ハレクラニ沖縄☆2022最新まとめブログ!お部屋やレストランはどんな感じ?ビーチフロントウイングとサンセットウイングの違いは?

ハレクラニ沖縄 部屋 プール レストラン

こんにちは(^^)

今日ご紹介するのは2019年の夏にオープン、まだまだ新しいホテルであり
沖縄本島の高級リゾートホテルの中では今一番人気があるハレクラニ沖縄です!

今日はそんな人気のハレクラニ沖縄について
客室・レストラン・プール・アクセス・宿泊料金をわかりやすくまとめてみました!
それではさっそく見ていきましょう!

この記事ではハレクラニ沖縄がどんなホテルなのかまとめたものを書いています☺
ブログの最後に、部屋やレストラン、クラブラウンジの宿泊記も載せていますので是非一緒にご覧ください(^^)

もくじ

ハレクラニ沖縄ってどんなホテル?

ハワイで100年以上の歴史がある高級ホテルとして有名なハレクラニ。
そのハレクラニが2019年7月に沖縄にもオープンしましたね!

ハレクラニ沖縄は、全360室で大型なリゾートホテルとなりますが
この規模でありながらめちゃくちゃホスピタリティに力を入れているホテルです♪

キャッチコピーは…

~天国の名にもっともふさわしい楽園へ~

ハレクラニ沖縄 ブログ

360室全てがオーシャンビュー、敷地内にプールが5つもあり
ホテルの敷地内だけでも十分に過ごせますよ☆

余談ですが…

僕は
高級ホテルってハード面よりもソフト面が絶対に大切だと思っているので
新しさとか綺麗さよりもその部分を気にしてホテル選びをする事が多いんです。

ハレクラニ沖縄の総支配人は、過去にリッツカールトン大阪の副総支配人やリッツカールトン沖縄の総支配人をされていた方なのですが、ハレクラニ沖縄の総支配人をやろうと決めた理由が
リッツカールトンを超えるホテルを作れそうだと思ったからと言うのだから驚き☆

実際にハレクラニ沖縄を利用しましたが、本当に丁寧で素晴らしい接客サービスでしたし
そもそも、創業して1年経っていない時点から既に評判が良いホテルでしたから

スタッフ教育に力を入れている証拠だと思います(^^)

【ハレクラニ沖縄の客室】サンセットウイングとビーチフロントウイングの違いは?

ハレクラニ沖縄のゲストルームですが、その前にリゾートマップをご覧ください☺

ハレクラニ沖縄 リゾートマップ

ちょっと小さくて見にくいですが、ハレクラニ沖縄には宿泊棟が2つ☆

ビーチ側を向いている『ビーチフロントウイング』
サンセットがキレイに見える『サンセットウイング』です☺

加えて、2つの宿泊棟とは別にヴィラタイプの客室が5室用意されています(^^)

がじ店長
後ほど詳しくお伝えしますが、ヴィラタイプはけっこう高額です(笑)

全室オーシャンビューなのは嬉しいポイントですね!

ハレクラニ沖縄の客室のグレードは、大きく分けると

  • スタンダードルーム
  • クラブルーム
  • スイートルーム
  • ヴィラ

スタンダードの枠の中でもう少し細かく分かれていますが、広さやレイアウトの違いではなく
階数の違いで、高層階が高額になっています。

ちなみに、クラブルームに関しては広さやレイアウトはスタンダード客室と同じ

  1. 最上階であること
  2. クラブラウンジが使えること
  3. 客室内冷蔵庫がフリーサービスであること

このような違いがあります(^^)

まとめると、広さやレイアウトに大きな違いがあるのは
スイートルームとヴィラだけで、その他の客室はお部屋自体は同じという事ですね☆

ハレクラニ沖縄は一番手頃な客室でも50㎡もあり、オーシャンビューも約束されているわけですから、お部屋によって『ハズレ』と感じる事はまずありません☆

がじ店長
低層階などでは「パーシャルオーシャンビュー」もあるのですが
特に問題は感じませんのでご安心を♪

では次に、ハレクラニ沖縄の客室棟の特徴や違いを見ていきましょう(^^)

\ 沖縄で優雅なホテルステイを満喫するなら /

ハレクラニ沖縄のビーチフロントウイング

ハレクラニ沖縄 ビーチフロントウイング

ビーチフロントウイングは名前の通り、ビーチが目の前にある宿泊棟です☆

ビーチフロントウイングの雰囲気を一言で表すと
ズバリ「賑やか」という感じ。

その為、ワイワイした雰囲気が好きな方や子連れの方に人気があります(^^)

ハレクラニ沖縄にはプールが5つあるのですが
そのうちの4つがビーチフロントウイングに近いですし
ショップやメインレストランもビーチフロントウイングにあるので、基本的にどの時間帯も賑わっていますよ(*^^*)

ハレクラニ沖縄のシンボルが描かれているメインプールである
「オーキッドプール」↓

ハレクラニ沖縄 ブログ

このオーキッドプールもビーチフロントウイングのロビーから出てすぐのところにあるので
プールをバックに写真を撮る人なんかもたくさんいて本当に賑やかで明るい雰囲気です(^^♪

ビーチフロントウィングの客室種類は

  • デラックスオーシャンビュー
    (スタンダード)
  • プレミアオーシャンビュー
    (スタンダード※高層階)
  • 2種類のスイートルーム

になります☆

これは大きなポイントですが、
ビーチフロントウイングにはクラブルームがありません!

ハレクラニ沖縄はスイートルームでもクラブラウンジが使えないので
クラブラウンジを利用したい場合は必然的にサンセットウイングに宿泊する必要があります☆
ご参考までに☺

ハレクラニ沖縄のサンセットウイング

ハレクラニ沖縄 サンセットウイング

次にサンセットウイングですが、サンセットウイングの雰囲気は
ビーチフロントウイングは真逆で、とっても静か☆

ビーチやプールが多いビーチフロントウィングと比較すると
サンセットウイングはとても落ち着いた雰囲気なんです(^^♪

ロビーの雰囲気も全然違って、まさに大人の空間ですね☆

がじ店長
ビーチフロントウイングのロビーよりも広いのに
ソファー等の数が少なくて
とても開放的です☺

クラブラウンジや、クラブラウンジ利用OKのクラブルームもサンセットウイングにのみ存在しますし
スイートルームの客室数もこちらの方が多いです☆

きれいな夕日を眺めながらお酒を楽しめるバーもサンセットウイングにありますよ(^^)

サンセットウイング側にある唯一のプールも16歳以上限定となっていますので
これは完全に大人向けな客室棟といっても良いでしょう☺

サンセットウイングの客室は

  • デラックスオーシャンビューサンセット
    (スタンダード)
  • プレミアオーシャンフロント
    (スタンダード※高層階)
  • プレミアクラブオーシャンフロント
    (クラブルーム)
  • 4種類のスイートルーム(オーキッドスイート・ハレクラニスイート・コーラルスイート・エグゼクティブオーシャンフロントスイート)

となります☆

僕が利用した時はサンセットウイングでしたが、ビーチフロントウイングとは本当に雰囲気が違っていていくら棟が違うと言えども、同じホテルじゃないみたいでしたね!

同じホテル内で、ここまでコンセプトがはっきりと分かれているのは
使う側からすると、とてもわかりやすくて有難いです☺

一応お部屋のレイアウトも載せておきますので参考にして下さい☆

ハレクラニ沖縄 サンセットウイング 違い

先程お伝えした通り、レイアウトには違いがありますが
この違いはお部屋のグレードによるものではありませんし、宿泊棟(ビーチフロントウイングorサンセットウイング)によって変わるものでもありません。

スイートとヴィラ以外であれば、どのカテゴリーの客室も上のレイアウトのどちらかということになりますので
もしも希望のレイアウトがあるのであれば、予約時に伝えておくと良いですよ(^^)

がじ店長
ちなみに、僕は両方のお部屋を利用しましたが
正方形に近い形のお部屋の方が開放感があって好みでした☺
詳しくは宿泊記をどうぞ(^^)

ハレクラニ沖縄のスイートルーム

次にスイートルームですが、スイートルームはちょっと種類が多いのでまとめます(^^;

ビーチフロントウィングには

ハレクラニ沖縄 スイート

サンセットウィング

  • オーキッドスイート(294㎡)
  • ハレクラニスイート(244㎡)
  • コーラルスイート(102㎡)
  • エグゼクティブオーシャンフロントスイート(76㎡)

の4種類となります☆

ハレクラニ沖縄 サンセットウイング スイート

200㎡を超える部屋というのは何人で泊まれば良いのかわからないくらいの広さですよね(笑)

こんなに広くて素晴らしいスイートルーム。
お値段もまぁ立派なものですよ。

なのに!
先ほどチラッと書きましたが…

ハレクラニ沖縄は

スイートルームにクラブラウンジアクセス権が無いのです(゚Д゚;)

これ、びっくりじゃないですか?

僕は衝撃を受けましたよ(笑)

一般的に考えれば、高額なスイートルームに泊まればクラブラウンジも利用できるのが当然のような気がするのですが、ハレクラニ沖縄は当てはまりませんのでその点だけご注意ください!

ハレクラニ沖縄でクラブラウンジを利用できるのは
クラブルームである『プレミアクラブオーシャンフロント』
この後にご紹介するヴィラタイプのお部屋だけです☆

ハレクラニ沖縄のヴィラ

最後にヴィラなりますが、ハレクラニ沖縄には

  • ハレクラニクリフヴィラ
    (2室)
  • クリフヴィラ
    (3室)

2種類、5棟のヴィラがあります☺

ハレクラニ ヴィラ

ヴィラタイプの客室には
プライベートプールと天然温泉が完備!

がじ店長
プライベートプールは温水プールですので
寒い時期でも楽しむことができますよ♪

ヴィラの違いは、単純に広さが倍違います☆
ハレクラニクリフヴィラは2ベッドルーム、バスルームや洗面所も2つ、温泉も2つ
トイレに関しては3つあります(笑)

ちなみに、こんなに広いハレクラニクリフヴィラでも定員は4名です(;・∀・)

1ベッドルームのクリフヴィラは3名までOK☆

ヴィラタイプはどちらもクラブラウンジを利用できますので
まさに税の極みですね!

料金は、クリフヴィラの方でも1泊2名で30万円前後~とかなり高額ではありますが
特別な記念日には奮発してみるのも良いのではないでしょうか?(^^)

ハレクラニ沖縄のレストラン

ハレクラニ沖縄には4つのレストランと
バーが1つありますので簡単にまとめてみたいと思います♪

HOUSE WITHOUT A KEY(ハウスウィズアウトアキー)

本場ハワイのハレクラニにもある人気ダイニングのハウスウィズアウトアキー☆

朝食からランチ、ディナーに加えアフタヌーンティーでの利用もOKなオールデイダイニングで
ディナータイムにはテラスでフラダンスなどのイベントが毎日開催されるところも人気です♪

ハレクラニ沖縄 ハウスウィズアウトアキー

提供時間と、参考までに価格帯も書いておきます☺

ハウスウィズアウトアキーの朝食

提供時間7:00-14:00

かなり種類が豊富で評判の良いビュッフェスタイルでの提供となります。

大体の場合は朝食込みのプランで予約するとは思いますが、例えば外部からの『朝食だけ』で利用する場合などは、税・サ込みで5.000円くらいですのでそれなりにお高い朝食です(笑)

リッツカールトン沖縄の朝食ビュッフェも同価格帯ですが、さすがにこの金額なだけあってリッツにしろハレクラニにしろ満足度は高いです(^ω^)

ハウスウィズアウトアキーのランチ(アラカルト)

提供時間12:00-

ハレクラニ沖縄のハウスウィズアウトアキーでは朝食時間が14:00までとなっているように、
朝食とは言っていますが14:00までビュッフェが楽しめるのでランチでも使えます☺

ただし、12:00以降はアラカルトメニューもオーダーできますよ(^^♪

アラカルトのランチメニューはガーリックシュリンプやロコモコなどのハワイアンメニューをはじめ、ソーキそば等の沖縄メニューもあり、アラカルトの価格帯は1.800円~3.500円程度です☆

アフタヌーンティーも楽しめます♪

提供時間14:00-17:00

アフタヌーンティーセット 6.000円
セットのドリンクはデフォルトでも種類が豊富ですが

追加料金でスペシャルティーやグラスワインに変更する事も可能です☺

ハウスウィズアウトアキーのディナー

提供時間17:00-22:30(ラストオーダー22:00)

ハウスウィズアウトアキーのディナータイムは基本はアラカルトメニューな感じですが
品数の少ないミニコースのようなものも用意されています☺

デザート込みで4品ですので少食な方には良いかもしれませんね♪
ミニコースの値段は6.800円(税・サ別)と手頃です(^^)

アラカルトメニュー

  • スープ     1.800円~1.900円
  • サラダ&前菜  1.800円~2.900円
  • パスタ     3.000円~4.800円
  • メイン     2.800円~6.800円
  • デザート    1.000円~2.100円

※全て税・サ別となります。

ビーガンメニューも数品ありますのでビーガンの人も安心(^^♪

イノベーティブSHIROUX(シルー)

続いては『イノベーティブ シルー』です☆

シルーは基本はディナーメインのレストランといったところですが朝食もOK♪

先に紹介したハウスウィズアウトアキーと比べるとかなり大人な雰囲気のレストランになります☆

ハレクラニ沖縄 シルー

シルーの朝食

提供時間7:00-11:00(ラストオーダー10:30)

シルーの朝食はビュッフェではなく、基本的にセットメニューです。
朝食付きプラン以外の場合の料金は

  • ハレクラニブレックファースト   4.000円
  • ヘルシーブレックファースト    4.000円
  • コンチネンタルブレックファースト 3.000円
  • 和朝食              4.000円
    (全て税・サ別)

税・サを含めるとハウスウィズアウトアキーと同じく5.000円くらいになります☆

シルーはハウスウィズアウトアキーよりもかなり落ち着いた雰囲気ですので
ゆっくりと落ち着いて朝食を取りたいという方にはオススメです☺

シルーのディナー

提供時間17:00-23:00 (ラストオーダー21:00)

シルーのディナータイムは12歳以上の年齢制限があり、
お料理もアラカルト無し、コースのみという完全に大人向けな感じになります☺

コースは1種類のみで、シェフのおすすめコース。
10品のお料理で17.000円です☆

シルーのオーナーシェフは東京でミシュラン2つ星を獲得している方らしく
とても評判が良いのですが、シルーのディナーコースに関しては好き嫌いがかなり分かれると思います。

というのも『イノベーティブ シルー』というようにお料理がイノベーティブなわけです(笑)

そもそもイノベーティブというのは『革新的な』という意味ですよね…
シルーのディナーコースはかなり革新的なので、ここがかなり分かれ道(笑)

コースメニューを見る限り、沖縄食材をオシャレに使っているという感じがしますが

がじ店長
イラブー(ウミヘビ)骨髄(こつずい)という
一般的には食べ慣れないような食材も入ってきたりします(^^;

コースも一択のみですので、この類の物が苦手な方にとっては厳しい感じかもしれませんね☆

お料理はもちろん、器もとてもオシャレですし
盛り付け方も斬新だったりで、目で見る分には本当にイノベーティブだと思います☺

ただし食材や味を含めると好き嫌いが分かれてしまう可能性が高いお料理だとも思いますので
普段食べなれない食材が苦手という方の場合は予めコース内容を調べてから利用する事をお勧めします(;^ω^)

しかしながら、せっかくの沖縄旅行ですから
この機会に沖縄食材にチャレンジしてみるのも良いかもしれません(^^)

日本料理 AOMI~青碧蒼

お次は和食レストランです☺
ビーチリゾートでの旅行はどうしても洋食が多くなりがちですので
やはり和食が恋しくなることも多いですよね☆

ハレクラニ沖縄では本格的な和食を頂ける日本食レストランもありますので安心です☺

AOMIの料理は日本各地から新鮮な食材を仕入れて使っているので南の島にいながらしっかりとした美味しい和食がいただけます♪

ハレクラニ沖縄 AOMI

AOMIの営業時間は17:00~23:00(ラストオーダー21:30)

メニューはアラカルトとコースになりますが
アラカルトは主食となりそうなものよりもお酒のおつまみになるようなものがほとんどですので
しっかりと夕食にしたいのであればコースの方が良いと思います☆
(食事系は鮨とお茶漬けくらいです。)

AOMIの価格帯ですが
アラカルトは安いもので900円~
高いものでお寿司8貫10.000円や伊勢海老のお造り15.000円など。

コースは
お寿司のコースで23.000円
しゃぶしゃぶコースと会席がそれぞれ17.500円(税・サ別)です☆

ドレスコードはリゾートカジュアル
12歳未満のお子様連れの場合は17:00~20:00までの利用となっています☺

AOMIは2020年後半くらいから朝食もOKになったのですが、元々ディナー営業のみだった為か
コロナ等の影響も含め、ホテル自体が忙しくないような時には朝食提供が中止になることが多いです。

AOMIが朝食提供をしていない時はシルーで和定食を食べることが出来ますよ(^^)

ステーキ&ワイン KINGDOM(キングダム)

ハレクラニ沖縄のレストラン、4つ目はステーキ&ワイン キングダムです☺
キングダムはハウスウィズアウトアキーのすぐ隣ですので、こちらも朝食会場になります。

ビーフ、ポーク、チキンのお肉に加え、シーフードはもちろんのことビーガンメニューも用意してあり
メニューの種類がとても豊富ですよ☺

沖縄はステーキが有名で、お手頃価格で食べられる美味しいステーキ屋さんも多いですが
たまには優雅な雰囲気で戴くステーキも良いのではないでしょうか?(^^♪

ハレクラニ沖縄 キングダム

ステーキ&ワイン キングダムの営業時間は
17:00~22:30(ラストオーダー21:30)

キングダムのメニューはほとんどがアラカルトとなり

  • サラダやスープ       2.300円~2.500円
  • ポテトやチーズなどのサイドディッシュ 1.700円
  • アペタイザー        3.000円~8.000円
  • デザート類         1.000円~2.300円

メイン料理で5.000円前後~ですが
神戸牛などの高級食材になると20.000円超え
逆に大豆ミートなどのビーガンメニューだと3.000円以下とかなりお手頃☆

キッズメニューも2.500円以下で選べます(^^♪

このように、キングダムはアラカルトが主流ですが1つだけコースメニューもあり
コースメニューは12.000円です☆

サンセットバー 『スペクトラ』

ハレクラニ沖縄には4つのレストランの他に綺麗なサンセットを楽しめるバーもあります☺
それがサンセットバー『スペクトラ』

こんなに綺麗なサンセットを見ながらのお酒というのは、日常生活では中々楽しめないと思いますので
沖縄旅行の時こそ利用してみる価値がありそうですね☺

ハレクラニ沖縄 バー

サンセットバー『スペクトラ』の営業時間は
17:00~24:00(ラストオーダー23:30)

カウンター席は20歳以上限定、20時以降の利用も20歳以上です。

通常のお酒はもちろんですが、ハレクラニ沖縄オリジナルのカクテルもとても評判が良いのでおすすめ♪

  • ビール    1.400円~
  • 泡盛(グラス) 1.250円~
  • ウィスキー  1.700円~
  • カクテル   2.100円~
  • ノンアルコールカクテル 1.750円~

お酒に合うおつまみは1.000円~3.000円程度、キャビアのみ22.000円(税・サ別)。

こちらは一例ですが、サンセットバースペクトラで扱っているドリンクはクラブラウンジのカクテルタイムでもお願いできます☺

ハレクラニ沖縄 バー

ハレクラニ沖縄はホテルのランク的にレストランやバーのお値段も少し高めですので
たくさんお酒を飲む人の場合はクラブラウンジが利用できるお部屋にした方が良いと思います(^^)

あと、最近は増えてきていますが、ハレクラニ沖縄のサンセットバーも
バーではありますが完全禁煙ですので喫煙者の方はご注意ください☆

ハレクラニ沖縄のクラブラウンジ☆レベルが高くてオススメです

ハレクラニ沖縄にはレベルの高いサービスを提供しているクラブラウンジがあります(*^^*)

サンセットウイング5階、エントランスロビーにあるクラブラウンジを利用できる客室は限られており、
360室中たったの30室だけです(*_*)

クラブラウンジを利用できる客室タイプは

  • プレミアクラブオーシャンフロント
  • ハレクラニクリフヴィラ
  • クリフヴィラ

この3種類のみ!
しつこいですがスイートルームは含まれません。

クラブラウンジ利用OKの客室に泊まると、フードプレゼンテーションを利用できる他、

  • 滞在中の駐車場料金が無料
  • 客室内ドリンク無料
  • チェックイン・チェックアウトをクラブラウンジで

このようなサービスも一緒に受けることが出来ます☺

ハレクラニ沖縄のクラブラウンジ営業時間は7:00~20:00★

営業時間内であればいつでもコーヒーや紅茶、冷たいソフトドリンクも頂くことが出来ますよ(^O^)

このソフトドリンクサービスは一般的なクラブラウンジでもよくある事なのですが
ハレクラニ沖縄のクラブラウンジのスゴイところは
営業時間内であればいつでも好きなだけシャンパンを頂くことが出来るのです!

本来であれば、アルコール提供は夕方のカクテルタイム時のみということが多いのですが
シャンパンに限ってはいつでもOK♪

ただし、ラストオーダーは19:30ですので営業時間ギリギリよりも少しだけ余裕を持ちましょう☆

クラブラウンジのフードプレゼンテーション

ハレクラニ沖縄のフードプレゼンテーションは1日に3回です(^O^)

【朝食(7:00~10:30)

和洋を取り添えたビュッフェスタイルが基本ですが、コロナ時期等はセットメニューで提供されます☆

ハレクラニ沖縄はクラブラウンジの朝食にしてはかなり豊富ですので、普段「クラブラウンジの朝食は物足りないから利用しない」という人でも満足できる内容だと思いますよ!

セットメニューでもけっこうボリュームがありますし美味しいです(^O^)

【アフタヌーンティー(14:00~16:00)

本格的なスイーツや軽食がビュッフェスタイルで用意されており、満足度が高いです(^^♪
種類も豊富でとても美味しいので是非利用してみて下さい☆

コロナ時でセットメニューになっている時は、ハウスウィズアウトアキーで提供されている有料のアフタヌーンティーセットと内容がかなり被るのでご注意ください(笑)

【カクテルタイム(17:00~20:00)

夕食前に美味しいおつまみとお酒を頂ける嬉しい時間…

とは言いつつも、ハレクラニ沖縄のカクテルタイムはかなり充実しているので
個人的には夕食替わりでも十分利用できる内容だと思います☆

がじ店長
手の込んだオシャレなおつまみに加え、お腹に溜まるものもあります☺

通常のビュッフェスタイルはもちろんのこと、
セットメニューで提供される時でもけっこうボリュームがありますので
何も考えずに食べて飲んでしまうと、この後に夕食を食べるのは厳しいような気がしますね(;・∀・)

カクテルタイムの後にレストランを利用する場合は、意識的にカクテルタイムでは抑えておいた方が良いと思います(笑)

ハレクラニ沖縄のプール

ハレクラニ沖縄は大型リゾートホテルなだけあってプールがたくさん!
屋外プールが4つ、屋内プールが1つの計5つのプールがありますので滞在中は十分楽しめそうですね!

ハレクラニ沖縄のプールは5つありますが、年齢制限があるプールもありますので順番に紹介していきます☆

まずは年齢制限が無いプールから☺

年齢制限が無く、子供さんから大人まで利用できるプールは3つ☆

ハレクラニ沖縄 オーキッドプール

オーキッドプール

ハレクラニのシンボルが使われており、メインのプールとなります☺

営業期間 3月~11月
プールの深さ 1.2m

ハレクラニ沖縄 キッズプール

キッズプール

面積は少し狭いですが、小さな子供さんでも安心して遊べるプールです☺

営業期間 4月~10月
プールの深さ 0.6m

ハレクラニ沖縄 インドアプール

インドアプール

インドアプールは温水ですので一年中利用可能!
水着着用で利用できるジェットバスや温泉もありますので寒い時期や天気の悪い時でも楽しむことが出来ます☺
営業期間 通年
プールの深さ 1.3m
18時以降の利用は16歳以上に限定されます。

お次は16歳以上限定で利用できる“大人専用”のプールです☺

ハレクラニ沖縄 クワイエットプール

クワイエットプール

オーキッドプールの奥にあるプールで、ジャグジー付きの大人プール☆☺
海に近くてインフィニティーな景色を楽しめます☺
プールバーもあり、ドリンクや軽食を楽しむことが出来ます♪

営業期間 4月~10月
プールの深さ 1.3m

ハレクラニ沖縄 オーシャンテラスプール

オーシャンテラスプール

オーシャンテラスプールはハレクラニ沖縄の4つの屋外プールのうち、唯一サンセットウイング側に位置するプールです。
サンセットウイングにある為、他のプールに比べ静かにゆっくりと過ごすことが出来ますね☺

雄大な沖縄の海をキレイに眺める事が出来る大人プールです☆
営業期間 3月末~11月

プールの深さ 1.2m

ハレクラニ沖縄のプールは全て宿泊者専用となり、外部からの利用は出来ません。
オーキッドプール、クワイエットプール、オーシャンテラスプールでは有料でカバナを利用できます。

カバナを利用する場合、
料金は時間帯によって9.900円か7.500円、利用時間は2時間~3時間です☆

ハレクラニ沖縄の宿泊料金&アクセス

ハレクラニ沖縄のアクセス

ハレクラニ沖縄 アクセス

〒904-0401 沖縄県国頭郡恩納村名嘉真1967-1

那覇空港から車で行く場合は高速を使って約75分
一般道の場合は約90分です☆

車で行く場合、ハレクラニ沖縄は駐車場代が別途かかります☆
1泊1.500円と少し高い気もしますが、バレーパーキングですので気分は良いですよ♪

レンタカーを使わない場合は那覇空港からハレクラニ前までのバスも出ています☺

  • 空港リムジンバスの場合は2.040円
  • 沖縄エアポートシャトルで1.600円

いずれも子供料金は半額です☆

ハレクラニ沖縄☆2022最新まとめブログ!おわりに

ということで、今日はハレクラニ沖縄についてまとめてみました!

ハレクラニ沖縄は大型ホテルなことに加えて、客室やレストランの種類も豊富ですので
書く事が盛りだくさんになってしまいブログも長くなってしまいましたが、それだけ楽しめる素敵なホテルだということです(*^▽^*)

ローシーズンの一番低価格なお部屋でも一人25.000円くらい~という事で
全体的に高級志向なホテルだと思いますが、それでもオープン以来ずっと高評価を獲得し続けているということは
ハード・ソフト共に本当に素晴らしいホテルなんですね(^^)

ハレクラニ沖縄は本当にとても素敵なホテルですので是非利用してみてください♪

↓で項目別の宿泊記も載せていますので、そちらも一緒に参考にしてもらえれば嬉しいです☺

それでは今日はこの辺で!

\ 沖縄で優雅なホテルステイを満喫するなら /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
トップ
もくじ
閉じる