ルネッサンスリゾートオキナワ【宿泊記ブログ】デラックスツイン&クラブツインを比較(リニューアル後)

ルネッサンスリゾートオキナワ 宿泊記ブログ

- PICK UP -

こんにちは☺

今日は「ルネッサンスリゾートオキナワ」の宿泊記ブログとして、部屋のレポートを中心にお届けしていきたいと思います(^^)

ルネッサンスリゾートオキナワは築年数としてはけっこう古いのですが
2020年3月に全館リニューアルして生まれ変わったので、新築並みに綺麗です(笑)

リニューアル前から、古いわりにはかなり人気の高かったルネッサンスリゾートオキナワでしたが
これがリニューアルしたことにより更にパワーアップしています(^O^)

今日のブログでは、リニューアル後のお部屋レポートとして

  • デラックスツイン
  • クラブツイン

この2つのお部屋をレポートしていきます!

泊まった時期が違う為、同じリニューアル後でも変更している点にも気づきましたので、そこらへんも一緒にお伝えしていきますね☺

今日の記事でわかること
  • デラックスツインの部屋レポート
  • クラブツインの部屋レポート
  • ルネッサンスリゾートオキナワのアメニティーやパジャマなど
  • コーストビューとビーチビューを比較
  • クラブフロア特典
  • コンビニ・コインランドリー・喫煙所について
  • 【おまけ】宿泊予約サイト一休のダイヤモンド特典について

これから宿泊を検討している方は是非参考にしてみて下さいね(^^♪

それではいってみましょう!

Contents

ルネッサンスリゾートオキナワ | リニューアル後のエントランスロビー

ルネッサンスリゾートオキナワはかなり大規模な全館リニューアルを行いましたが
建物の形自体は変わっていないので、昔の面影はバッチリ残っています☺

とはいえ本当にキレイで生まれ変わった感が凄いですよ(笑)

こちらはホテル側から写した画像ですが、めちゃくちゃキレイになってる~(゚д゚)!

ルネッサンスリゾートオキナワ ブログ

ルネッサンスリゾートオキナワの駐車場は
到着時のみバレーサービス有りで、あとはセルフという感じです。

↑がホテル正面になりますので、車で来た場合はここで駐車場係りの方に車のキーごとバトンタッチです☺

滞在中に外出する場合や、チェックアウトする時は、ここにいるスタッフさんに【預かり証】を渡すとキーを貰えますので、駐車場の場所を教えて頂いてあとはセルフで

レセプション周りもすごい変わっていますね~(^O^)

ルネッサンスリゾートオキナワ ブログ

リニューアル前は、どちらかというとオールドハワイアン的な感じというか
もっとウッド系だったのですが、かなり爽やかで海っぽい雰囲気。

個人的には、このリニューアル後の方がルネッサンスリゾートオキナワのイメージに合っている気がします(^^♪

ブルーを基調にしたインテリアがとても素敵ですが
高い吹き抜けを生かしたヤシの木は昔と変わらずとても良い感じですね☺

ルネッサンスリゾートオキナワ ブログ

この高い吹き抜けとガラス天井がルネッサンスリゾートオキナワの特徴です♪

ルネッサンスリゾートオキナワ ブログ

明るくて開放感が抜群!

ロビーで飼育されているオウムちゃんも健在です( *´艸`)

ルネッサンスリゾートオキナワ ブログ

話しかけると、ちゃんとお返事してくれる場合もあります☺

人を選んでいるのか、はたまた気分なのか…
ちょこちょこ観察していると
調子良くおしゃべりしている時と、何回話しかけられてもシカトしている時がありましたね(笑)

比較的子供さんが話しかけている時の方が返事をしていたような気もします( *´艸`)

もう一羽(^O^)

ルネッサンスリゾートオキナワ ブログ

2羽とも、特に紐などで繋がれている感じではなかったのですが
ひたすらこの止まり木の上でおとなしく過ごしていました( ゚Д゚)

エントランスロビーは締め切っているわけではないので、
出ようと思えば簡単に外に行けてしまうのですが逃げないもんなんですね~!

ルネッサンスリゾートオキナワ ブログ

めちゃくちゃお利口さんなオウムです(*_*)

ただ、このオウムさん達…
かなりの大音量で急に鳴くので、けっこうビックリしますΣ(・ω・ノ)ノ!

特に、夕方くらいになると寝る準備なのか
鳥かごに入れられて、更に上からカバーをかけられるのですが
それが嫌なのか、しばらく鳴き続けていました(笑)

クェーーーーッ!!ってなんか笑っちゃう鳴き声を連発しているのも可愛かったです(笑)

先日いった時は、オウム氏が一羽になっていました…(´;ω;`)

代わりにオカメインコ×二羽が仲間入りしていました。

ルネッサンスリゾートオキナワ宿泊記(部屋)
デラックスツイン

それでは、お部屋レポートにいきましょう☺

まずはルネッサンスリゾートオキナワのデラックスツインからです。

スーペリアツインとの違い

ルネッサンスリゾートオキナワにはデラックスツインと似たお部屋、一番お手頃価格のお部屋として「スーペリアツイン」の設定があります。

お部屋の広さやレイアウトは基本的には同じとなりますが、大きな違いとしては階数と備品です。

スーペリアツインが4階~7階設定なことに対し、デラックスツインは8階~10階のハイフロア設定となります。

ちなみに、最上階となる11階はクラブフロア設定です☺

デラックスツインレポート

さぁ、リニューアルしたお部屋はどんな感じでしょうか?

入り口から見るとこんな感じ。

ルネッサンスリゾートオキナワ ブログ

手前側は廊下のようになっており、右側にトイレやバスルーム
左側は姿見付きのクローゼットです☺

テラス側から、お部屋全体を。

ルネッサンスリゾートオキナワ ブログ

奥行きのある縦長スタイルのお部屋です☺

広さは36㎡ありますので、特別広いというわけでは無いですが
窮屈さは全くないですね(^O^)

そこそこ快適に過ごせる広さではないでしょうか(^^)

家具類も全て新しくなっていて、リニューアル前と比較するとナチュラルでありながらも
高級感を感じられるようになっています。

ルネッサンスリゾートオキナワ ブログ

全体的に薄めのカラーが涼しげですね☺

重厚感という雰囲気の高級感はありませんが、『いかにも感』がなく
これはこれでとても爽やかで素敵だと思います。

ベッドサイズは110センチなので、セミダブルよりも少し狭いですが、普通体系の人であれば特に気ならないかと。

ルネッサンスリゾートオキナワ ブログ

ちょっと見にくいかもしれませんが、壁紙に描かれているのは鳥とお花です(^O^)

最近はこういう壁紙のホテルが増えていますよね~!
可愛くてとても好きです( *´艸`)

壁紙はお部屋の種類によって変わるのですが
上の画像のような壁紙は8階~10階に設定されているデラックスツイン用となり、更には
お部屋によって絵の内容が変わりますので、色々見てみたい気もします☺

鳥も可愛いですが、シーサーが描かれているお部屋もあるので
それも良いな~なんて(^^)

ちなみに、スーペリアとクラブフロアは沖縄らしいミンサー柄モチーフ☺

ベッドサイドのランプもとても良いですね~!

ルネッサンスリゾートオキナワ ブログ

シルバーでとてもスタイリッシュでありながらも
ミンサー柄を使っているので沖縄感が抜群♪

新しい中にもしっかりと沖縄の伝統を取り入れているってとても素敵ですよね(*´▽`*)

サイドテーブルには電話とBluetoothスピーカー

ルネッサンスリゾートオキナワ ブログ

あとは照明のスイッチ類、下には聖書と懐中電灯です。

USBとコンセントが1つずつありますので安心です☺

もう一つのベッドサイドにもUSBとコンセント有り。

ルネッサンスリゾートオキナワ ブログ

ベッドの向かい側いにはゆったりめのソファーとテレビ。

ルネッサンスリゾートオキナワ ブログ

テレビは60インチと大きめサイズなのでとても見やすかったです(゚∀゚)

細かいですが、スーペリアツインは50インチです

テレビ下の棚の上にはルームサービスメニューやリモコンなど。

ルネッサンスリゾートオキナワ ブログ

一部をパカッと開くとUSBやコンセントが出現します☺

ルームサービスメニューも載せておきます(^O^)

ルネッサンスリゾートオキナワ ブログ
時期によって飲食関係はその都度変わる可能性がありますので、利用前には公式HP等で確認してくださいね☺

テレビの隣には冷蔵庫やお茶セット。

ルネッサンスリゾートオキナワ ブログ

お部屋のお茶類には手を付けなかったのでしっかりと確認していませんが
たぶんコーヒーが無かったような…(^_^;)

ティーパックの紅茶とお茶だったと思います。

もちろんネスプレッソ等のコーヒーメーカーもありませんでした(;^ω^)

現在はデラックスツインはもちろん、スーペリアツインでもコーヒーがあるようです。
おそらくドリップマシーンだと思います☺

冷蔵庫。

ルネッサンスリゾートオキナワ ブログ

空っぽですが、無料のミネラルウォーターは2本置いてありました。

ドリンク類はロビー階にあるショップで購入できますので、下手に有料ドリンクで占領されているよりも良いのかもしれませんね☺

あとは電気ケトルとアイスペールです。

ルネッサンスリゾートオキナワのパジャマ&ビーチサンダル

テレビの下にある引き出しの中にはパジャマやスリッパなど。

ルネッサンスリゾートオキナワ ブログ

我が家は夫婦のみの利用でしたが、ルネッサンスリゾートオキナワは子連れファミリーが多いせいか
デフォルトで子供用のパジャマもセットされています☺

ルネッサンスリゾートオキナワのパジャマは動きやすいセパレートタイプ(^^♪

ルネッサンスリゾートオキナワ ブログ

やっぱりこれが落ち着きます(*´▽`*)

こちらは室内用のスリッパとビーチサンダル。

ルネッサンスリゾートオキナワ ブログ

ここでちょっと驚いたのが…

ビーチサンダルが新品じゃないッΣ(゚Д゚)

最初、普通に新品だと思ってビーチサンダルを引っ張り出した時に

ん?なんかちょっと中古っぽいぞ?

決して汚いわけではないんですけど、新品感が無いというか
なんか違和感を感じまして。

少しアップで見てもらうとわかりやすいと思いますが

ルネッサンスリゾートオキナワ ブログ

指やかかとの跡というか凹みがあったり、傷がついていたり(・・?

え?と思いながら、ビーチサンダルの上に乗っかっていた紙を読んでみると

『除菌済み』の文字と『持ち帰りはご遠慮下さい』という感じの事が書いてありました。

ここ数年、僕の記憶上では
ビーチサンダルがセットされているホテルの場合、全てのホテルで持ち帰りOKの新品だったので
これには少しびっくりしましたね(*_*)

確かに何でもかんでも使い捨てというよりもリサイクルできる物はした方が良いというのはわかるのですが、中々の使用感だったので自分のビーチサンダルを使いました(^^;

バスルームが瞬間調光!

リビングエリアは大体こんなかんじですので、次はバスルームとトイレを見てみましょう(*^^*)

こちらはお部屋側から玄関を写した画像ですが、左奥の扉がトイレ、
左手前がバスルームになっています☺

ルネッサンスリゾートオキナワ ブログ

ルネッサンスリゾートオキナワはリニューアル前は古かったこともあり
基本的にはユニットバスタイプで、お風呂とトイレが一緒でした(^^;

これはクラブフロアのお部屋や
ジュニアスイートレベルの客室でも同じだったんですよ~( ̄▽ ̄;)

探したら当時の画像があったので貼りますが、昔はこんな感じだったんです(;´∀`)

同じくデラックスツインのトイレです

個人的にはこれがけっこう引っかかっていて、当時はホテル内にある「山田温泉」を利用していましたが
今回のリニューアルでしっかりと改善されました!

ちなみに、スーペリアツインの場合はしっかりと綺麗になっていますが、バストイレは一緒ですのでご注意ください。

で、今回宿泊したデラックスツインではトイレは別になっています☺

ルネッサンスリゾートオキナワ ブログ

広々としていて良いですね~!

やっぱりトイレとお風呂は別の方が使いやすいです(^^♪

で、リニューアル後のルネッサンスリゾートオキナワの特徴といえば
やはり沖縄のホテルで初めて採用した「瞬間調光ガラスパーテーション」ではないでしょうか?(*’▽’)

比較の為、上で貼った画像と同じものも再度貼りますが…

ルネッサンスリゾートオキナワ ブログ

この段階では画像正面に見えている洗面所と
その奥にあるバスルームは透明ガラスで丸見えですが

洗面所の壁にあるスイッチをポチっとやると
一瞬で御覧の通りΣ(・ω・ノ)ノ!

ルネッサンスリゾートオキナワ ブログ

ぜーんぜん見えませーん(^O^)

洗面所側からお部屋を見ると薄~く見えるのですが
お部屋側からだと全然見えません。

こちらの画像↓でちょっとわかるかな?

左側が瞬間調光パーテーションですが、ベッドやサイドテーブルがうっすら見えますよね?

ルネッサンスリゾートオキナワ ブログ

でもお部屋からは全く見えませんのでご安心を!

洗面所もタイル調でとってもオシャレ(^^♪
ミラーも女性に嬉しい照明付きです。

ルネッサンスリゾートオキナワのアメニティ

続いてはアメニティーを紹介しますが、リニューアル後だけで比較しても変更点がありますので、その辺も書いておきます(^^)

僕が利用した時のデラックスツインのアメニティーはこんな感じでした。

ルネッサンスリゾートオキナワ ブログ
  • コットン&綿棒
  • ボディタオル
  • カミソリ
  • 歯ブラシ
  • ヘアブラシ
  • シャワーキャップ
  • ボディローション(ロクシタン)
  • 石鹸(ロクシタン)

こんな感じで、一般的な物は一通り揃っていますが、現在はロクシタンのアメニティーは無くなっているようです。

以前は、バスルームにも↓のようなミニボトルのロクシタンセットがありましたが、こちらも現在は無くなっていると思います。

ルネッサンスリゾートオキナワ ブログ

ただですね、ロクシタンアメニティーは無くなってしまいましたが、良い変更点もあります。

以前は女性用のスキンケアセット(クレンジング&化粧水)が用意されていなかったんですよ。

ここ最近のホテルに多い「デフォルトではセットされていないけどお願いすれば貰える」ということでもなく、本当に用意が無いので、ショップで購入する必要があったんです。

それが現在は、もちろんロクシタンではありませんがスキンケアセットがサービスとして用意されるようになりましたので便利になったと思います☺

ルネッサンスリゾートオキナワのランクでスキンケアセットの用意が無い方が不自然だったので良かったと思います。

洗面所の横には洗い場付きのバスルーム。

ルネッサンスリゾートオキナワ ブログ

バスルームも広々!

大人でも足を伸ばしてお湯につかる事が出来ますし、子供さんと一緒に入浴するにも問題ない広さですね(*^^*)

現在のバスアメニティーは置き型タイプのものだけとなっています。

ルネッサンスリゾートオキナワ ブログ

こちらはDHCの製品のようですが、最近泊まったクラブツインでは別ブランドだったのでもしかするとデラックスツインでも変わっているかもしれません。

ルネッサンスリゾートオキナワのコーストビューとビーチビューを比較

最後にテラスと共に、お部屋からの眺めを比較してみましょう!

ルネッサンスリゾートオキナワは全室オーシャンビューですので、基本的にハズレは無く、どのお部屋に泊まっても綺麗な海を眺めることができます☺

ただし、ルネッサンスリゾートオキナワには

  • コーストビュー
  • ビーチビュー

の2種類の向きがあり、この向きによって雰囲気がガラッと変わります。

こちらは、ルネッサンスリゾートオキナワの雰囲気を楽しめる「ビーチビュー」のテラスです(^^)

ルネッサンスリゾートオキナワ ブログ

これはでデラックスツイン(10階)のテラスですが、ルネッサンスリゾートのほとんどのお部屋はこのようにイス2脚とテーブルを置いて丁度良いくらいの広さで、デイベッドはありません。

クラブツインの場合、テラスの形状は同じで、イスの一脚がデイベッドに変わるという感じです。

屋根があるので多少天気が悪くても外に出ることが出来ますし、お隣が見えないように壁があるのもありがたいです(^O^)

ビーチビューの特徴は、ルネッサンスリゾートオキナワのプライベートビーチや屋外プール、水上レストランなどが見えて、どちらかというと賑やかな眺め。

ルネッサンスリゾートオキナワ ブログ

ビーチで遊ぶ人も良く見えますので、テラスから子供さんを見ているお母さんなんかもよくいらっしゃいます☺

ちなみに、クラブラウンジからの眺めもこちらと同じビーチビューです(^^)

では、次にコーストビューです。

ルネッサンスリゾートオキナワ ブログ

こちらは、同じく10階デラックスルームからの眺めですが、ご覧の通り、コーストビューは一面が海!

眺めだけではなく、音という意味でもビーチビューと比較するとかなり静かなので、コーストビューは完全に大人向きのお部屋かなと思います(^^)

綺麗なサンセットを楽しみたい場合もコーストビューの方がおすすめですよ☺

このように、同じホテルからの眺めではありますが、印象はけっこう違うと思いますので
是非好みの方を選んでみて下さい(^^)

こんな感じで、ルネッサンスリゾートオキナワのデラックスツインの紹介でしたが、続いてはクラブツインをレポートしていきます(^^)

ルネッサンスリゾートオキナワ宿泊記(部屋)
クラブツイン

今回利用したクラブツインのお部屋は「ウィングルーム」だったので、テラスとバスルームに関してはホームページに載せてある一般的なレイアウトとは異なりますので参考にしてください☺

それに加えて、クラブフロア特典やアメニティー等についてお伝えしていきます。

クラブツイン ウィングルームの違いとは?

お部屋レポートの前に、わかりやすいように「ウィングルーム」の違いを簡単にだけお伝えしておきます☺

以下は、スタンダードなタイプのクラブツインのレイアウトです。

ポイントは、テラスの装備がデイベッド+イス一脚という事と
バスタブが独立しており、シャワーブースが別にあるという事です。

こんな感じでオシャレ感は高いですね!

バスタブ横のガラスは瞬間調光なので、曇りガラスに変えることが出来ます☺

対して「ウィングルーム」は名前の通り、端っこのとんがった部分のお部屋になるので、テラスの形や装備が異なります。

加えて、バスルームはユニットバスタイプになります。

という事を踏まえて、続きを読んでみてください(^^♪

クラブツイン(ウィングルーム)レポート

改めまして、クラブツイン ウィングルームのレポートをしていきます(^^)

お部屋に入ったところ。

先に進んでお部屋。

ここら辺に関しては通常のレイアウトとさほど変わりませんし、広さも変わりません☺

大きな違いのうちの一つ目、テラスはこんな感じになります。
(今回はコーストビューを指定しています)

通常と違い、とんがっていますね☺

この形状のせいか、感覚的には通常の長方形テラスよりも確実に広い気はしたのですが、デイベッド無しでイスが二脚という感じ。

お部屋の正面から見るとこんな角度です。

手すりまで行くと本当に一面全部海で素敵ですよー(^^)

ではお部屋に戻りましょう。

リビングスペース

クラブツインはウェルカムスイーツが用意してあります☺

ドライフルーツと黒糖に加え、このようなホテルメイドの焼き菓子セットがありますよ(^^)

ルネッサンスリゾートオキナワのお菓子って美味しいので嬉しいです☺

お次はベッドスペース。

クラブツインの壁にはミンサー柄が入っていますが、壁紙ではなく凹凸がある造りなので高級感がありますね(^^)

ベッドサイズはデラックスツインと同じく、セミダブルより少し狭めサイズとなります。

サイドテーブルもデラックスツインとほぼ変わらない感じ☺

あ、そうそう!
ルネッサンスリゾートオキナワでは数種類から枕を選べるサービスがありますので是非が活用ください(^^)

お次はベッドの向かい側。

この面に冷蔵庫やら収納やらほぼ全てがまとめられております。

テレビ下にはリモコンやホテルの案内が一式。

こちらはアロマディフューザー付きのランプ。

寝るときに使うととてもリラックスできるのでお勧めです☺

こちらはコーヒーセットたち。

カプセルタイプのコーヒーメーカーで、コーヒーのカプセルは3つ、この他にティーバッグのお茶が3種類ありました。

同じタイプのコーヒーメーカーがデラックスやスーペリアにも完備されているのだと思います。

ちなみに、同じ11階にクラブラウンジがありまして、ラウンジではテイクアウト用のコーヒーカップも用意してありますので、3個で足りないというコーヒー好きの方もご安心ください(笑)

引き出しを開けると食器類と

その下は冷蔵庫、電気ケトル、アイスペール。

では、先ほどの写りよりも若干右側に移ります。

クラゲの壁紙が素敵ですね~。
バスローブの横部分が姿見になっているのですが、この鏡はスライドします。

スライドさせると、アイロンやアイロン台、ルームスリッパ&ビーチサンダルが數納されております。

パジャマ。

パジャマは4人家族想定です。

スリッパは以前と変わらず再利用スリッパですが、このように個別包装されておりクリーニング済みという事がわかりやすい感じになっています。

で、個人的に気になるビーチサンダル。

今回はどうでしょうか?

お、なんか前よりもカラフルになっている(笑)

というかレディースはビーチサンダルじゃなくて「島ぞうり」っぽい。

たまたま最初に目についたのがレディースの方で、けっこう綺麗だったので、もしかすると新品になったのか??と一瞬思ったのですが、違ったようです(^^;)

メンズとキッズはけっこうボロボロでした(笑)

たぶん前回の時よりもボロボロな気がします(;´∀`)

ということで、気になる方はやはり持参した方が良さそうです(^^;

最後はバスルームを見てみましょう。

バスルームもスタンダードタイプと大きく形状が異なりますので要チェックですよ☺

こちらはバスルーム(脱衣場)の入り口から見た一枚。

中に入ると、本当に使いやすそうな洗面所と、その奥にバスルーム。

↑画像左側はトイレです。

タンクレスの綺麗なトイレ。

バスルームはこんな感じ。

洗い場全体の形が多角形ですが、バスタブ自体は普通の大きさがありますし、個人的にはやはり洗い場があった方が使いやすいです☺

オシャレ感を考えるのであれば、バスタブ独立+シャワーブースの方が良いかもしれませんが、使い勝手を考えると圧倒的にこちらだと思いますね!

シャワー&バスアメニティー。

デラックスタイプではロクシタンが無くなってしまいましたが、クラブフロアではそのまま使われています。

ロクシタンに加えて備え付けタイプのものも。

「ARGUS by Margot Elena」というブランドの物のようです。

洗面所です。

シングルボウルですが、広々としており使いやすそうな感じ☺

アメニティーはこちら。

  • コットン&綿棒
  • ボディタオル
  • カミソリ
  • 歯ブラシ
  • ヘアブラシ
  • シャワーキャップ
  • バスソルト
  • スキンケアセット(クレンジング・化粧水)

これらに加え、洗面所にもロクシタンの

  • シャンプー
  • コンディショナー
  • シャワージェル
  • ボディミルク
  • 石鹸

がセットされていました。

ロクシタン定番のヴァーベナです。

と、ルネッサンスリゾートオキナワのクラブツイン(ウィングルーム)の紹介はこんな感じかなと思いますが、初めてウィングルームを使ってみた感想としては全然悪くないですよ☺

今回は出来るだけ静かな部屋を希望していたので、コーストビュー&ウィングルームという組み合わせはとても良かったす。

で、やはりバスルームですね!

個人的にはどうやっても洗い場があった方が使いやすいです。

ルネッサンスリゾートオキナワは、小さな子供さん連れの方も非常に多いので、子連れの方は特に洗い場はあった方が良いのでは?と思いました☺

ウィングルームという存在を知っておけば、予めリクエストすることが出来ますから、是非参考にしてくださいね!

ちなみに、ウィングルームはコーストビューだけでなくビーチビューも選択できますし、クラブフロア以外の階(デラックスやスーペリア)でも設定がありますよ☺

そして、おそらく金額的にも多少お安いのではないかと思いますので気になる方は是非使ってみてくださいね(^^)

ルネッサンスリゾートオキナワのクラブフロア特典

ルネッサンスリゾートオキナワのクラブツインレポートをお伝えしましたが、ルネッサンスリゾートオキナワにはクラブフロア特典もいくつかありますので、そちらについても書いておきます☺

クラブフロア特典は以下をの通り(^^)

特典時間場所
クラブフロアラウンジのアクセス8:00~22:0011階クラブラウンジ
クラブサビーラウンジのアクセス6:30~24:302階クラブサビーラウンジ
泡盛ナイト21:00~22:001階ロビーラウンジ
(月・水・金のみ)
ターンダウンサービス17:00~
山田温泉の利用6:00~10:00
13:00~24:00
2階山田温泉
ドルフィンスプラッシュ11:00~11:30ビーチ
(先着順、前日18時までに要予約)
Teppanブレックファースト
追加料金なし
6:30~9:302階フォーシーズン
(通常だと+1.000円)

ルネッサンス以外のホテルでも、クラブフロア特典の目玉といえば、やはりクラブラウンジアクセスだと思いますが、クラブラウンジのレポートに関しては別記事で詳しくお伝えしていますので是非一緒にご覧になってみてください(^^)

ここでは、ターンダウンの様子と「ドルフィンスプラッシュ」についてだけ簡単にご紹介しておきます。

クラブフロアはターンダウンサービスも

ルネッサンスリゾートオキナワではクラブフロアやスイートのお部屋に限り、ターンダウンサービスを実施しています。

ターンダウンとは「就寝準備」的なもので、アメニティーの補充や簡易的な清掃を含めたサービスです。

夕方以降の時間で、大体の場合は夕食を含め「お部屋にいないであろう時間」に入ってくれることが多いです。

ターンダウンは断ることも出来ますので、必要なければ断ってOK☺

僕は比較的お願いすることが多いので、ルネッサンスリゾートオキナワのターンダウンもご紹介しておきます。

こちらはターンダウン後のお部屋。

カーテンと照明が夜仕様になり、ベッドメイクも夜用、パジャマの用意もしてくれています。

こちらは寝酒用のブランデー&ミントチョコ。

この辺りはホテルによって内容は異なりますが、僕の経験上

  • お水だけ
  • お水&チョコレート

このどちらかが多いと思います。

ちょっとお高めのホテルやお部屋の場合は客室内のミニバー&スナックが無料になったりするので、勝手に飲んでねってことでお水だけの用意になる事もありますが。

そのあたりを考えると、ブランデーまで付けてくれるのはサービスが良いと思います☺

ルネッサンスリゾートオキナワのイルカ無料アクティビティー

ルネッサンスリゾートオキナワは沖縄県内でも「イルカ」に関するアクティビティーが多いことでも有名ですね☺

イルカを目的としてルネッサンスを選ぶ人も多いと思います。

そんな中、クラブフロア特典として「イルカの無料アクティビティー」が用意されているんです(^^)

ルネサンスリゾートオキナワで体験できるイルカ無料アクティビティーは

ドルフィンスプラッシュ

というもので、内容はイルカからの水しぶきプレゼントというもの☺

通常であれば夕方開催で3.000円程かかるアクティビティーなのですが、クラブフロアと特典として
午前11時~無料で利用できる
んです(^^♪

人数に限りがあり、先着順となりますが、チェックインの時点で空きがあれば教えてくれますよ☺

ちなみに11時からのアクティビティーですが、ルネッサンスリゾートオキナワはチェックアウトも通常であれば11時ですので、その場合はチェックイン後に利用する形になります。

マリオットヴォンボイの会員や、一休ダイヤモンド会員などはレイトチェックアウトが使えたりするので便利ですよ☺

僕はいつもその時間よりも前にチェックアウトしてしまうので、残念ながら体験したことはありませんが、ルネッサンスリゾートオキナワらしい素敵な特典だと思いますので是非お試しくださいね(^^♪

ルネッサンスリゾートオキナワのコンビニ/喫煙所/コインランドリーについて

ルネサンスリゾート沖縄の宿泊記としての最後に、コンビニやコインランドリーなど便利な施設についてもお伝えしておきます☺

ルネッサンスリゾートオキナワのコンビニ&ショップ

ルネッサンスリゾートオキナワには、コンビニのようなショップの他にも、ちょっとオシャレなセレクトショップなんかもあるので便利だし楽しいです☺

場所は1階、ロビーと同じ階にあります。

こちらは「マーケットプラザ」

ルネッサンスリゾートオキナワ ブログ

マーケットプラザはルネッサンスリゾートオキナワのコンビニといっても良い感じのショップです。

一般的なコンビニに売っているようなドリンクやお菓子、カップ麺に加え、日焼け止めなどのスキンケア用品も一通り揃っています☺

加えて、ルネッサンスリゾートオキナワは子供連れの客層も多いので、赤ちゃんグッズなんかも用意してあります。

このようなコンビニ的な使い方も出来ますが、お土産用のお菓子やお酒、シーサーや雑貨も色々とありますので、コンビニ兼お土産屋さんみたいな使い方ができる便利なショップという感じですね(^^)

1万円以上の購入で全国一律送料1000円など、とてもお得な配送サービスもやっている時が多いです!
箱のスペースに余裕がある場合は、購入品以外でも一緒に入れてもらえるのでけっこう荷物が減って有難いです☺

マーケットプラザの反対側にはセレクトショップ

ルネッサンスリゾートオキナワ ブログ

こちらの『チュラスタイル』では衣料品がメインとなっていて
沖縄旅行にピッタリのリゾートスタイルの洋服や小物がたくさんありますよ♪

リゾートホテル内のショップですので、価格帯としては安いというまではいかないかもしれませんが、中にはセール品なんかも置いてあって、けっこうしっかりした感じの可愛いTシャツが比較的お手頃価格で販売していることもあります(^^)

ちなみに、沖縄旅行中に別のお店で見つけた素敵なワンピースと全く同じものがこちらでも販売していたのですが、やはりホテルの方がけっこう高かったですね(笑)

ファミリー客が多い事が関係しているのかもしれませんが
親子でお揃いに出来るような服もあったので、ちょっ☺とした記念にも良いかもしれません☺

この他にも、ノースフェイスとヘリーハンセンがコラボしたアウトドア系のショップもありますので、ちょっとした時間潰しにでも見ていると面白いです。

ショップの営業時間は、基本的には全店舗共通で

8:00~22:00となっていますが、変更の可能性がありますので事前に確認するようにして下さいね(^^)

ルネッサンスリゾートオキナワのコインランドリー

ルネッサンスリゾートオキナワは各階に製氷機&ランドリースペースが用意されています☺

ルネッサンスリゾートオキナワ ブログ

このような感じで洗濯機と乾燥機が6台ずつ用意されているのですが、各階に用意されていますので、ハイシーズン以外であれば待ち時間なく利用することが出来ると思います(^^)

僕も使わせてもらいましたし、部屋から近かったので何度か覗きましたが
大体の時間帯で2~3台稼働しているという感じでした。

粉洗剤も常備されていますし、無料で使うことが出来るのでとても便利ですね(^O^)

水着だけじゃなくて、洋服や下着など、この時点での洗濯物を済ませておくと
自宅に帰った時にとても楽ちんです☺

コインランドリーがあるホテルはそれなりにありますが、ルネッサンスリゾートオキナワはとにかく台数が多いですし、無料で使えるのはかなり嬉しいサービスですよね!

長期滞在でも心置きなく海遊びしちゃってください(^O^)

ルネッサンスリゾートオキナワの喫煙所

ルネッサンスリゾートオキナワはテラスを含めて全室禁煙となります。

喫煙所は1階(ロビー階)、ホテル正面入り口入ってすぐ左側にあるのですが、おそらくその一か所だけだと思います。

以前はビーチに抜ける方の出入り口を出たところ(屋外)にもあったのですが、最近行った時にには灰皿が消えていたので、たぶん上記の場所だけになってしまったのではないかなと(^^;

スペース的に全然広くないので、本当に吸ったらすぐ出る!みたいな感じになると思いますが、一応喫煙所はありますのでご参考までに☺

ルネッサンスリゾートオキナワ【宿泊記ブログ】デラックスツイン&クラブツインを比較(リニューアル後)おわりに

ということで、この記事ではルネッサンスリゾートオキナワ宿泊記として、部屋タイプ2つのレポートをメインにお伝えしてきました!

ルネッサンスリゾートオキナワのクラブラウンジ詳細や朝食に関しては別記事で書いておりますのでそちらも是非ご覧くださいね(^^)

ルネッサンスリゾートオキナワはリゾート感満載の素敵なホテルとなりますが、雰囲気的には、やはり大人だけというよりは子連れファミリーの方がより満足感が高いホテルかなと。

ハレクラニ沖縄やブセナテラスも、ルネッサンスリゾートオキナワと同じくオーシャンフロントのホテルでファミリー層も多いですが、そちらのホテルの方が大人だけでも満足できる雰囲気だと思います☺

ちょっと長くなってしまいましたが、参考にして頂ければ嬉しいです☺

それでは今日はこの辺で!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
Contents