おすすめ・人気記事
宿泊記&まとめ

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート【クラブラウンジ編】

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート クラブラウンジ ブログ

こんにちは(・∀・)

今日のブログでは、沖縄の老舗リゾートホテル【ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートに宿泊した際に利用させて頂いたクラブラウンジについて紹介していきます♪

クラブラウンジで利用できるティータイムやカクテルタイム、かなり充実の朝食まで画像を入れながら詳しく書いていきますので少し長くなりますが最後まで読んで頂ければ嬉しいです☺

この後詳しくお伝えしていきますが、ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートのクラブラウンジは本当に凄い!

広さはもちろんですが全てのフードサービスで内容が充実しており
ラウンジサービスに限っていえば、間違いなく沖縄トップレベル…というかたぶん国内で考えたとしてもトップクラスだと思いました!

それではさっそくいってみましょう(*^▽^*)

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートのクラブラウンジの営業時間とサービス内容

はじめに、今回利用したANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートのクラブラウンジについて
簡単に説明しておきます(^^)

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートのクラブラウンジは2018年にリニューアルしたばかり!
リニューアル前のクラブラウンジはけっこう狭かったのですが、比べ物にならないくらいめちゃくちゃ広くて立派になりました!

がじ店長
がじ店長

クラブラウンジというよりもレストランに近い広さと雰囲気です☆

沖縄トップクラスというのは、もちろん広さだけじゃなくて内容も素晴らしいんですよ(・∀・)

場所がロビー階にあり、ちょっと行くのが面倒くさい場所にある気もしますが
雰囲気も良いですし何といってもサービス内容がマジで充実しており満足感はかなり高いので
是非利用してみてください!

クラブラウンジアクセス権を持っている場合はチェックイン、チェックアウトもロビーではなくクラブラウンジで行います☺

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート クラブラウンジ

とても立派な入り口ですが、すぐにラウンジではなく
このような廊下が少しあって、突き当りのガラス扉の奥がクラブラウンジです(^^)

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート クラブラウンジ

チェックイン時はスタッフさんが案内してくれますが、滞在中にラウンジを利用する際は
ルームキーをかざさないと扉があきませんのでご注意ください☆

クラブラウンジに入ってすぐのこちらの席でチェックインやチャックアウト手続きをしました☺

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート クラブラウンジ

ここだけでもゆとりがあって広々としていますが、この奥にメインのテーブルがたくさんあります(*^▽^*)

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートのクラブラウンジの基本情報としては以下の通り☆

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートのクラブラウンジの
営業時間は7:00~22:30

クラブラウンジで行われるフードプレゼンテーションは1日に3回です☆

  • 朝食 7:00~11:00
  • アフタヌーンティー(ティータイム) 14:00~16:00
  • イブニングカクテル(カクテルタイム)17:30~19:30

となっております☺

フードプレゼンテーション以外の時間帯は
ソフトドリンクやちょっとしたお菓子ならいつでもOK♪
その場合のオーダーストップは21:30です☆

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートのクラブラウンジは
クラブインターコンチネンタルルーム(要するにクラブルーム)とスイート宿泊者限定で利用できる特別ラウンジですが
宿泊料金がけっこうお手頃なのでコスパが高いですよ(^^)

ホテルの公式サイトに【沖縄で最も贅沢なクラブラウンジ】と書いてあるのですが
ここまで書くだけのことはありますね!

納得のクラブラウンジでした!

では次から各フードプレゼンテーションについてお伝えしていきます(^^)

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートクラブラウンジ【ティータイム】

まずはクラブラウンジでのティータイムから♪

ティータイムは14:00~16:00です。

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート クラブラウンジ

こちら側だけでも広いですが、画像の右側にも同じくらいの広さでテーブル席が並んでいます☆

この日はソファー席でくつろぐことに(^^)

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート クラブラウンジ

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートのティータイムはビュッフェスタイルではなく
アフタヌーンティーセットでの提供です♪

ティータイムではアルコール無し、ソフトドリンクのみの提供となりますが
種類はホットもアイスも豊富なのがありがたい☆

ドリンクメニューを写真に撮り忘れたのですが、一般的なジュースやお茶に加えて
ハーブティーやコーヒー、紅茶の種類もけっこう多かったので困ることはありません(^^)

アフタヌーンティーセットの内容はこんな感じ(⌒∇⌒)

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート クラブラウンジ

こちらは2日目のものとなりますが(初日の分は撮り忘れました…)、基本的には日替わりとなり
これで一人分です(^^♪

スイーツだけではなくサンドイッチもあるのが良いですね(^^)

がじ店長
がじ店長

はやりアフタヌーンティーセットは
甘いものと甘くないものの両方がある方が嬉しいです♪

ミニシュークリームに刺さっているのはオレンジソース。
食べる直前に自分で注入できるようにとの事ですが、これが美味しい!

ティータイムの内容は日替わりなのですが、このオレンジシュークリームは前日にもありました☺

ティータイム時にクラブラウンジを利用しているお客さんはそれなりにいましたけど
ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートのクラブラウンジは本当に広々としているので
けっこうゆっくりと過ごせます♪

静かすぎず、うるさすぎずで居心地が良いクラブラウンジだと思いましたね(^ω^)

うるさすぎるのは論外ですが、逆に自分たちしかいないとか静か過ぎるのもちょっと落ち着かないなと思ってしまう人間なので…(^_^;)

そんな僕たちには丁度良い感じでとても使いやすかったです☺

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートクラブラウンジ【カクテルタイム】

つづいては
ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートの
イブニングカクテル(^^♪

時間は17:30~19:30です☆

先ほどのティータイムで提供されたアフタヌーンティーセットは量も十分でしたし
とても美味しくて満足できましたが、カクテルタイムはどんな感じなのか??

先に結論を書いてしまいますが

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートでクラブラウンジを利用する人は
夕食のレストランは予約しなくて良いです(笑)

  • どうしてもレストランで夕食を食べたい
  • 夜ご飯は19:30以降にしか食べない

このような人以外は、たぶんクラブラウンジのフードサービスで十分だと思いますよ(^^;

クラブラウンジでのカクテルタイムは13歳以上限定となります!

12歳以下のお子様が一緒の方は1階のオーシャンカフェでカクテルタイムを利用できます☺

それではカクテルタイムの内容を詳しく見ていきましょう!

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートのカクテルタイムは
基本的にビュッフェスタイルとなります(^^♪

大皿から取ってくるというよりも、小さな小鉢みたいな器に盛られている物が多いですが
とにかく種類が豊富!

これ、本当にサービスで良いの?という感じでした(゚д゚)!

さすが【沖縄で最も贅沢なクラブラウンジ】!!

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートのカクテルタイム時はこんな感じ。
利用した二日分をまとめて載せます(^^♪

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート クラブラウンジ

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート クラブラウンジ

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートのカクテルタイムは
基本的にはビュッフェスタイルなんですが、それとは別にオーダー制のメニューもあります!

たぶんビュッフェコーナーの種類だけだったとしても、クラブラウンジでのカクテルタイムとして考えるなら本当に十分だと思うんですよ。

あくまでも個人的になイメージではありますが
ANAの場合は他のホテルのカクテルタイムで
「ここのホテルは中々種類が豊富だなぁ!」と感じられる以上のものがビュッフェコーナーの時点であります(笑)

それなのに、さらにオーダー制のメニューまであるなんて
どんだけサービスするおつもりですか?(笑)

オーダー制のメニューというのは
一皿に3品盛ってあるのですが、日替わりで和風と洋風の2種類の用意があり

これがまたウマいんだなぁ~( ;∀;)

例えば、和風メニューはこんな感じ☆

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート クラブラウンジ

アサリご飯、豚の角煮と、なんか春巻きみたいなやつ(?)

味が本当に良くて、全部美味しいんですよ!
特にアサリごはんがめちゃくちゃ美味しかった(⌒∇⌒)

がじ店長
がじ店長

小鉢みたいな器なのですが、アサリご飯は本当に子どんぶりくらいで食べたかったですよ(笑)

で、洋風メニューはこんな感じ☆

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート クラブラウンジ

ミニハンバーガーが可愛いですね♪
挟まっているハンバーグも手作りっぽくて美味しかった!

ちなみに、このオーダー制メニューは

オーダー数に制限が無くおかわり自由です!

僕は最初一人一皿かと思っていたのですが、クラブラウンジのスタッフさんの方から
『お好きなだけ召し上がって頂けますのでたくさん食べて下さいね(^^)』と案内されました♪

…食べたそうな顔してたのかな?( ̄▽ ̄;)

お言葉に甘えて、あさりごはんの事もあるし和風プレートをおかわりしましたが(笑)

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートのカクテルタイムはですね、
ご覧の通り、おつまみ的な物だけではなくて
ご飯ものやパン類もあるので、普通にお腹が膨らんできます(^_^;)

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート クラブラウンジ

てまり寿司とか、これはもう食事ですよね??(笑)

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート クラブラウンジ

ニョッキもおいしかったなぁ~( *´艸`)

なんか、こちらのクラブラウンジのお料理って
種類が豊富なだけじゃなくて一つ一つ本当に手が込んでいるんですよ!

これはカクテルタイムだけではなくてティータイムのお菓子の時も思いましたが☺

改めまして、とりあえずパッと見た瞬間、

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート クラブラウンジ

これだけ食べて、レストランで夕食って必要あります?(笑)
オーダー制のお料理もあるし、僕は確実にレストランは必要ないですね(;’∀’)

お料理の種類も豊富なんですが、ドリンクやフルーツ類もたくさんあるし
もちろん味も美味しいです(^^♪

カクテルタイム時にはたくさんのアルコール提供があるのですが
ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートのオリジナルカクテルも数種類あります♪

カクテルの名前は忘れてしまいましたが
沖縄県内のカクテルコンテストで優勝したという泡盛ベースのカクテルがオススメされていたので頂くことに♪

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート クラブラウンジ

少し甘めのカクテルですが、けっこうさっぱりしていてとても飲みやすい(^^♪
沖縄にピッタリの綺麗なブルーで、とても良い感じです☆

周りを見ても同じものを注文している人がけっこういました☺
僕は美味しくてお替りしちゃいましたよ(^^♪

がじ店長
がじ店長

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートのカクテルタイムは最高でした!
クラブラウンジ目的で宿泊しましたが大正解!
マジでコスパ最高です!

ちなみに、クラブラウンジにはテラス席もあります☺

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート クラブラウンジ

室内も素敵な空間ですが、お天気の良い日であれば万座毛を眺めながらテラス席で気持ちよく過ごすのも良いですね(^^♪

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートクラブラウンジ【朝食】

では最後に、クラブラウンジの朝食について(^^♪

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートのクラブラウンジでの朝食は
セミビュッフェスタイルです☆

メイン料理を選択して、あとはビュッフェという感じですね!

一般的なホテルのクラブラウンジの場合、ラウンジでの朝食はコンチネンタルブレックファストとなり
けっこう軽めなものに限定されるというか、種類が少ないことが多いです。

がじ店長
がじ店長

僕は朝食に関しては通常のレストランを利用することが多いです

しかし、ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートのクラブラウンジは違います!

選べるメインメニューもけっこう豊富☆

もちろん朝食では一般的な
卵料理(目玉焼き・オムレツ・スクランブルエッグ等)

サイドメニュー(ベーコン・ハッシュドポテト・フライドトマト等)
というメニューもありますが
その他にもワッフルパンケーキ中華がゆセット長寿弁当など種類が豊富(^^♪

で、ビュッフェメニューもそこそこ多いので十分満足することが出来ます☺

しかも、最初に注文時にスタッフの方に言われたのが

『はじめにメインのお料理をお一つお選びいただきますが、その後に追加でご注文いただくことも可能です(^^)』

という言葉☆

ビュッフェだけでなく、メイン料理に関しても食べ放題ということですので
気になるお料理があれば複数オーダーしてもOKです♪

そんな中、僕がお願いしたのはヘルシーな豆腐ステーキ(^^)

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート クラブラウンジ

味付けはあっさりしていてとても美味しかったのですが
コクのある塩味のような感じで、あっさりしてるけどしっかりしてるみたいな(笑)

絶妙に美味しかったです(^^)

もちろんこれだけじゃないですよ!
他にサラダやパンなど、ビュッフェコーナーに美味しそうなものがたくさんあるので
それらも一緒に食べました(^^♪

翌日に食べたのは、
気になっていた『沖縄の長寿弁当』

『長寿弁当』って気になりません?

もうね、じじいですから少しでも健康にと思って(^_^;)
命根性の汚い僕がお願いした長寿弁当はこんな感じ☆

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート クラブラウンジ

なんかもう見た瞬間、優しそうなラインナップじゃないですか?
実際食べてみると、これがまた優しい味で~( ;∀;)

い~わ~(´▽`)

味も優しい、お腹にも優しい。

沖縄料理がしっかり詰まっていますが、どれも癖のない食べやすい料理ですので
沖縄料理がちょっと苦手な方でも大丈夫だと思いますよ☺

この長寿弁当はお勧めです☆

がじ店長
がじ店長

以前あったステーキセットが無くなってしまったのは残念でしたが
それでも十分に満足できる朝食でした☆

他にもパンケーキなんかも食べました☺

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート クラブラウンジ

パンケーキは、朝食というよりも食後のデザートという感じですね!

僕は、クラブラウンジの朝食ではなく
通常の朝食ビュッフェに行った後にデザートでも食べようかなというつもりで
クラブラウンジでパンケーキを食べました☆

このパンケーキは一応メイン料理になるのでオーダー制です☺
最近はやりのフワフワ系のパンケーキじゃなかったのがちょっと残念でしたね(;’∀’)

がじ店長
がじ店長

朝食付きの宿泊プランで予約している場合は
クラブラウンジだけでなく、通常のレストランでの朝食も食べることが出来ますよ☆

こちらも同じく、通常の朝食会場の後にクラブラウンジで食べた感じです(^ω^)

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート クラブラウンジ

一皿に甘いパイとスモークサーモンとゴーヤが乗っているという
なんとも奇妙な盛り付けをしてしまいました(^_^;)

この時はオーダーしたのではなく、全てビュッフェコーナーにあったものです☆

このパイたちめちゃくちゃ美味しかったですよ~!
甘さ控えめで食べやすかったですし、サクサクでうまい!

食事のあとじゃなければもっとたくさん食べたかった( ;∀;)

あ!あとですね、クラブラウンジで用意しているオレンジジュースは絞りたてなので
甘くてとっても美味しいですよ~( *´艸`)

このパンケーキとパイに関しては、通常の朝食会場に行った後だったのですが
ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートの通常の朝食(ビュッフェ)は

申し訳ないですがけっこう残念な感じです。

種類も多くないし、僕たち夫婦からすると食べたいものが本当に全然なかったんですが
せっかく来たからと思って、少しだけ無理矢理食べてきたような感じでした。

それで全然食べた気がしなくてクラブラウンジで食べなおしたという経緯です(^_^;)

僕の今までの経験上、

クラブラウンジでの朝食  レストランでの朝食ビュッフェ

こんな事はあまりありません(;´・ω・)

クラブラウンジで朝食を食べるメリットって
ほぼ雰囲気なんですよ☆

通常の朝食ビュッフェに比べれば確実に人が少ないので落ち着いてゆっくりと朝食を食べられますが、そのかわりクラブラウンジの朝食は内容に関しては軽めになることが多い…。

要するに雰囲気を取るか、食事の内容を取るか…みたいな感じなんですよね。

僕はいやしいので、いつも迷った挙句に雰囲気よりも内容を取って
通常のレストランで食べることが多いわけです。

それが、ANAインターコンチネンタル万座の場合は
雰囲気はもちろんのこと、食事の内容までもがクラブラウンジの圧勝(笑)

こうなったらもうクラブラウンジ一択、迷うことはないです(笑)

食事の内容までもがクラブラウンジの方が優秀なんて事はそうそうないと思うんですけどね~(^^;

がじ店長
がじ店長

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートに宿泊する場合は
朝食もクラブラウンジで食べましょう!
お子様連れだとしてもクラブラウンジにキッズメニューもありますよ☺

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート【クラブラウンジ】ブログ♪おわりに

こんな感じで、今日はANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートのクラブラウンジについてのレビューを書いてみました☺

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートのクラブラウンジは
一言で言うと
めちゃくちゃオススメです!

僕は今まで行った沖縄旅行でまぁまぁクラブラウンジを利用していますが
クラブラウンジだけに絞ってランキングを付けるとするならば
ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートのクラブラウンジはかなり上位!

【沖縄一】と自負するだけのことはあるなと(^^♪

がじ店長
がじ店長

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートに泊まるなら
クラブラウンジを使わないと全く意味がない(笑)
むしろクラブラウンジを使わないなら泊まる必要がない!

というくらい、個人的にはクラブラウンジありきのホテルだと思ってしまいました(笑)

一応補足しておくと、ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートにはこれまた『日本最大級』と自負する
【万座オーシャンパーク】という海上アスレチックがあります(^^)

1日3.500円の有料プログラムですが、子供さん連れだとこのようなプログラムに魅力を感じて泊まる人もいます(^^)
ラウンジにしか魅力が無いという(;´∀`)のは失礼でしたね(^^;
申し訳ないです(;´∀`)

ロケーションは良いですし、決して悪いホテルではないのですが
正直、沖縄にはロケーションが良くてお部屋がきれいで、尚且つお手頃価格なホテルというのはけっこうたくさんあります。

だからこそANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートはクラブラウンジに気合を入れて他のホテルと差別化したのだと思います☺

言い換えると、クラブラウンジを抜きにすると一気に魅力が半減するということですね(^^;

実際に宿泊してみて思いましたが、ホテル全体として考えるのであれば
正直なところ、本当に普通という感じでしたので(^^;(スミマセン…)

参考記事:
ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート宿泊記【客室編】

そんなホテルですから、利用するのであればホテル側が自ら『うちはここに力を入れていますよ!』と自信をもっているクラブラウンジを使うのが一番良いと思います(*^▽^*)

しかもクラブラウンジ付きの客室の料金が、とてもお手頃なので
この金額でこんなに素晴らしいラウンジを利用できるなんて使わないと損ですよ損!

…うん、『ラウンジ付きにした方が得』というよりも
『ラウンジ付きにしないと損する』っていう方がしっくりきます(笑)

何はともあれ、本当に満足度が高いクラブラウンジでしたので是非利用してみてください♪

それでは今日はこの辺で!

沖縄【クラブフロア】があるホテル特集♪【一休】はポイントが先に使えるから安い!

タイトルとURLをコピーしました