな丸いのが二つ並んでいるのは
シャワーですので、ビーチで遊んだ後に砂を落とすのに便利です♪

ひらまつ沖縄のビーチは、日中のお散歩にも良いのですが
とても綺麗に朝日が見られるので、少し早起きしてみるのもオススメですよ♪

この時の時刻は5時50分くらい(*^^*)

誰もいない早朝のビーチはとても良いものです☆

ある意味、最高の贅沢だと思いますね(*^^*)

やどかりと朝日(笑)

階段にもいました(笑)

昼間のビーチよりも、早朝の方が更にたくさんのヤドカリ達に会う事が出来ます☺

がじ店長
がじ店長

日の出の時間は季節によって変わりますが
前日のターンダウンの時に翌日の天気と日の出時刻を書いた紙を置いていってくれるので、そちらを参考にしましょう♪

ひらまつ沖縄では『朝のビーチヨガ』という無料で参加できるヨガメニューもあります(^O^)

開催時間は7:30~8:15、そこまで早朝というわけではないので参加しやすいのではないでしょうか☺

開催日は火・木・土・日です☆

ひらまつ沖縄のプール☆カバナとジェットバスも完備♪

続いては、ひらまつ沖縄のプールを見ていきましょう♪

ひらまつ沖縄は大型ホテルではありませんので
プールは屋外のインフィニティープールのみとなります☺

天気が良かったら最高のプールですね!

プールの広さ的にはそこまで広くはないので
混雑する時期の場合はちょっと狭いかもしれません(^^;

本気で泳ぐわけではなくて、プールに入ってウロウロすくらいであれば全く問題ないと思いますが(笑)

少し低めの位置から写すとこんな感じ☆

インフィニティー感はいかがでしょうか?

ひらまつ沖縄のプールは温水仕様ではありませんが、5~6月でも十分気持ちよく遊ぶことが出来ます♪

この日は日中の気温が30度以上あったので、けっこう長時間プールにいました☺

この時既に18時くらいでしたが、奥さんはプールから出る気配がなく
端っこで涼んでいるようです(^^;

プール正面にカバナが4つ☺

ひらまつ沖縄のカバナは、正直ちょっとボロくなっている感じがしましたね(笑)

ひらまつ沖縄の前にリッツカールトン沖縄に宿泊していたのですが
リッツのプールにあるベッド類がけっこうキレイだったので余計にそう感じたのかもしれませんが(^_^;)

バスタオルはお部屋にもありますが
プールにもバスタオルの用意がありますので、カバナに敷く用に使うと良いです♪

カバナの他にも、お部屋のテラスにあるような2人用のデイベッドというか
マットみたいなものも2つくらいありました☺

カバナの横にはそこそこ大きめのジェットバスもあります(^^♪

このジェットバス、思いのほかけっこう温度が高くて
普通にお風呂に入っている感じでした☺

この日はけっこう暑かったので、プールに入っていてもちょっと温水なんじゃないかと感じるくらい
水温が高かったんですよね^^;

そんな時に熱めのジェットに入ってから再度プールに入ると
ひんや~り(*´▽`*)

健康面の事を考えても効果的ですので、ひたすらそれを繰り返していました(笑)

ひらまつ沖縄のプールは水深1.2mとなっており、子供用の浅い部分はありませんので
やはり大人向けなのかなと思います(^_^;)

プールの手前側はプールの長さ分(18メートル)階段みたいになっているので
そこの部分であれば子供さんでも足が着くかなという感じだったと思います☆

ちなみに、プールの営業時間は7:00~20:00

暗くなってくるとライトアップされますよ☆

プールとジェットバスで楽しむのも良し、
カバナでお昼寝や読書するも良し!

眺めも良くて居心地の良いプールだったのですが
せっかくお天気が良いので、こんな時はやっぱりプールサイドでお酒を飲みたくなる人もいるのではないでしょうか?(^^♪

ひらまつ沖縄ではプールサイドでも楽しめるドリンク&フードメニューをはじめ
レセプションラウンジでの無料飲食サービス等、とても嬉しいサービスがあります(^O^)

次で詳しくお伝えしていきますね~(゚∀゚)

【ひらまつ沖縄】ドリンク&フードの無料サービス!

ひらまつ沖縄では客室の種類は関係なく
宿泊者全員に対して無料の飲食サービスを行っております(゚∀゚)

大きく分けると

  • カフェで頂けるソフトドリンク&軽食
  • レセプションラウンジでの曜日限定イベント

この2種類☆

ひらまつ沖縄には、いわゆるクラブラウンジ(エグゼクティブラウンジ)みたいな場所は無いので
そういった場所で行われているティータイムやカクテルタイムみたいなものもありませんが
その代わり、宿泊者全員が利用できる無料飲食サービスがあるので
これはけっこう嬉しいサービスですね♪

がじ店長
がじ店長

順番にレポートしていきます!

プールサイドで利用がオススメ!カフェの無料フードサービス♪

まずは、是非とも居心地最高のインフィニティープールで利用して欲しい
カフェのフードサービスから(^^♪

ひらまつ沖縄は、レセプションラウンジの下の階がカフェになっており
有料で軽食・スイーツ・アルコールを含むドリンク類を楽しむことが出来るのですが
その他にも無料で提供されるメニューもあるんです(゚∀゚)

冷房の効いたカフェ内で食べる事も出来ますが
おすすめはやっぱりプールサイドです♪

カフェはプールからすぐ近く☺

分かりやすいように画像を貼ってみましたが、プールから20秒くらいです(笑)

カフェの正面入り口はこんな感じ☆

2階に写っているのがレセプションラウンジのテラスですね(^O^)

中はこんな感じ☆手前側にはテーブル席もあります☺

余談ですが、画像右側の通路にスパコーナー、もっと先に行くとランドリー室もありますよ♪

がじ店長
がじ店長

ひらまつ沖縄には、乾燥機付き洗濯機が1台あるだけですので
使いたい時はレセプションに連絡して、使用できるかどうかの確認後

ランドリー室の鍵を貰いましょう☆

カフェでオーダーできるメニューを全て載せておきます(^O^)

有料フードメニューはこちら☆

軽食といっても、カレーやタコライス、パスタなどもあるのでランチとしても十分使えますね!

カフェは20時ラストオーダーですので
時間が合うようであれば夕食として使うのも良いかもしれません☺

ドリンクメニューはこちら☆

ひらまつ沖縄はドリンクメニューがけっこうお高いです(笑)

アルコールは仕方ないとしてもノンアルコールが高いっすね~Σ(゚Д゚)

しかしご安心ください(゚∀゚)

こちらは無料のサービスメニュー!!

救世主です(笑)

種類としてはさほど多くないですが、これがあるだけでもかなり楽しめますからっ(゚∀゚)

さっそく無料メニューをオーダーしました(^O^)

プールで食べたいと言えば出来上がり次第運んできてくれます☺

  • サンドイッチ(ハム&チーズ)
  • 本日のベーグル(この日はチーズでした)
  • 2種のアイスクリーム(バニラ&コーヒー)
  • アイスティー

有料でオリオンドラフトを奥さん用に(笑)

1つずつオーダーしていますが、数に制限はありません☺

この後しばらくプールで遊び、その後またお腹が減ったので
再度オーダー(笑)

  • 本日のマフィン
  • ヨーグルト&フルーツ
  • アイスコーヒー

と、奥さん用にオリオンドラフト(笑)

美味しそうだったので有料メニューのタコスホットサンドもオーダー(^^♪

めちゃうまー\(^O^)/

ちょっと辛いですけど具がたっぷりで、とても美味しかったです!

隣に添えられているピクルスも食べやすい味で良かったですね~♪

ロケーション最高のプールで、カバナもあるし、無料のドリンク&フードまで!

これはほんとに、ひたすらプールで過ごせそうですよ(笑)

ひらまつ沖縄のカフェの営業時間は11:00~20:00

カフェの営業時間内であれば
いつでも好きなだけ無料メニューをオーダーする事が出来ます(^^♪

1つ気になったのは、カフェでの無料飲食サービスに関して
特に何も説明が無かった事ですね(^_^;)

僕は、ひらまつ沖縄を利用する前から事前に色々とリサーチしていたので
無料サービスの事を知っていましたが、何も知らずに行くと最後まで知らないまま終わる人もいるのではないかなと思います( ̄▽ ̄;)

実際に、滞在の途中で偶然知ったという人や、結局最後まで知らなくて利用できなかったという人のブログもチラホラ読みました( ;∀;)

カフェの無料サービスに関して
チェックインの時に渡されるホテル案内の中には一応書かれているのですが
そういうのってしっかり目を通さない人もたくさんいると思うので
チェックインの時にでも教えてくれると親切なんですけどね~。

説明が無かったとしても間違いなくカフェの無料サービスはありますので
これからひらまつ沖縄を利用する方は是非利用してみて下さい(^O^)

『まーさんタイム』&『宜野座タイム』はレセプションテラスでのんびりと♪

ひらまつ沖縄での無料飲食サービス、2つ目はレセプションラウンジで行なわれている
『まーさんタイム』『宜野座タイム』です(^^♪

2つのイベントは曜日によって異なり
大体交互に開催されていますので、連泊する人であれば両方楽しむことが出来る事が多いですね☺

開催場所はレセプションラウンジ☆

サービスの時間は『まーさんタイム』『宜野座タイム』の両方とも
16:00~17:00の1時間となりますので、その時間帯に行きましょう♪

もちろんラウンジ内でもOKですが、やはりオススメはテラスです(^O^)

早めの時間に行くとテラス席の確保がしやすいですよ♪

ひらまつ沖縄の「まーさんタイム」

まずは『まーさんタイム』から(^^)

まーさんタイムの「まーさん」は「美味しい」という意味のようで
このイベントでは

沖縄の美味しいお菓子とお茶を頂くことが出来ます(^O^)

お菓子の内容はその時によって変わるようですが

この日は、ちんすこうみたいなお菓子とお饅頭でした♪

たしか「ちんすこう」とは言っていなかったのですが
すごくなめらかなちんすこうみたいな感じ?

お饅頭は黒糖を使っており、優しい甘さ&温泉饅頭みたいなモチモチ食感!

元々温泉饅頭好きなのでめちゃくちゃ美味しかったです(゚∀゚)

一緒についてくるお茶は2種類から選べるようで
お茶についても名前は忘れてしまいましたが…

  • クセが少なくて美容効果が高いお茶
  • 少しクセがあって健康に良いお茶

こんな感じの違いだったと思います(;・∀・)

奥さんはクセの無い方、僕はクセがある方のお茶をお願いしましたが
そんなに言うほど飲みにくくなかったですね!

どちらのお茶も、麦茶や緑茶のような味ではないので
普段はあまり口にしない味のお茶ではありましたが全く問題なく飲めました☺

まーさんタイムの開催日は

月・水・金曜日です☆

ひらまつ沖縄の「宜野座タイム」

続きましては「宜野座タイム」です☺

宜野座タイムは、ひらまつ沖縄でオススメの泡盛を日替わりで頂けるイベント☆

アルコール好きの方には「まーさんタイム」よりも嬉しいサービスではないでしょうか?☺

この日も早めに行ってテラス席を確保(^^)

いやー、ほんとに気持ちが良い☆

泡盛は水割り・ソーダ割・ロックなど選べます☺

可愛い琉球ガラスがまた良いですね!

ちなみにピンクっぽいのはお酒の色ではなくてグラスの色です☺

僕のようにアルコールNGの方にはノンアルコールのカクテルみたいなものを用意してくれますのでご安心を♪

飲みかけで失礼しますが、沖縄っぽいキレイな色のノンアルコールカクテル(^^♪

スッキリとした甘さのカクテルで、暑い時にも美味しく飲める味でした☺

おつまみは

海ぶどうと、豚肉の上に黒ゴマペーストを塗ってあるもの(゚д゚)

海ぶどうは沖縄と言えばの定番で美味しかったのですが
もう一つのお料理は…

豚肉に胡麻ペースト…?

初体験でしたのでちょっと疑いながら食べましたが
普通に美味しかったです(゚∀゚)

海ぶどうの量も意外にもけっこうたっぷりだったので
お酒のお供にも十分な量だと思いますよ♪

泡盛好きな方にはとても良い時間(^O^)

「宜野座タイム」の開催日は

火・木・土・日曜日となっております☺

がじ店長
がじ店長

土日を使って連泊する場合は
「宜野座タイム」のみという事になりそうですね☆

【ひらまつ沖縄】宿泊記ブログ☆プール・ビーチ&無料飲食サービスについて☆おわりに

いかがだったでしょうか?(^^♪

ひらまつ沖縄には、今日ご紹介したような宿泊者は誰でも利用できる無料のサービスが複数用意されており、サービスの内容も中々満足できるものでした!

このようなサービスがあると、クラブラウンジ等が無くても全く気になりませんね☺

ひらまつ沖縄は完全なる「滞在型リゾートホテル」ですので
観光等に出かけず、ホテル敷地内でゆっくり過ごしたいというお客さんが多いわけですが
そのような宿泊客が満足できるようなサービスをしっかりと考えてくれているなぁと感じました(^^)

クラブラウンジがあって、ショップもたくさんあるブセナテラスや
プールが5つもあるハレクラニ沖縄など、大型の高級リゾートホテルと比べると
ひらまつ沖縄のような小規模なリゾートホテルって、

もしかしたらちょっと時間を持て余すかも…

というイメージを持たれやすいかもしれません(^_^;)

しかしながら、いざ利用してみると
ひらまつ沖縄ではホテルでの時間を丁度良く使えるようにサービスを考えてくれているので
忙しすぎず、暇すぎず、本当にリラックスする事が出来ました♪

逆に、外出なんてしたら勿体ないですよ(笑)

こんなに贅沢な時間を過ごせるんですから( *´艸`)

がじ店長
がじ店長

ロケーション最高、部屋も最高、プールやビーチも良くて
しかも無料フードサービスまで!

…改めて考えても、ひらまつ沖縄のクオリティーを考えると
宿泊料金が本当に安いんだよなぁ(^_^;)

ひらまつ沖縄、本当にオススメです!

お一人様でも、大切な人と一緒にでも素敵な時間を過ごせること間違いなし!

非日常を味わいたい方は是非利用してみて下さいね(^^♪

それでは今日はこの辺で!

沖縄【クラブフロア】があるホテル特集♪【一休】はポイントが先に使えるから安い!